初心者にオススメのガンプラランキング ベスト10!

今回は、初心者にオススメのガンプラランキング ベスト10!をご紹介します!

トップ

Zガンダム世代の自分がガンプラを作り始めたのは約30年前。1/144アッガイに始まり、数々のガンプラを作ってきました。そんな中で、ガンプラ初心者にとって比較的作りやすいであろう、楽しめるであろうガンプラのランキングをご用意しましたので、ぜひご購入の参考にしていただければと思います。

ちなみに今回は、ガンプラのシリーズを『HG』と『1/100、MG、RE/100、RG、PG』という2つのカテゴリに分けたランキングをご用意しました。ガンプラシリーズの中で最も簡単で初心者に優しいものはやはりHG(ハイグレード)シリーズです。なので、初心者にとって最もオススメのガンプラはHGシリーズの第1位のキットということになるかと思います。そしてガンプラとしてはやっぱり近年発売された新しいものが組み立てやすいので、新作を主にランキングの中心としています。

あと、このサイトでご紹介してきた素組みレビューの中からも数多くランキングに入っていると思いますので、素組みレビュー一覧ページも合わせてご参考いただければと思います。⇒ガンプラ素組みレビュー一覧はこちら

では早速ランキングのご紹介に参りましょう。まずは『HG』シリーズからです。『1/100、MG、RE/100、RG、PG』シリーズのランキングがご覧になりたい場合は下記のリンクをクリックして下さい。

⇒1/100、MG、RE/100、RG、PGシリーズのガンプラランキング

 

■HGシリーズ ガンプラランキング

初心者にオススメのガンプラランキング HGシリーズ部門

第10位

HGUC ガンダムMk-II(エゥーゴ仕様)

DSC_0227

まずはこのHGUC ガンダムMk-II(エゥーゴ仕様)が第10位です。さすがに2015年という最近発売されたREVIE版なだけあって完成度は高いです。変形機構などの特殊で細かなギミックもなく硬派な造形で、シンプルにまとまった安定のキットだと思います。

プロポーションが劇場版に合わせたマッシブな造形なので、その点は好みが分かれそうですが、2002年に発売されたGディフェンサー(HGUCスーパーガンダムに付属)を取り付けることもできますし、可動域も広めでHGのガンプラとしては間違いない一機になっていると思います。

他キットに比べて少し特徴に欠けるのと、定番キットとしてまとまり過ぎている気がして第10位に配置していますが、全体的には良好で優秀なキットです。ティターンズ仕様とエゥーゴ仕様で好みの色を選べるのもいいですね。⇒HGUC ガンダムMk-II(エゥーゴ仕様) レビュー

⇒アマゾンでHGUC ガンダムMk-II(エゥーゴ仕様)を探す
⇒楽天でHGUC ガンダムMk-II(エゥーゴ仕様)を探す
⇒駿河屋でHGUC ガンダムMk-II(エゥーゴ仕様)を探す
⇒ヤフーショッピングでHGUC ガンダムMk-II(エゥーゴ仕様)を探す


初心者にオススメのガンプラランキング HGシリーズ部門

第9位

Figure-rise Standard BUILD DIVERS ダイバーナミ

DSC_0227

ガンプラの中でも比較的異色のFigure-rise Standard BUILD DIVERS ダイバーナミが第9位にランクインです。ガンプラとはちょっと違うのかもしれませんが、これまでHGBFすーぱーふみななどのガンプラコスヒロインキットが複数発売されてきた中、様々な改良を経て完成度の高いフィギュアとしてダイバーナミが登場しました。

これまでのガンプラコスヒロインキットよりも小型化され、外れやすかった関節などの強度もしっかりとしています。ポージングも極力ストレスがないように作られているので、ガンプラ初心者の方でも取り扱いやすいキットに仕上がっていると思います。

ヘアーも組み換えでグリーンとブラウンがチョイス可能ですし、エアブラシやニッパーといった製作に関連するアイテムが造形された武器など、見た目の面白さも兼ね備えています。

別売りのHGBCマシンライダーやハロプラ ハロと組み合わせるなど、奥深い楽しみ方もできるので、フィギュアであってもかなりオススメできるアイテムの一つになっていますね。⇒Figure-rise Standard BUILD DIVERS ダイバーナミ レビュー

⇒アマゾンでFigure-rise Standard BUILD DIVERS ダイバーナミを探す
⇒楽天でFigure-rise Standard BUILD DIVERS ダイバーナミを探す
⇒駿河屋でFigure-rise Standard BUILD DIVERS ダイバーナミを探す
⇒ヤフーショッピングでFigure-rise Standard BUILD DIVERS ダイバーナミを探す


初心者にオススメのガンプラランキング HGシリーズ部門

第8位

HGUC (REVIVE) RX-78-2ガンダム

DSC_0227

とりあえずこれを作っとかないと始まらんでしょう!ってことでHGUC(REVIVE)RX-78-2ガンダムが第8位です。いわゆる1stのアムロ専用機です。

ガンプラ35周年を記念して始まったREVIVE第2弾のこのHGUCガンダムは、過去のものと比べてややスリムに、そして可動域は幅広く可動するように作られています。

おなじみのラストシューティングシーンも再現できるようになってるんですね。発売当初はこのラストシューティングができるというので話題になった気がします。

値段も安くお求めやすいですし、これを作っておけば間違いないというくらいにガンプラ初心者さんのことを考えた作りになっていると思います。なので購入に迷ったら、とりあえずのREVIVE)RX-78-2ガンダムにしておくといいですね。

⇒アマゾンでHGUC RX-78-2ガンダムを探す
⇒楽天でHGUC RX-78-2ガンダムを探す
⇒駿河屋でHGUC RX-78-2ガンダムを探す

⇒ヤフーショッピングでHGUC RX-78-2ガンダムを探す


初心者にオススメのガンプラランキング HGシリーズ部門

第7位

HGBD ガンダムジーエンアルトロン

DSC_0227

HGBD ガンダムジーエンアルトロンが第7位です。HGBDシリーズで、定番ガンプラからは少し外れた脇役的な一機ですが、思いの外造形が良く、イケメンフェイスの特徴的なキットになっています。

ウルフやタイガーのアニマル造形やドラゴンのファングなど、若い世代でも親しみやすそうなのもいいですね。キット自体も一般的なHGに比べて小柄で、関節強度も高めなのでポージング力もまずまず。

ビーム・サーベルやビーム・ライフルといった通常武器ではなく、パンチやキックなどの格闘系で演出ができるのもこのキットの魅力です。

タイガーの模様や動物の目といった塗装派にはやや手間のかかる部分はありますが、ワイルドさのあるガンプラとして違った楽しみが味わえるので、ガンダムの兵器感よりも新鮮なヒーロー感を求めるならオススメできる一体ですね。⇒HGBD ガンダムジーエンアルトロン レビュー

⇒アマゾンでHGBDジーエンアルトロンを探す
⇒楽天でHGBDジーエンアルトロンを探す
⇒駿河屋でHGBDジーエンアルトロンを探す
⇒ヤフーショッピングでHGBDジーエンアルトロンを探す


初心者にオススメのガンプラランキング HGシリーズ部門

第6位

HGCE(REVIVE)ストライクフリーダムガンダム

DSC_0227

第6位は2016年に発売されたREVIVE版HGCEストライクフリーダムガンダムです。

ストライクフリーダムガンダムはテレビで放送された好きなガンダムランキングでも3位に位置するなど、ガンダムファンなら誰もが愛する機体の一つとなっています。なので当然ガンプラも売れ行きが良く、HGやRGなどどのシリーズでも人気。

メカニカルで情報量の多いRGが先に発売されたため、このREVIVE版は背部ウイングユニットやドラグーンシステムに少し物足りなさを感じる造形なのも事実。ですがキット本体の造形はシャープでバランスもよく、RGやPGなどにも劣らないくらいのプロポーションになっていると思います。

ウイングを展開した姿はかっこよく、羽根ものキットの代名詞とも言えるので、ぜひ入手して楽しんでもらいたいガンプラの一つですね。⇒HGCE ストライクフリーダムガンダム レビュー

⇒アマゾンでHGCEストライクフリーダムガンダムを探す
⇒楽天でHGストライクフリーダムガンダムを探す
⇒駿河屋でHGストライクフリーダムガンダムを探す
⇒ヤフーショッピングでHGストライクフリーダムガンダムを探す


初心者にオススメのガンプラランキング HGシリーズ部門

第5位

HGUC GUNPLA EVOLUTION PROJECT ゼータガンダム

DSC_0227

近年の2017年4月に発売された最新型キット、HGUC GUNPLA EVOLUTION PROJECT ゼータガンダムが第5位です。ガンプラ開発の粋を結集したガンプラプロジェクト企画によって生まれたキットなので、歴代のHG ゼータガンダムの中で最も高い完成度を誇ります。

ただ、変形機構が組み換えということで、部分的な色分けや造形、ハイパー・メガ・ランチャーの構造などはもう少し頑張って欲しかったかなというのが正直な感想です。平手なども付属してくれると、もう少しポージングの幅も広がったかと。

ですが関節可動などはHGとしては完璧とも言えるくらい広いですし、ウェイブライダーに変形することで人型とフライトユニットの”一粒で二度美味しい”が味わえるのもゼータガンダムの魅力。

造形は歴代ゼータガンダムの中でもトップクラスなので、飾っておくだけでもかっこよさが十二分に味わえるキットになっています。⇒HGUC GUNPLA EVOLUTION PROJECT ゼータガンダム レビュー

⇒アマゾンでHGUC GUNPLA EVOLUTION PROJECT ゼータガンダムを探す
⇒楽天でHGストライクフリーダムガンダムを探す
⇒駿河屋でHGストライクフリーダムガンダムを探す
⇒ヤフーショッピングでHGストライクフリーダムガンダムを探す


初心者にオススメのガンプラランキング HGシリーズ部門

第4位

HG ヘビーガンダム

DSC_0227

プレミアムバンダイから限定発売のHGヘビーガンダムが第4位です。THE ORIGIN MSDなので造形には若干のクセがありますが、それでも歴代のUCキットのような角ばった造形、レトロ感が再現され、懐かしさが味わえるキットになっていると思います。

欠点はプレミアムバンダイの商品なので入手が少し困難なのと、購入できても一般発売の商品に比べて価格が若干高めであるということでしょうか。入手する場合には値段に納得するか、プレミアムバンダイの再販情報を気にかけておくなどの注意が必要です。

そしてなんと言ってもこのキットの良さは、最新フォーマットによる可動域の広さにあります。腹部が極限まで深く曲げられるなど、躍動感のあるポージングには凄まじささえ感じるほど。ポージングの演出はこのキットに勝るものはないと言っても過言ではないと思います。

それに加え重武装のフレーム・ランチャーが付属し、MSV版ヘビーガンダムの面影を感じさせる造形なのも魅力。コテコテのガンダムタイプがお好みなら、このヘビーガンダムは外せない一機ですね。⇒HG ヘビーガンダム レビュー

⇒プレミアムバンダイでHG ヘビーガンダムを探す
⇒アマゾンでHG ヘビーガンダムを探す
⇒楽天でHG ヘビーガンダムを探す
⇒駿河屋でHG ヘビーガンダムを探す
⇒ヤフーショッピングでHG ヘビーガンダムを探す


初心者にオススメのガンプラランキング HGシリーズ部門

第3位

HGBF アメイジングストライクフリーダムガンダム

DSC_0227

ガンダムビルドファイターズ外伝からHGBF アメイジングストライクフリーダムガンダムが第3位です。ベースのストライクフリーダムガンダムは超有名で人気の機体ですが、そのストフリが外伝用にカスタマイズされたガンプラになります。

この第3位はかなり私的な好みが入った順位ですが、ストフリとは一味違った重装備になっているのがこのキットに惹かれた部分でもあります。

それ以外にも、組み立てにボリューム感があるので、比較的簡素なHGシリーズの中でも組み立てるというガンプラの醍醐味が味わえるキットになっていると思います。

ストフリではファンネルのようなビット型武装だったドラグーンですが、このアメイジングストライクフリーダムではシールドやキャノンのように使われるなど、高いアイデア性があるのもこのキットの魅力です。ストフリとは別物感が味わえるので、外伝機らしいオリジナリティのあるスタイルを楽しんでみるのもいいのではないでしょうか。⇒HGBF アメイジングストライクフリーダムガンダム レビュー

⇒アマゾンでHGBF アメイジングストライクフリーダムガンダムを探す
⇒楽天でHGBF アメイジングストライクフリーダムガンダムを探す
⇒駿河屋でHGBF アメイジングストライクフリーダムガンダムを探す
⇒ヤフーショッピングでHGBF アメイジングストライクフリーダムガンダムを探す


初心者にオススメのガンプラランキング HGシリーズ部門

第2位

HGUC シナンジュ・スタイン (ナラティブVer.)

DSC_0227

第2位は機動戦士ガンダムNTより、HGUCシナンジュ・スタイン(ナラティブVer.)です。正直メジャーかと言われるとそうでもないんですけど、すべてにおいて安定しているというか、取り扱いにくさがないキットに仕上がっていると思います。組んでもポージングさせてもイラッとするところが全くなかったという印象ですね。

2010年に発売されたHGUCシナンジュをベースにしつつ、シナンジュの問題点が新規フォーマットによってうまく解消されているため、組みやすくて遊びやすく、全体的にバランスがいいのがこのキットの売りかと。

武器類もハイ・ビーム・ライフルやシナンジュ専用バズーカといった派手さのある武器が付属していますし、これらを保持しても重武装の重さに耐えられるくらいの関節強度も持ってます。

あえていうならエングレービングのシールを貼るのが面倒ではありますが、最新キットなだけあって全体的な完成度も文句がないのでオススメですよ。⇒HGUC シナンジュ・スタイン (ナラティブVer.) レビュー

⇒アマゾンでHGUC シナンジュ・スタイン (ナラティブVer.)を探す
⇒楽天でHGUC シナンジュ・スタイン (ナラティブVer.) を探す
⇒駿河屋でHGUC シナンジュ・スタイン (ナラティブVer.) を探す
⇒ヤフーショッピングでHGUC シナンジュ・スタイン (ナラティブVer.) を探す


初心者にオススメのガンプラランキング HGシリーズ部門

第1位

HGUC ムーンガンダム

DSC_0227

栄光の第1位はHGUCムーンガンダムです。情報量の多い外装やサザビーを意識した造形、月型のサイコプレートなどは好みが分かれるところかもしれませんが、ガンプラの質自体は最高峰。HGでありながら内部フレーム構造&外装というMG(マスターグレード)レベルの構造を持ったキットに仕上がっています。

これまで多数ガンプラを作ってきた玄人さんでも驚きを感じ、その構造に感動するくらい。今までとは一味違った、ガンプラの新しい可能性なんかを感じられるキットになっていると思います。

構造自体も優秀ですが、可動域もかなり広く、躍動感のあるポージングも再現可能。背中のサイコプレートは厚みのあるシールドやファンネル形態に組み換え、分離が可能などどれをとっても優秀です。

全体的に見てもバンダイの粋を集めて製作されたガンプラになっていると思うので、ぜひこのHGUCムーンガンダムで、「現代のガンプラはこうだ!」という近年のガンプラの質や完成度の高さを味わってもらいたいですね。⇒HGUC ムーンガンダム レビュー

⇒アマゾンでHGUC ムーンガンダムを探す
⇒楽天でHGUC ムーンガンダムを探す
⇒駿河屋でHGUC ムーンガンダムを探す
⇒ヤフーショッピングでHGUC ムーンガンダムを探す


HGシリーズランキングの現在の総括としては、全体的には特別ガンプラ初心者の方にとって組みやすいというわけでもないランキングになっているかもしれません。ですが最新キットは構造もよく出来ていますし、可動域や質、ギミックなどどれをとっても落ち度のない完成度を誇っています。なので、初心者の方でも比較的安心して組み立てられるキットになっていると思います。

もちろん人によって好みが違うので、このランキングとは違ったガンプラを望む方もいらっしゃるかと思いますが、全体的にはメジャーな誰もがよく知るガンプラをランキングとして上げているので、ガンダム作品を楽しみつつ、これらのガンプラを組み立ててみてくださいね。

では次に少しレベルの高いガンプラ(大人のガンプラっていうのかな?)1/100、MG、RE/100、RGシリーズのガンプラランキングをご紹介していきます。これらのジャンルのキットはどうしても組み立てが少し難しいものが多いです。なのでこちらのランキングでは、主に組み立てやすさというよりは製品の質の高さや見た目、人気などを重視したランキングをご紹介していきたいと思います。

 

■1/100、MG、RE/100、RG、PGシリーズのガンプラランキング


初心者にオススメのガンプラランキング 1/100、MG、RE/100、RG、PGシリーズ部門

第10位

MGサイコ・ザク Ver.Ka (GUNDAM THUNDERBOLT版)

DSC_0227

ガンプラ初心者が作るキットとしてはまずありえないでしょ~と言われるMGサイコ・ザク Ver.Kaを第10位に置きました。確かに組み立てはウルトラハードですが、説明書通りに組み立てていけばしっかりと完成させることができると思います。

背中にどでかいプロペラントタンクを装備しているため、かなり置き場所に悩むのと、置き場所の確保は必要ですが、そのド派手な装備品の数々には圧倒されること間違いなしです。

じっくりとガンプラ漬けになるのもまた楽しいと思いますし、作り込まれている分、完成したときの充実感は何にも代えがたいものがあると思います。

なので、ガンプラをこれから始めようと思っているお父さんがたにはぜひチャレンジしていただきたいガンプラの一つですね。 ⇒MGサイコ・ザク Ver.Ka (GUNDAM THUNDERBOLT版) レビュー

⇒アマゾンでMGサイコ・ザク Ver.Ka (GUNDAM THUNDERBOLT版)を探す
⇒楽天でMGサイコ・ザクVer.ka(GUNDAM THUNDERBOLT版)を探す
⇒駿河屋でMGサイコ・ザクVer.ka(GUNDAM THUNDERBOLT版)を探す

⇒ヤフーショッピングでMGサイコ・ザクVer.ka(GUNDAM THUNDERBOLT版)を探す


初心者にオススメのガンプラランキング 1/100、MG、RE/100、RG、PGシリーズ部門

第9位

MG ジム・スナイパー カスタム

DSC_0227

第9位はMG ジム・スナイパー カスタムです。RGユニコーンガンダムやMGジム・スナイパーⅡなど、どれも僅差でランキングに上げたいキットは多いですが、比較的組み立てやすくシンプルでありながら内部フレームなど作り込みもよく、武装類も豊富に付属しているガンプラを第9位に上げてみました。

内部フレーム自体は多々流用されているMGガンダムVer.2.0やMGジム系のフレームではありますが、昔の忍者や足軽っぽい造形やカラーリングがどこか哀愁を感じさせ、素朴ながらも味のあるキットに仕上がっていると思います。

武装類もハイパー・バズーカ、R-4型ビーム・ライフル、二連ビームガン、ビーム・スプレーガン、折り畳み式ハンドガン、シールドとかなり充実。流用フレームでもガンプラ史上最高クラスの可動域がありますし、R-4型ビーム・ライフルはスコープを覗くようなリアルなポージングも自在に可能。多くの楽しみ方ができるガンプラになっていますね。⇒MG ジム・スナイパー カスタム レビュー

⇒アマゾンでMG ジム・スナイパー カスタムを探す
⇒楽天でMGジム・スナイパー カスタムを探す
⇒駿河屋でMGジム・スナイパー カスタムを探す
⇒ヤフーショッピングでMGジム・スナイパー カスタムを探す


初心者にオススメのガンプラランキング 1/100、MG、RE/100、RG、PGシリーズ部門

第8位

MGダブルゼータガンダムVer.Ka

DSC_0227

第8位はMGダブルゼータガンダムVer.Kaです。もう少し上位でも良かったのですが、主要ガンダムの中では重量級なのと、でかいため変形するとかなりのロングサイズになってしまうというたわいもない理由でこの順位です^_^; あと、強化型パーツは発売されたものの、フルアーマーがまだ発売に至っていないというのも今ひとつな理由。

ですがキット自体はこの図体にして可動は柔軟ですし、造形や体型バランスも欠点のないものに仕上がっています。人型としてだけでなく、Gフォートレスへの完全変形、コア・トップ、コア・ファイター、コア・ベースの3機に分離可能と、ダブルゼータの特徴を十二分に味わえるキットになっていると思います。

変形もストッパー機構などによってできるだけ固定できるような対処がされ、遊びの部分でも考えられたキットになっているので、入手して間違いないガンダムの一つと言えるのではないでしょうか。⇒MGダブルゼータガンダムVer.Ka レビュー

⇒アマゾンでMGダブルゼータガンダムVer.Kaを探す
⇒楽天でMGダブルゼータガンダムVer.Kaを探す
⇒駿河屋でMGダブルゼータガンダムVer.Kaを探す
⇒ヤフーショッピングでMGダブルゼータガンダムVer.Kaを探す


初心者にオススメのガンプラランキング 1/100、MG、RE/100、RG、PGシリーズ部門

第7位

MG vガンダム(HWS) Ver.Ka

DSC_0227

MGνガンダムVer.Kaが第7位です。もはや当たり前すぎて誰もが作ったと言っても過言では無いキット。発売当初から人気度は高く、その完成度も間違いなし。近代ガンプラの代表格とも言えるものに仕上がっていると思います。

Ver.Kaシリーズということで組み立ては必ずしも簡単ではないですが、逆襲のシャア本編では再現されていないサイコフレーム展開ギミックを内蔵。パーツを一部パージし、ユニコーンガンダムのように各部を展開させてサイコフレームを露出させるなど、キットデザインやディテール、構造はガンプラファンを楽しませてくれるものになっています。

プレバンでHWS版も発売され、装甲の厚いMGνガンダムVer.Kaが楽しめるのもいいですね。

ヤフオクでもカスタマイズされたガンプラが常に高額で取引されますし、人気も高く誰もが好むガンプラになっていると思います。なので、まだ作っていないなら一度は作ってもらいたいガンプラですね。(画像はプレミアムバンダイ限定のMG νガンダムHWS Ver.Ka です。)⇒MG vガンダムHWS Ver.Ka レビュー

⇒アマゾンでMG νガンダム Ver.Kaを探す
⇒楽天でMG νガンダム Ver.Kaを探す
⇒駿河屋でMG νガンダム Ver.Kaを探す

⇒ヤフーショッピングでMG νガンダム Ver.Kaを探す


初心者にオススメのガンプラランキング 1/100、MG、RE/100、RG、PGシリーズ部門

第6位

RG ゼータガンダム

DSC_0227

ゼータガンダムの1/144サイズガンプラとして初の完全変形を取り入れたRGゼータガンダムが第6位にランクインです。RGということで情報量も多く、HGの完全変形出来ないゼータガンダムの虚しさを埋めてくれるキットです。

ただ、RGなので細かいパーツも多く、変形機構を持つ繊細な構造になっているため、おせじにも組み立てや変形がラクとは言えません。破損にも十分に注意する必要がありますね。

なので度重なる変形はキットへのストレスを与えてしまうことになるので、あくまで飾っておくのが目的のガンプラと言えますね。ディスプレイしておくとゼータの鼓動が聞こえるかも(笑)

とにかくカッコイイよく、人型ゼータも変形機構を持つにしては程よくバランスよく仕上がっていますし、変形後のウェイブライダーはメカメカしさと造形美が伴った良さがあるので、ワンランク上のΖガンダムとして楽しみたいですね。

⇒アマゾンでRG ゼータガンダムを探す
⇒楽天でRG ゼータガンダムを探す

⇒駿河屋でRG ゼータガンダムを探す
⇒ヤフーショッピングでRG ゼータガンダムを探す


初心者にオススメのガンプラランキング 1/100、MG、RE/100、RG、PGシリーズ部門

第5位

PG ユニコーンガンダム

DSC_0227

第5位は人気で知名度も高いユニコーンガンダムのPG(パーフェクトグレード)です。設定どおりのユニコーンモードからデストロイモードへの変形に加え、アンチェインドというPGならではの変形が可能。さらに別売りのLEDユニットを組み込むことでサイコフレームが発光するギミックを持つ、エンターテイメント性の高いキットになっています。

PGなのでパーツ数が多く、LEDユニットの内蔵など、組み立てが少し難しいところもありますが、どっぷりと時間をかけつつ製作するには十分だと思いますし、完成後の達成感も感じられると思います。

種類もこのPGユニコーンガンダムだけにとどまらず、PGバンシィ・ノルンやプレミアムバンダイから発売のPGフェネクスが発売されているので、お好みのユニコーンガンダムシリーズが楽しめます。さらに別売りのフルアーマーユニットを装備することで劇中の重量感あるフルアーマー・ユニコーンガンダムが再現可能。

主役機なのでかっこよさは折り紙付きですし、サイコフレーム発光ギミックも美しいです。いまだ根強い人気をもつユニコーンガンダムは、入手必須のガンプラといえるのではないでしょうか。⇒PGユニコーンガンダムレビュー

⇒アマゾンでPG ユニコーンガンダムを探す
⇒楽天でPG ユニコーンガンダムを探す
⇒駿河屋でPG ユニコーンガンダムを探す
⇒ヤフーショッピングでPGユニコーンガンダムを探す


初心者にオススメのガンプラランキング 1/100、MG、RE/100、RG、PGシリーズ部門

第4位

RG トールギス EW

DSC_0227

RG トールギス EWが第4位です。近年発売のキットなだけに、構造的にもかなり優秀で取扱いやすく組み立てやすいです。内部はこれまでのRGのようなアドバンスド・MS・ジョイント構造ですが、歴代RGの可動が緩かったり強度が弱かったりといった問題点などを改良し、しっかりとした作りの完成度が高いキットに仕上がっています。

パーツが小さくて多いRGなので、HGやMGと比べるとどうしても組み立てに細かさが必要ですが、それでも他のRGに比べると作りやすくなっているので、ガンプラ初心者の方でもRGを組んでみたいという方にはお薦めです。

見た目もモールドが多すぎないバランスの良い造形になっていますし、スーパーバーニアを展開するとメカニカルな構造も楽しめます。組み合わせがかっちりとしていて、ブンドドしても破損しにくいと思うので、安定したガンプラとして楽しめるのではないでしょうか。⇒RG トールギス EWレビュー

⇒アマゾンでRGトールギス EWを探す
⇒楽天でRGトールギス EWを探す
⇒駿河屋でRGトールギス EWを探す
⇒ヤフーショッピングでRGトールギス EWを探す


初心者にオススメのガンプラランキング 1/100、MG、RE/100、RG、PGシリーズ部門

第3位

MG Gパーツ[フルドド]

DSC_0227

MG Gパーツ[フルドド]を第3位にしてみました。このフルドド単体ではフライトユニットのみであまり面白みがないキットなんですけど、別売りのMGヘイズル改と組み合わせたりMGヘイズル改+このフルドド2体を組み合わせたりすることで圧倒的な存在感を持つ重量キットが再現できます。フルドド自体の作りもしっかりとしていますし、組み合わせによって形態を変えられるのはガンプラの醍醐味と言えるのではないでしょうか。

ポージングの自由度がなかったり、ポロリが多かったりという初心者に優しくない欠点はありますが、それでも許せてしまうくらいのかっこよさがありますし、そのまま自立させてディスプレイしておいてもどっしりとした重量感が味わえます。

フルドドにはネイビーカラーの実戦配備仕様もあり、そちらはMGアドバンスド・ヘイズルへの装備も可能なので、単体としてはもちろん、組み合わせてヘイズル・ラーやヘイズル・ラー第2形態、さらに別売りのシールドブースターを装備してハードスペックのヘイズルとして楽しんでみるのもいいですね。⇒MG Gパーツ[フルドド]レビュー

⇒プレミアムバンダイでMG Gパーツ[フルドド]を探す
⇒アマゾンでMG Gパーツ[フルドド]を探す
⇒楽天でMG Gパーツ[フルドド]を探す
⇒駿河屋でMG Gパーツ[フルドド]を探す
⇒ヤフーショッピングでMG Gパーツ[フルドド]を探す


初心者にオススメのガンプラランキング 1/100、MG、RE/100、RG、PGシリーズ部門

第2位

PG ガンダムエクシア (LIGHTING MODEL)

DSC_0227

PGガンダムエクシア(LIGHTING MODEL)が第2位です。PGという1/60サイズなだけに、各部の構造や造形はかなりしっかりとしたものになっていて作りがいのあるキットです。GNドライヴの整備状態や各部ハッチオープンギミックなど楽しみも多いですし、台座裏に武器が収納できたりでPGならではの充実感が味わえるのがいいですね。

そしてなんと言っても専用LEDユニットによる電飾はとにかく鮮やか!スイッチ切り替えや一定時間の経過で色が変化したりするので、クリスマスツリー以上の美しさを味わうことができます。GNドライヴが回転するように発光するなど、実機感のある仕様になっているのもいいですね。

LEDユニットを加えるとお値段が張るという問題はありますが、それでもお金をかけた価値というのは存分に味わえると思うので、クリスマス時期などに1年のご褒美として楽しむのもいいのではないでしょうか。⇒PG ガンダムエクシア (LIGHTING MODEL) レビュー

⇒アマゾンでPGガンダムエクシア を探す
⇒楽天でPGガンダムエクシアを探す
⇒駿河屋でPGガンダムエクシアを探す
⇒ヤフーショッピングでPGガンダムエクシアを探す


初心者にオススメのガンプラランキング 1/100、MG、RE/100、RG、PGシリーズ部門

第1位

RG サザビー

DSC_0227

堂々の第1位は、機動戦士ガンダム逆襲のシャアより、シャア・アズナブル搭乗のサザビーRGキットです。これまでRGの主流だったアドバンスド・MS・ジョイントを部分的にしか使わず、MGの小型版のような内部フレーム構造を持ち、さらにRG特有の可動の柔軟さを取り入れたハイスペックのガンプラになっています。

MGサザビーVer.Kaは展開ギミックの独自アレンジが加わっていましたが、こちらはプロポーションバランスもよく、比較的劇中のサザビーに近い造形になっています。それでいて各部モールドやシールドなどに少し特徴を加え、劇中のサザビーを再現しつつ、近代的なアレンジも追加された文句のないキットになっていると思います。

劇中シーンが忠実に再現できるくらいの可動域を持っていますし、精密なRGながらも極力破損のないよう、強度も高めになっています。素組み、塗装、ブンドドなど、どんな楽しみ方もできる入手必須のキットなので、入手して存分にザザビーの魅力を味わってみてはいかがでしょうか。⇒RG サザビー レビュー

⇒アマゾンでRG サザビーを探す
⇒楽天でRG サザビーを探す
⇒駿河屋でRG サザビーを探す
⇒ヤフーショッピングでRG サザビーを探す


1/100、MG、RE/100、RG、PGシリーズのガンプラランキングは比較的よくある、ガンプラファンならだいたい持っているようなキットが並んでいますね。ですがみんなが持っているということはそれだけ人気があるということ。なのでみんなに好かれるガンプラだということですね。

ガンプラ初心者の方だとどのガンプラが簡単なのか、組み立てがラクなのか、見た目がいいのかなどがわからない部分もあると思いますので、このようなランキングを参考にしていただければ幸いです。

今後もランキング上位にふさわしい新作ガンプラが登場した場合には変化すると思いますので、次に見たときにはランキングが変化しているかもしれませんよ。