RG ダブルオーガンダム セブンソード/G インスペクションのパッケージ・ランナー レビュー

今回は、RG 1/144 ダブルオーガンダム セブンソード/G インスペクションのパッケージ、ランナーのレビューをご紹介します!箱絵とランナー各種、説明書、カラーガイド等のレビューも合わせてご紹介していきます。では箱絵からどうぞ。

パッケージカラーはもちろん赤色。素立ちのダブルオーはセブンソードもG-インスペクションもほとんど同じですが、GNソードⅡブラスターを保持している分だけ違います。

ちなみにG インスペクションとは、『G』がGun(銃)で『インスペクション』は点検という意味です。つまりGNソードⅡブラスター(銃)を所有し、ヴェーダ内でのシュミレーションによって点検するための機体ということですね。点検機なので赤色になっていますが、正確には製作者シェリリン・ハイドの趣味とのこと。

サイズはなかなかの大きめです。HGよりも縦横ともに1cmほど幅広く、高さは1.5~2倍に匹敵しそうな高さ。フタも少し浮き上がっちゃってます^_^; RGは細かいパーツが多いのでちまちまと組んでいくようになりますが、これだけ大きいとハンパないちまちま作業が必要ってことでしょうかねぇ^_^;

では開封。中身を見て一安心です^_^; 思ったよりも小さい切れ端のようなランナーが多いですね。たくさんの小さいランナーが重なっていたからフタが浮いていたんですね。組み立てもそこまでハードではなさそうです。

ランナーは全部で6袋分。大判は1,2枚程度で、後は半端ものばかりです。

では説明書を見ていきます。説明書はセブンソード/G インスペクション専用のものが付属しています。ただし中に機体解説や武器解説のような読み物記事はありません。組み立て解説とデカール、カラーガイドのみの説明書になっています。

では説明書を一通りどうぞ。

以上、説明書でした。組み立てはガンダム00のRGキットを組んだことがあれば組み慣れたものになっていると思います。ほぼ構成が同じなのでサクサク組めちゃうかも。ただし細かいパーツの数がかなり多いので、予備パーツはないですし、カットする時やはめ込む時にすっ飛ばしたりして無くさないよう細心の注意が必要です。

武器に関してはどれも凝った作りになっているので、HGのようなのっぺりとした形状ではない高い完成度を持っています。可動箇所も多いですし、武器だけでも十分組ごたえがあるキットになっていると思います。

では各ランナーを見ていきます。

↑Aランナー。クリアーブルー、イエロー、ホワイト、クリアーのイロプラランナーです。RGダブルオーガンダム(正確にはRGダブルオーライザー)からの流用ランナーになります。脚部や腕部、コンデンサーなど各部のパーツ類です。以下しばらくRGダブルオーガンダム用のランナーです。

↑Bランナー。グレーのランナーです。アドバンスド・MS・ジョイントのランナー。

↑Cランナー。ピンクとクリアーピンクのイロプラランナーです。このピンクは独特のカラーですね。かなり好みが分かれそうな色をしています。

↑D1ランナー。ホワイトのランナーです。脚部、腰部、頭部など各部の外装パーツ類。GNドライヴのパーツもあります。

↑D2ランナー。ホワイトのランナーです。D1の一部と同じ。

↑E1ランナー。グレーのランナーです。脚部や腕部、胸部などの内部パーツ類。

↑E2ランナー。グレーのランナーです。E1の一部と同じ。

↑Fランナー。グレーのランナーです。肩部や脚部、バックパックなどのパーツ類で、同じものが2枚あります。

↑Gランナー。グレーのランナーです。バックパックやハンドパーツ、マウントパーツなど小物類が並びます。

↑Hランナー。レッドのランナーです。胸部、肩部、腹部などの外装パーツ類。

↑K1ランナー。ホワイト、クリアーグリーン、クリアー、レッドのイロプラランナーです。ここからセブンソードのランナーになります。GNバスターソードⅡ、GNソードⅡロング、GNソードⅡショート、GNカタールのパーツ類と台座。

↑K2ランナー。ホワイト、クリアーグリーン、レッドのイロプラランナーで、K1の一部と同じです。

↑Lランナー。グレーのランナーです。GNバスターソードⅡやGNカタール、セブンソードの膝部マウントパーツなど。

↑Mランナー。レッド、グレー、クリアーグリーンのイロプラランナーです。GNソードⅡブラスター用に新規造形されたランナー。

↑リアリスティックデカール、リード線。

以上です。簡単に言えば後付け武器の流用キットですが、美味しい武器ばかりなのでどれも楽しめるものになっています。これ以上追加される武器はないと思いますし、これまでにRGダブルオーガンダム系を買わずに待ち続けた方にとってはそろそろ買いのキットになっていると思います。(まさかザンライザーやサーティーンソード/Gが出るなんてことは・・・・あるのかな?)

ポロリ箇所はある程度補強してやる必要もあると思いますが、それ意外の欠点はほぼありません。色も赤でRGセブンソードとは一味違うものになっているのも独特でいいですね。色分けもしっかりとされているので、素組みでも十分ですし、塗装するにも7月に発売されたガンダムデカールを使うなどすればよりキレイな状態で飾れると思いますよ。

icon

⇒楽天でRG ダブルオーガンダム セブンソード/G インスペクションを探す
⇒駿河屋でRG ダブルオーガンダム セブンソード/G インスペクションを探す
⇒ヤフーショッピングでRG ダブルオーガンダム セブンソード/G インスペクションを探す

コメントを残す