PGユニコーンガンダムの製作・組立工程 脚部の組み立て⑤ 脚部LEDユニットの組み込み

こんにちは!今回はPGユニコーンガンダムの製作・組立工程 脚部の組み立て⑤をご紹介します!

さて、ここまで作成した脚部パーツにLEDユニットを取り付けていきます。

LEDユニットは電化製品ぽいので、通常の組み方よりも新鮮な感じがします。

画像付きなら説明書よりもわかりやすいかもしれませんので、参考になればと思います(*^▽^*)

では行ってみましょう。

PGユニコーンガンダム製作・組立工程 脚部の組み立て⑤ 脚部LEDユニットの組み込み

まずは脚部の右足の中心パーツにLEDユニットを埋め込みます。

DSC_0461

右足と左足の見分け方は、くるぶし上の前方パーツが、右と左で違うので見分けがつきますね。

DSC_0462

右足用のLEDユニットは『g』のものを使います。

まずは脚中心部を上の画像のように展開します。

DSC_0463 DSC_0464

脚中心部を展開したところにLEDユニットを埋め込みます。

gのLEDユニットの一番大きい四角部分を埋め込みます。

ちょうど四角に埋め込めるスペースがあるので、説明書を見てもわかると思います。

DSC_0465 DSC_0466 DSC_0467

続いてLEDユニットの下のコードを、脚部の隙間に通します。

DSC_0468

ここはLEDユニットに付属のパーツセパレーター(画像)を使うと通しやすいです。

DSC_0469 DSC_0470

続いて上画像のように下側に通していきます。ここもパーツセパレーターを使うと通しやすいです。

若干複雑なくぼみなので、少し手間がかかるかと思います。

DSC_0472

通したら、脚部を展開していたのを元に戻します。

DSC_0473

戻したら、手前に出ている小型のLEDボックスを下側の穴に挿し込みます。少し脚を動かすと、通しやすくなります。

さて続いては、外側に伸びている長いコードですね~。
DSC_0474
太もも部分に溝があるので、それにそって通していきます。

溝がしっかりと掘ってあるわけではないので、少しコードが浮くかもしれません。

後で外周パーツをつけるので、浮かないように気をつけましょう。

DSC_0475
さらに上部を画像のように通していきます。ここもパーツセパレーターを使うと通しやすいです。

次に、外周パーツを取り付けていきますね。

DSC_0476 DSC_0477

脚が完成するまでもう少しです( ̄▽ ̄)=3

DSC_0478 DSC_0480
まずはLEDユニットを固定するため、膝関節の外周パーツを取り付けます。

DSC_0483
続いて脚の付け根(球体がついたパーツ)にLEDのボックスを挿し込みます。このとき、LEDボックスの差し込む向きに注意が必要です。

ちょうど下のコードの溝と埋め込むLEDボックスのコード位置が同じラインをたどるようにしていきます。
DSC_0484
そして脚の付け根(球体がついたパーツ)を挿し込みます。

コードが正しく通っていれば、簡単に差し込めるようになっています。

この部分は変形時に伸び縮みするため、コードにたるみがあります。伸縮を考慮して、コードが挟まらないように気をつけましょう。

これで右足にLEDユニットの取付は完了です。お疲れ様でした( ̄▽ ̄)=3

あとは外周パーツを取り付けていけば完成です!

コードを挟んでしまわないよう気をつけながら外周パーツを取り付けていきます。

DSC_0485 DSC_0486 DSC_0487 DSC_0488
もうすぐ完成です!
DSC_0489
あとは脚の下の部分を取り付けるだけですね。
DSC_0490 DSC_0491 DSC_0492 DSC_0493 DSC_0494
完成しました!見事なまでにLEDユニットが組み込まれ、干渉しているところも見受けられません。

コードも外に見えていないですね(ユニコーンモードだからかな?)

ちなみに脚下の紺色パーツは、塗装して通常のカラーとは若干違う色合いにしています。

それにしても、アンチェインドなどの展開部分があるのと、トップコートやデカール、スミ入れを施したことで、リアルさがハンパないですね。さすがPGです(^~^)

それでは反対の左足もちゃっちゃと組んでいきましょう!

DSC_0495 DSC_0496
左足パーツの群れです(笑)

DSC_0498
左足には『h』のLEDユニットパーツを使います。組み方は右足と同じなので、工程は省略します。

・・・カチャカチャ・・・・

・・・ガチャガチャ・・・・

・・・(左足組立中)・・・

左足が完成しました(;´▽`A“

DSC_0499 DSC_0500 DSC_0503
DSC_0505
以上で脚部の完成です!

正直、かなりデカイです!素組みの時に一度見ているとはいえ、それでもデカさを感じます。

ですがそれだけに、存在感もリアルさも、組みごたえも十分です!

さて次回は、ユニコーンガンダムの腰回りを組んでいきます。

説明書通りの流れとなりますが、この部分は脚と胴体のLEDユニットを接続するところでもあるので、慎重かつ大胆に組んできたいと思います。(慎重かつ大胆に・・・説明書通りですが・・・)

お楽しみに!ではでは~

icon
icon
icon

⇒楽天でPG ユニコーンガンダムを探す
⇒駿河屋でPG ユニコーンガンダムを探す


コメントを残す