MG プロヴィデンスガンダムの製作④ 頭部の改修

今回は、MG プロヴィデンスガンダムの製作④ 頭部の改修をご紹介します!

前回、胸部動力パイプの改修についてご紹介しましたので、今回は続いて頭部を改修していきます。

このキットは頭部もイケメンであまり改修する箇所もないくらいいい出来になっていますが、ラスボスのプロヴィデンスガンダムにしては少しいい人っぽい顔をしているので、目をシャープな感じにして目つきを鋭く、悪い人のようにしていきたいと思います。あと、アンテナも少し太めなので軽く削ってシャープにしておきます。

このキットはとさか部分とツインアイのクリアーパーツ、フェイスと顎パーツが画像のように組み合わさって構成されています。なので目つきを鋭くさせるためには画像右のパーツを少し上側にあげてやる必要があるんですね。

上に上げるためには黄色いとさかパーツ下部のダボやクリアーパーツの差込口など、干渉する箇所を少し削ってやる必要があるので、各パーツの削る箇所を順をおってご紹介していきたいと思います。

画像左が通常の状態で、実際に削って目つきを鋭くしたものが画像右になります。クリアーパーツのエリアが薄くなり、マスクなども極わずかですが上に位置しています。

まずは黄色いとさかパーツの右下ダボを金属ヤスリで少し削って薄くしておきます。画像ほど薄くなくても問題ないと思いますが、何度か確認しつつ削っている内に薄くなってしまいました^_^; このキットには黄色いパーツの他にクリアーパーツも付属しているので、お好みでご選択下さい。

次にクリアーパーツです。クリアーパーツは上部台形部分の上と両側面を削り、ツインアイ上面も1mm程度削っておきます。ちなみに画像左が削る前で、右が削った後です。削る箇所は下画像を参照ください。

画像の赤いラインの面を少しずつ削っておきます。上部はガッツリ削ってますね。上部手前の斜めになっているところ(グレーの矢印)もある程度削っておきます。(ちょっとわかりにくいかもですm(_ _)m)ツインアイの露出範囲に気をつけつつ削りすぎないように、そして表面にキズをつけないようにしながらヤスッていきます。

あと、ものによってはクリアーパーツの側面も外装パーツと干渉する場合があるので、もし干渉する場合は青いラインの面も違和感がないように少し削っておきます。(削りすぎないように注意です。)

この他にも干渉する箇所があるかもしれないので、少しずつ探りながら削っていくようになります。そして上手く干渉する箇所が削れたら、上記した比較画像のようになります。

バイザー内側の差し込みダボが内部のクリアーパーツと干渉するので、少し薄く削っておきます。

バイザーや頬のパーツを取り付けるとこんな感じになります。

アンテナは元々少し太めになっていますが、通常のガンダムタイプらしいアンテナになるようにヤスリで削ってシャープ化しておきました。

最後に、内部パーツのバルカン砲部分をニッパーでカットして出来た隙間に、ハイキューパーツのEZガンマズルS1.7mmを仮組みして調整したら頭部改修の終了です。

以上、簡単ではありますが、頭部の改修をしておきました。全体的にはあまり大きな変化はなく、メタルパーツに変更したバルカンマズルが目立つくらいですが、ちょっとした見た目を変えたい場合目つきを鋭くするのもいいかもですね。

ただ、目つき改修も簡単に見えて意外と難しいので、始める場合はある程度覚悟をもって取り組んだほうがいいかもです。全体的に削る箇所が多いので、リペアできない場合は慎重に削っていきましょう。

では今回はこのへんで。良いガンプラライフを。ではでは~。

⇒楽天でMGプロヴィデンスガンダムを探す
⇒駿河屋でMGプロヴィデンスガンダムを探す
⇒ヤフーショッピングでMGプロヴィデンスガンダムを探す

2 件のコメントがあります。

  1. U.C.0063

    on 2017年10月9日 at 21:37 - 返信

    nori様

    更新ありがとうございます。
    MSは顔が命ですね。とくに目つきで印象が変わるのがよく分ります。
    目を変えただけなのに小顔にも見えてくるので不思議です。
    バランスを少しいじるでけでも効果大のポイントだと分かりました。
    私の様な未熟者にも分かり易い改造ポイントの説明
    いつもnori様には感謝致します。m(_ _)m

    • nori

      on 2017年10月11日 at 15:28 - 返信

      コメントありがとうございます!
      ちょっと顔を変えるだけでだいぶ印象が変わってきたりしますよね。
      このMGプロヴィデンスガンダムは少し変えるだけでも大作業でしたが、ものによってラクだったりそうでなかったりと、やってみないとわからないところがありますよね。
      奥が深いです^_^;

      未熟だなんてとんでもないです。
      ガンプラはその人が楽しんでこそのアイテムだと思うので、独自性や個人の楽しみが大きければそれが一番だと思いますよ^_^
      こちらこそいつもご覧いただき感謝ですm(_ _)m

コメントを残す