MG ガンダムF91 Ver.2.0の製作⑤ メタルパーツやフィニッシュシートを使った仕上げ その1

今回は、MG ガンダムF91 Ver.2.0の製作⑤をご紹介します!

デカール貼りやつや消しコートなど、組み上げる前の工程は一通り済ませましたので、組み立てながら各部にメタルパーツやフィニッシュシートなどを使って仕上げていきたいと思います。説明書どおりに組んでいくので、頭部、胴体、四肢などが順不同ですがご了承を;

まずはコックピットの製作からになります。パーツでモニターが再現されていますが、せっかくなのでハセガワのホログラムフィニッシュシートを貼ってモニター画面ぽく再現してみました。かなり小さいパーツなので貼るのが一苦労;設定では上と左右は薄っぺらなプラ板っぽいモニターなんですが、パーツには厚みがあるので内側だけ貼っています。

組んでいくとこんな感じに。全天周囲モニターいいですね~♪(スノードームっぽい?)まぁキットを組んでしまうとモニター画面なんて全く見えないんですけどね_| ̄|◯

コックピット以外は特別目立って手を加える箇所もないので、胸部はそのまま組み上げました。ただ、ヴェスバーのアームや肩可動部など、可動や脱着などでデリケートに扱う箇所にはグリスを塗って可動を確かめつつ組み上げています。もちろん分解するとなると大事(おおごと)なので、間違えないよう慎重に組んでいきます。(胸部のメガマシンキャノンはメタルパーツに変更するので取り付けていません。)

頭部はツインアイと額のセンサーをホログラムブルーにするため、表面にホログラムフィニッシュシートを貼り付けます。額のセンサー(クリアーパーツ)はかなり小さいですし、表面がどこかわかりにくいので、マスキングテープの上にのせてパーツが紛失しないように貼っていきました。

ツインアイとセンサーパーツはシートを貼った上からガイアカラーのクリアーブルーを吹き、ツインアイパーツにはクリアーブルーが乾いたあとで上からエナメルのフラットブラックを吹きます。

メタルパーツはメガマシンキャノン×2にハイキューパーツのEZガンマズルショート(S2.0mm)、頭部バルカン×4にEZガンマズルショート(S1.3mm)を使用。下地にマルチプライマーを吹いて塗装の密着度を高めつつ、ガイアカラーのライトステンレスシルバーで塗装しています。

ツインアイのフラットブラックは、極細の綿棒にエナメル溶剤をつけて落とし、目の部分を色分けしておきます。モールドがわかりにくいですが、間違って縁(ふち)のところを落としてしまっても、再度フラットブラックで筆塗りすれば問題なしです。

側面のバルカンは頭部組み上げ途中に塗装したメタルパーツを接着しておきました。頭部はハッチ展開ギミックがある頭部となしの頭部でバルカンの形状が異なります。展開ギミックなしの頭部バルカンはパーツを取り付けず、外側からメタルパーツを接着しています。(画像左)

ギミック展開ありの頭部には、内部パーツのバルカン部分を切り飛ばし、ピンバイスで少しガンマズルの差し込み受け口を作り、メタルパーツを外側から接着しています。(画像がないですがご容赦を m(_ _)m)

後頭部のセンサーはクリアーパーツではないので、白いパーツにホログラムシートを貼り、クリアーブルーを筆塗りして仕上げています。

ビーム・シールド発生器は、内側の三角形にハセガワのつや消し黒フィニッシュシートをカットして貼って色分けしています。

ふくらはぎ後部や膝にある三角モールドなどは、モールドにシールを貼ってその上から黄色い三角パーツを被せて色分けします。筆塗り塗装でもいいんですけど、こちらのほうがムラなくエアブラシで塗料を吹いたような状態に仕上がります。

以上、今回はここまでです。フィニッシュシートはホントにあらゆる箇所に使いやすい都合のいいアイテムです。塗装も面倒なときにちょっとカットして貼り付ければそれらしく仕上がるのがいいですね。内側の細かい三角形にわざわざマスキングして塗装するのも面倒なので、このように切り貼りするだけで塗装したように仕上がるのは助かります。

仕上げに関しては意外と手が混んだ感じなので、もう2記事分くらいのボリュームになるかもしれません。できればもう1記事で完成までいくといいですが、どうなりますかね;完成後にはまた完成キット画像も簡単にご紹介しますのでお楽しみに!新元号も『令和』に決まり、新たな時代の幕開けだ~!

では良いガンプラライフを。ではでは~。

icon

⇒楽天でMG ガンダムF91 Ver.2.0、バックキャノン装着型&ツイン・ヴェスバー装着型を探す
⇒駿河屋でMG ガンダムF91 Ver.2.0、バックキャノン装着型&ツイン・ヴェスバー装着型を探す
⇒ヤフーショッピングでMG ガンダムF91 Ver.2.0、バックキャノン装着型&ツイン・ヴェスバー装着型を探す

コメントを残す