1/100グシオン/グシオンリベイクの組立工程 ガンダムフレーム頭部の組み立て

こんにちは!今回は、1/100グシオン/グシオンリベイクの組立工程 ガンダムフレーム頭部の組み立てをご紹介します!

1/100グシオン/グシオンリベイクの頭部は、はっきり言ってブチャイクです(笑)組立後の画像を見ていただくと分かりますが、マスクや外装パーツが組み合わさっていないとなんとも言えない歪んだような顔をしているので、正直見るに耐えない^_^;

まあ、この頭部はグシオンリベイクのみで必要なものですし、グシオンには別の頭部が付いているので、それほど頻繁に見るものでもありません。

組立工程も簡単ですぐに終わってしまうので、ブチャイクな頭部は流す程度にご紹介していきましょう。

1/100グシオン/グシオンリベイクの組立工程 ガンダムフレーム頭部の組み立て

DSC_0296

まずはガンダムフレーム頭部のパーツ一覧です。特に鼻の部分のオレンジ色パーツが団子っ鼻っぽい変わった形をしてます。グシオンリベイク自体ネズミやスフィンクスのような顔をしているので、ガンダムフレームもそれ相応の形に持っていかなければいけないんですね。

DSC_0297

目と口の部分はパーツが色分けされています。目の部分はメタリックグリーンで塗装しています。

DSC_0298

パーツが組み合わさると、それなりになるもんですね。

DSC_0299

頬の色は筆塗りしています。エナメル系塗料でオレンジっぽい色を作りました。フラットレッドとフラットイエロー、グレー辺りだったかな?マスキングする程でもないですし、外装パーツでほとんど隠れてしまうのでエナメル筆塗りが一番無難かと思います。

DSC_0300 DSC_0301

以上、簡単に頭部の組み立てでした。外装パーツを組み合わせる前はこんな複雑な形をしていますが、外装パーツを取り付けたグシオンリベイクの顔はなかなか悪くないので、それまではお預けって感じですね~。

通常モードと照準モードで組み分け出来るのも頭部の楽しみのひとつなので、今はぐっと我慢して、完成時の頭部を待ちわびましょう。

上手くまとまった?ところで、今回はこの辺で。では良いガンプラライフを。

ではでは~。

⇒楽天で1/100グシオン/グシオンリベイクを探す

コメントを残す