MGフルアーマーガンダムVer.Kaの組立工程 ランドセルの組み立て②

こんにちは!今回は、MGフルアーマーガンダムVer.Kaの組立工程 ランドセルの組み立て②をご紹介します!

特に前置きはなく、ちゃっちゃとランドセルを組み立てていきたいと思います!

27_2

前回サブアームを完成させましたので、まずはサブアームをランドセル本体に格納していきます。っとその前に、スラスターの内部パーツを軽く組み立てますねー。画像の輪っかが付いている方がプロペラントタンク接続パーツで上の6気筒パーツがスラスターのパーツです。これらのパーツは組み合わせ位置を間違えないようにして組んでおきます。

29

ではサブアーマーを格納していきます。先程組み合わせた内部パーツはプロペラントタンクを連結可動させる大切な部分です。頑丈には出来ていますが、一応破損には十分注意して組み込んでおきます。サブアームもスライドする部分ですが、結構隙間があってスライドさせやすいので、グリスアップも必要ないかもです。

30

31

32

格納しました。アーム部分が少し細めに出来ているので、側面に干渉することはほぼないですね。

33_2

ランドセルのスラスターも取り付けておきましょう。

36_2

続いてプロペラントタンクの取り付けです。プロペラントタンクも合わせ目が見えにくい組み合わせになっているので、特に処理は必要なさそうです。組立工程が多い割に、こういった細かい所の配慮がされているのは余計な手間がかからずうれしいですね。あと、プロペラントタンク上部に小さいディテールがあったので、センサーっぽく赤色に筆塗りしておきました。

取り付け部分が結構キツメなので、一発勝負の気持ちで間違えないように取り付けたほうがいいかもです。デカールの向きなどにも注意して組んだほうがいいですね。

39

プロペラントタンクにスラスターを取り付けます。ここは簡単。

40

これでランドセルのプロペラントタンク兼サブアーマー格納部分は完成です。

41

左右で2個作っておきます。プロペラントタンクは左右でデカールを変えたりするといい感じになりますね。

42_2

次にランドセル用武器の接続部分を組み立てます。この部分はデカールを貼ることで前後の向きが決まるので、間違えないように組んでおきます。デカールを貼っている方が前になります。(おっと、左上画像のU字型パーツの向きが逆だ_| ̄|◯)

45_2

2個組み立てておきます。このように左右で形状が対象になりますのでお間違えなきよう。

47_2

ではここから、ランドセルの右ユニットを組み立てます。左右対象なので左も同じ。なので今回の組立工程では右ユニットをのみを組み立てます。

まずはビームサーベルを装備しておきます。ビームサーベルのストッカーは可動式になっていて、スライド展開したサブアームが引っ込んでしまわないよう固定するストッパーの役目もあります。重要な部分なので破損させないようにしましょう。ビームサーベル柄は上から差し込むようにするとキレイに入ると思います。

50_2

次に側面のアポジモーター内部パーツと、先程組み立てた武器類の接続部分を取り付けます。アポジモーター内部パーツは形状に注意し、違うパーツを取り付けてしまわないようにしてハメ込みます。

52

では上下のアポジモーターを取り付けていきます。一番外側の白いパーツ(八角形のやつ)は上下で形状が違うので注意です。デカールを貼っている場合はデカールの位置を目印にして組み立てるといいですね。デカールを貼るときには、完成した状態を想像しながらデカールを貼らないと、向きがぐちゃぐちゃになってしまうので注意しましょう。

53

54

55

これで完成。反対側も同様にして組み上げますが、左右ではめ込む位置が違うので、対象にした位置で組み立てておきます。

57

では最後に中央部分と連結させて完成です。上からスライドさせて引っ掛けるように取り付けます。

58

これでランドセルの完成。前後からビューをどうぞ。

59

61

63

64

65

66

70

71

72

73

まずまずかな?サブアームの柔軟性はいいですね~メカメカしくて。

では次回はランドセル用の武器類と、そのほか2連ビームライフルやロケットランチャーなんかも合わせて組み立てていきます。次で最後かな?ボリューム次第で変わるもしれませんが、全部まとめるとかなりハードな組立工程となりそうです。中身の濃い武器類の組立工程をどうぞお楽しみにー。

では良いガンプラライフを。ではでは~。

⇒楽天でMGフルアーマー・ガンダム Ver.Kaを探す
⇒駿河屋でMGフルアーマー・ガンダム Ver.Kaを探す


コメントを残す