HG ガンダムアスタロトオリジンをエアーブラシなしで作る② パーツ洗浄

今回は、HG ガンダムアスタロトオリジンをエアーブラシなしで作る②をご紹介します!

前回(といってもだ~いぶ前ですけど^_^;)キットを分解して各パーツをヤスリがけするところまでご紹介しましたので、今回は簡単にパーツ洗浄をしていきたいと思います。

ヤスリがけしたあとはヤスッたあとの粉がパーツについてしまっていて、粉がついた状態で塗装したりつや消しスプレーを吹いたりすると表面が凸凹になったりします。なので、それを避けるためにパーツ洗浄をする必要があるんですね。

まぁその他にも、塗料の食いつきを良くしたり、パーツについた手脂などを落としたりする役割もあるわけですが、それらをひっくるめて簡単にパーツ洗浄しておきたいと思います。

なお、あくまで自分個人がやっている方法ですので、その点は他の方のやり方とは違っているかもしれませんがどうぞご了承をm(_ _)m 人によってはブラシなんかを使って隙間などきれいに洗浄したり、超音波洗浄機などを使って洗浄したりする方もいらっしゃいますが、自分はより簡単に低コストでサクッと仕上げられる方法で行きたいと思います。

っと、いきなり脱線しますけど、パーツ洗浄の前に、アンテナの安全加工されている部分をカットして鋭利にしておきます。少し膨らんでいる部分をニッパーで切りすぎないようにカットし、少しずつ紙やすりでヤスって形を整えていきます。

それではパーツ洗浄をしていきます。このサイトで何度もご紹介していることなので今更という方もいらっしゃるかもしれませんが一応ご紹介を^_^;

ビニール袋にパーツを入れ、浸かるくらい水を入れて、食器用洗剤を数滴垂らしてからシャカシャカと振ります。トゲトゲしたパーツがあると袋に穴が空いたりすることもあるので、袋を傷つけないよう慎重にシャカシャカしていきます。

パーツを入れておいたタッパは、周りにヤスリの粉が付いていることもあるので、ティッシュやキッチンペーパーなどを少し湿らせて、軽く吹き掃除をしておきます。そして洗浄後のパーツの水気を切るため、タッパにキッチンペーパーなどを敷いておきます。

しっかりとパーツをシャカシャカしたら、ザルにパーツを移し、水でしっかりと濯いで洗剤を落としておきます。小さいパーツは袋の中に残りやすいので、もう一度袋に水を入れて、何度もザルに移す作業を繰り返します。そして全てのパーツがザルに移るようにしておきます。

小さいパーツは特になくしやすいので、誤って流しに流してしまったりしないよう、注意しつつ移していきます。

ザルでしばらく水気を切ったあと、キッチンペーパーを敷いておいたタッパにパーツを移して乾くまで放置します。パーツをザルからタッパに移す時は、ザルや手に小さいパーツが付いたままだったりすることもあるので、ザルから移す作業も慎重にする必要があります。

HGだとそこまで心配することはないですが、RGだと特に小さいパーツが多いので、とにかく慎重に作業する必要があります。ちなみにパーツは分解時に色ごとに分けてタッパに入れているので、パーツ洗浄も色ごとに分けてしておくのがいいですよ。

とりあえず切りがいいので今回はここまでです。パーツが乾いたら筆塗り塗装をしていきますので、水気がなくなるまでしっかりと乾かしておきます。暑い時期にエアコンをつけていると乾燥しやすいので、早く水気がなくなるのでいいですね。

一方、秋から寒い季節になってくると、洗浄後のパーツがだんだん乾きにくくなってきます。冬などは暖房をつけていなかったりタッパのフタを閉めたままにしておくと、1日ほったらかしていても水気が残っていることも。あまりに乾燥までに時間がかかるなら、食器乾燥機なんかを使ってもいいですね。

自分は中国地方在住なのでそれほど食器乾燥機に頼ることもないですが、北の寒い地域の方は大変なところもあるかもしれないので、乾燥しやすい方法をご用意下さいまし。

※ガンプラパーツの乾燥には、山善の食器乾燥機が大人気の商品になっています。ぜひお試しあれです。

では良いガンプラライフを。ではでは~。※前回の記事『HG ガンダムアスタロトオリジンをエアーブラシなしで作る①』に追記をしました。

⇒楽天でHGガンダムアスタロトオリジンを探す
⇒駿河屋でHGガンダムアスタロトオリジンを探す
⇒ヤフーショッピングでHGガンダムアスタロトオリジンを探す


2 件のコメントがあります。

  1. U.C.0063

    on 2017年9月9日 at 23:16 - 返信

    nori様

    毎日の更新、お疲れ様です。
    待ちに待ったオリジン製作の更新ありがとうございます(^^)
    nori様の製作を実践しようと前回の時にコピックも購入し準備万端です。

    お手本製作、宜しくお願い致しますm(_ _)m

    こちらのブログで知ったのですが
    RGでジョニーライデン専用ザクⅡが発売になるのですね!
    真紅の稲妻の色、私のイメージと違いドス黒い赤色で驚きました。
    好きな機体だけに、なんか地味に感じてしまいガッカリです。

    • nori

      on 2017年9月10日 at 00:52 - 返信

      コメントありがとうございます!
      製作レビューを早速実戦していただいているようで、大変嬉しく思います^_^

      サクッと終わらせる予定で、早めにご紹介できればと思いますので、
      こちらこそよろしくお願いしますm(_ _)m

      RGジョニー・ライデンザクⅡに関してはあまり周りからもあまりいい声が聞こえてこないですね。

      商品画像はサイコザクのようなどす黒い赤色なんですけど、
      実際に展示してあるのを見ると割りと明るくて、真紅の稲妻っぽい色でした。
      なので、実物はもう少し好感が持てるかもです^_^

      もし色が悪いようなら、リリースされてから塗装の色合いなどを吟味したいと思います♪

コメントを残す