RG サザビーの制作⑤ 塗装その2 細部マスキングや内外パーツの塗装など

今回は、RG サザビーの制作⑤をご紹介します!

前回に続いてRGサザビーを塗装していきます。今回はサザビーの内外パーツの塗装で、ちょいちょいマスキングも実施しています。作業が牛歩なので進捗状況はいまいちですが、とりあえず出来たところまでどうぞ。

まず、テープでのマスキングが難しい箇所に、マスキングゾルを塗ってマスキングしておきます。爪楊枝などではみ出ないようにちびちびと塗っていきましたが、きれいに塗り分けられるといいなぁ程度に;画像左のリアアーマーパーツはマスキングが微妙なので、後でさらに上からマスキングテープを貼っておきます。

その他、テープが貼れる箇所には、マスキングテープをカットしつつ貼り付けてマスキング。地道な作業になります。右上のリアアーマー裏打ちパーツ※ は塗り分けた箇所をマスキングして隠しています。(※このパーツは赤で塗装するので、他のパーツとは分けておきます。)

マスキングしたパーツはスターブライトアイアン30%+ニュートラルグレーⅣ40%+フラットホワイト15%+ジャーマングレー15%(すべてガイアカラー)を混ぜ、メタリックなライトグレーを作って塗装。ちょっと明るすぎかなとも思いますが、まぁこれくらいで良しとしました;角度を変えて見ると、少し金属粒子のギラッと感があります。

その他、分別した内部パーツ類も、サフ(ライトグレー)を吹いて傷チェック後に、上記のカラーで塗装しています。

塗装した肩の裏打ちパーツは、表面を赤く塗り分ける必要があるのでマスキングを剥がします。(表面処理ができてない・・・;)

そして裏面を含め、塗装した箇所をマスキングしておきます。マスキングテープを端で折り曲げて貼ると塗装時に浮いたりするので、画像のように下から大きめのテープを貼り、上からもテープを貼って挟むようにしたほうが、剥がれることなく、隙間から塗料が浸透することも少なく塗り分けられます。(わかりにくかったらスイマセン;)

続いて赤い外装パーツですが、以前フィニッシャーズのレッド塗料を比較した中からシルクレッドとルミレッドを使うことにしました。色味にあまり差はないですが、パーツを色分けすることで、少し仕上がりが違って見えるかなと。⇒フィニッシャーズのレッド系塗料を比較してみました。

マスキングしたパーツ類はシルクレッドで塗装。筒状のファンネルパーツはペインティングクリップで挟めなかったので、爪楊枝にマスキングテープを貼って通してから塗装しました。

画像左がピンクサフを吹いて傷チェック後にルミレッドで塗装、右がマスキングしたパーツを含め、ピンクサフを吹いてからシルクレッドで塗装したものです。どのパーツをどちらの赤で・・・?というのがありますが、元の成型色が違うのでわかるかと。

以上、今回はここまでです。塗装直後に雨が降ってきましたが、なんとか切りのいいところまで塗装できてよかったです。微妙な天気で塗装するのはちょっと不安がありますね。湿気が多いと塗料が垂れたりするので怖い;

世間は新型コロナの影響で自粛ムードとなっていますが、ガンプラは個々で取り組めるアイテムなので気にすることなく楽しむことができます。ですが注意するに越したことはないので、皆さんも健康に気をつけてお過ごしくださいませっ。

⇒楽天でRG サザビーを探す
⇒駿河屋でRG サザビーを探す
⇒ヤフーショッピングでRG サザビーを探す

『ガンダムブログはじめました』を投げ銭で応援する

いつも『ガンダムブログはじめました』をご覧いただきありがとうございます。「この記事に満足した」「寄付してあげてもいいよ」という場合は、投げ銭していただけるとありがたいですm(_ _)m 投げ銭はAmazonギフト券で行っています。金額は15円から自由に設定が可能。ギフト送信時、『受取人』に入力していただくメールアドレスは「[email protected]」です。※投げ銭額は「金額を入力」欄に(15円から)書き込んでください。

投げ銭いただきました!

長太郎様 ガンダムブログ、とても参考にさせていただいております!MGEX ユニコーン、自分も楽しんで製作しようと思います(^^♪

tak様 たくさんの画像ありがとうございます。ターンA,ターンXのブログともによかったです。

匿名希望様 見やすい写真レイアウトと、公平で無駄のない文章で購入の参考にとても役立っております。 微額ですがサイト運営のためにお納め頂ければ幸いです。 ご多忙と存じますが、コトブキヤ商品や30MMなどもレビューしていただければ更に助かります。

ありがとうございます! いただいた投げ銭はレビュー用キットの購入資金として大切に使わせていただきますm(_ _)m

2 件のコメントがあります。

  1. たか

    on 2020年3月9日 at 01:01 - 返信

    いつも、楽しみに見させて頂いています。
    そして、作成方法はいつもすごく勉強になります。

    いつも大変だと、思いますが、無理せずこれからも続けてほしいと思います。

    • nori

      on 2020年3月9日 at 09:51 - 返信

      コメントありがとうございます!
      ねぎらいのお言葉感謝です、励みになりますm(_ _)m
      こちらこそ、いつもご覧いただき感謝です!

コメントを残す