HGフルアーマーガンダムサンダーボルトVer.の組立工程 脚部の組み立て②

こんにちは!今回は、HGフルアーマーガンダムサンダーボルトVer.の組立工程 脚部の組み立て②をご紹介します!

今回は、脚の付け根(股関節)から膝(ひざ)の辺りまでを組み立てていきます。この箇所はシーリングの嵐。とにかく黒いパーツが次から次へと登場します。今回のレビューの半分は真っ黒なので、とっても珍しい風景が広がってます。ある意味ホラーですよ^_^;

まあシーリングはサンダーボルトシリーズの特徴のひとつなので、他のシリーズでは味わえない貴重な体験をする?ってことで、ちっとばかし楽しめるかもしれません。(ホント・・・・?)でも、腿の組み立てのみなので、絵的には少し物足りなさを感じるかも。そこでオマケとして、最後にHGフルアーマーガンダムサンダーボルトVer.の完成画像も最後にご披露させていただきますので、ごゆっくり、組立工程をご覧くださいませm(_ _)m

DSC_0126

ではまず脚部のパーツ一覧からです。次回ご紹介する膝から下の部分パーツもまとめてシャッターしています。脚部だけでこのパーツ数ですから、HGとしてはやや多めですね~。スラスターやポリキャップ、あと膝の円形パーツとかそういった細々したパーツが多くなっています。

より小さいところはさすがに色分けされていませんけど、最低限のパーツ分割と色分けがされているのは嬉しいですね♪

DSC_0127

まずは、というか早速というか、シーリングのついた股関節部分の組み立てでございます。形がシーリングな以外はよくあるポリキャップ内蔵型股関節部です。この箇所も脚部と分離されていて差しこむだけのパーツになっているので、遠慮無く合わせ目処理ができますね。

DSC_0128

DSC_0130

DSC_0131

左右とも作っておきます。フツーにポリキャップを挟んで両脇パーツを合わせるだけなので、とくに問題もないですね。次行きましょう。

DSC_0132

次もシーリング箇所。次は膝関節のパーツです。こちらもポリキャップを挟んで重ねあわせるだけ。合わせ目処理も問題なくやっちゃってOKです。ポリキャップの種類に注意するくらいです。

DSC_0133

DSC_0134

DSC_0135

コチラも左右2個ずつです。

DSC_0136

続いてこれにさらにシーリング型パーツを取り付けていきます。次から次へとシーリング、密かにここまで組立工程は真っ黒ですよ(笑)この辺りの組立工程はサンダーボルト版ジムと全くおんなじ・・・と思ったら、パーツの形状以外ほぼジムとおんなじですねぇ^_^;ジムにはスラスターがないだけですわ。シーリング箇所に至っては形状さえも同じです^_^;

DSC_0137

取り付けるパーツの向きには注意ですね。おそらく形状がしっかりと組み合わさるようにできているので間違うことはないかと。

DSC_0138

DSC_0139

ではここからやっとというか、いよいよというか、外装パーツを取り付けていきます。白いパーツがでてきましたね~。腿の外装パーツは前後に組み合わせるようになっていて、丁度合わせ目に凹みモールドがあります。なので合わせ目が目立たない、っというかモールド化しています。気楽に組んじゃえます。

オモテウラは内側のシーリングパーツの形状に合わせてはめ込むので、特に向きの間違いもないかと思います。

DSC_0140

DSC_0141

DSC_0142

そして膝脇にある円型パーツを取り付けておきます。内側がかまぼこ型になっているので、このパーツも特にハメ込み間違えることはないようにしてあります。この辺り、昔と比べてかなり親切設計になりました。

ちなみにこの円型パーツ、名前を調べましたがとくに名前はなかったです。駆動系パーツだと思うんですけど、名前がないのも珍しいですねぇ。ということで、『名無しの円形パーツさん』と名付けることにします♪・・・・・・ダメ? ガンダムではのちにマグネットコーティングされて可動速度が向上してましたね。

DSC_0143

DSC_0144

左右ともに組み上げて、腿のパーツ完成です!とりあえず今回の脚部組み立てはここまで。簡単にちゃちゃっとご紹介していきました。

DSC_0145

では最後にオマケのHGフルアーマーガンダムサンダーボルトVer.完成画像です。製作のご紹介でも何度かご披露させていただいているので、印象的にはそれほどでもないですかね~。今回はシールドを前面に展開している画像を選んでみました。

合わせ目処理をしていないとはいえ、塗装済みの完成画像はキレーに見えますなぁ(〃∇〃) ホントに自分で言うのも申し訳ないですが、ちっとは自分の塗装レベルも上がってきているかな?って感じです。キレイに作ることでいい製作工程がご紹介できると思うので、さらにレベルアップできるように頑張っていきますよっ!

さて、話は変わって、最近撮り貯めたマクロスデルタを見始めつつあります。現在3話かな?を見終わったところですが、なかなかおもしろいですねー♪戦闘シーンは昔ながらのミサイル乱れ打ちが見られますし、歌設定もこれまでのシリーズどおり。歴代のキャラも歴史として登場し、懐かしさもあっていい気分です。

そしてワルキューレ?もいいですけど、主役?の女の子もいいですね~、フレイア・ヴィオン?しゃべり方が特に気に入りました(〃∇〃) 京都弁かな?自分は広島(岡山寄り)の人間なんで、彼女のしゃべり方は広島弁でなないですね~。広島弁だったら『◯◯しんさい!』とかが入るし、岡山弁だったらもう少し標準語っぽいです。彼女のしゃべり方は広島弁ほどなまってないけど岡山弁よりもなまっている、すこし独特なものです。それだけに、

すっごくいい~~(〃∇〃)

声質やその中途半端ななまりが合わさって、とっても良いキャラに仕上がっていると思います。っと、ちょっと気持ち悪い人になりつつあるのでこのへんでやめときますが、みなさんはどうお感じになりましたかね~。

なかなかおもしろいものがはじまったなーと思いつつ、ガンダムとともにマクロスデルタも楽しんでいきたいと思います!

では今回はこの辺で。よいガンプラ&マクロスライフを~。ではでは~。

⇒楽天でHGフルアーマーガンダムサンダーボルトVer.を探す
⇒駿河屋でHGフルアーマーガンダムサンダーボルトVer.を探す
⇒ヤフーショッピングでHGフルアーマーガンダムサンダーボルトVer.を探す

コメントを残す