HGUC アドバンスド・ヘイズルの制作⑬ 仕上げ2 フィニッシュシートやメタルバーニアを使ったディテールアップなど

今回は、HGUC アドバンスド・ヘイズルの制作⑬をご紹介します!

完成まで残りわずか。前回に引き続き仕上げとして各部にディテールアップして仕上げていきます。今回はフィニッシュシートやプラ棒での造形、メタルバーニアの取り付けなどをして完成させます。いつものように、最後にはアドバンスド・ヘイズルの完成画像もご紹介。

まずは適当な大きさに切り出したハセガワのホログラムフィニッシュシートを、クレオスのGXクリアーグリーンで塗装し、Mr.スーパークリアーⅢでコートしておきます。

そして適当なサイズにカットし、センサー各部に貼り付けます。フィニッシュシートがペラペラでシワができやすいので、難しそうだったら台紙ごと接着剤をつけて貼り付けても良いかもです。

使わないと思いますが、一応ヘイズル改用のバックパックセンサーにもフィニッシュシートを貼り付けておきました。足首やサブアームの内側にあるシャフト部分には、チタンフィニッシュシートを貼り付けて色分けです。

脚部やシールドブースターのダクト内部はつや消し黒フィニッシュで色分け。塗装が面倒だったり、塗り分け忘れたりした箇所に切り出して貼るだけで、塗装したように簡単に色分けすることができます。

続いて頭部のセンサーですが、ヘイズル系の頭部センサーには黄色いパイプが造形されています。今回は改修時にモールドを切り取ってプラ棒で造形しようと思っていたので、プラ棒を黄色く塗装しておきます。ピンクサフを吹き、橙黄色50%+サンシャインイエロー50%(ガイアカラー)で塗装。どのサイズが合うかわからなかったので、エバーグリーンのプラ棒0.5mmとタミヤの丸棒1mmの2本を塗装しておきました。

頭部センサーにはエバーグリーンの0.5mmがちょうど良かったので、そちらを適当な長さにカットして背着。パイプ状のモールドを造形しておきました。丸棒のほうが良かったですが、エバーグリーンのは売り切れなようでした。

強化型シールドブースターの後部ダクトを塗装し忘れていたので、エナメルで簡単に筆塗り。はじめに黄色い部分をオレンジ+フラットイエローで塗装し、溶剤で薄めたフラットブラックを流し込みます。緩すぎるとはみ出て汚れたりするので、なんとか流し込めるくらいに薄めて黄色く塗装した部分に被害が出ないようにします。底板(画像左)の方は一部をフラットブラックで筆塗り。

底板の手前部分は露出する部分だったので、つや消し黒フィニッシュシートを切り出して貼り付けておきました。組み合わせると画像右のような感じに。

これで一通り処理し終わったので、後は組みながら仕上げていきます。

頭部は後ハメ加工を施しておいたマスクを接着。アドバンスド・ヘイズルではツインアイがほとんど露出しないので、簡単に付属のシールを貼って仕上げました。

膝裏は改修時に制作しておいた動力パイプを接着。

脚部と組み合わせるとこんな感じになります。

バックパックはメタルバーニアに組み換えます。使用するメタルパーツはプラモプラスのPPノズルC。シャフトとリベットが付属したセットになります。ちょっと高価ですが、取り付けることで存在感のあるバーニアに仕上がります。

バーニアパーツを取り付ける縦穴がありますが、その下部辺りをピンバイス2.0mmで開口し、手前に向くように角度をつけて接着します。接着時にはシャフトを合うサイズにカットします。切りすぎると不安定になるので注意。

以上、後は各部を組み上げて完成となります。以下、HGUCガンダムTR-1[アドバンスド・ヘイズル]の完成画像です。

各部の合わせ目を消して細部を色分けしたのと、胸部エアインテークをメッシュ状に、肩部ダクトは少し広範囲に色分け、バックパックはメタルバーニアを取り付けなどしてみたので、素組みと比べると多少違いは生み出せているかなぁと。

それにしても各部の合わせ目消し&塗装がかなり大変ですね。成型色がダークブルーなのでダクトを黄色く塗り分けするにも下地が必要ですし、高い制作技術が求められるキットだと思います。ですがA.O.Zの機体は仕上がりも良く、かなりの満足感が得られるので、また違うキットもチャレンジしてみたいですね。またそのうち、完成品レビューもご紹介したいと思います。

icon

⇒楽天でHGUC ガンダムTR-1[アドバンスド・ヘイズル] を探す
⇒駿河屋でHGUC ガンダムTR-1[アドバンスド・ヘイズル] を探す
⇒ヤフーショッピングでHGUC ガンダムTR-1[アドバンスド・ヘイズル] を探す

『ガンダムブログはじめました』を投げ銭で応援する

いつも『ガンダムブログはじめました』をご覧いただきありがとうございます。「この記事に満足した」「寄付してあげてもいいよ」という場合は、投げ銭していただけるとありがたいですm(_ _)m 投げ銭はAmazonギフト券で行っています。金額は15円から自由に設定が可能。ギフト送信時、『受取人』に入力していただくメールアドレスは「[email protected]」です。※投げ銭額は「金額を入力」欄に(15円から)書き込んでください。

投げ銭いただきました!

長太郎様 ガンダムブログ、とても参考にさせていただいております!MGEX ユニコーン、自分も楽しんで製作しようと思います(^^♪

おっさn様 いつも参考にさせていただいております

tak様 たくさんの画像ありがとうございます。ターンA,ターンXのブログともによかったです。

匿名希望様 見やすい写真レイアウトと、公平で無駄のない文章で購入の参考にとても役立っております。 微額ですがサイト運営のためにお納め頂ければ幸いです。 ご多忙と存じますが、コトブキヤ商品や30MMなどもレビューしていただければ更に助かります。

長谷川 亮様 いつもサイトを楽しく読ませていただいております。これからも頑張ってください。

ありがとうございます! いただいた投げ銭はレビュー用キットの購入資金として大切に使わせていただきますm(_ _)m

コメントを残す