RG ゼータガンダム RGリミテッドカラーVer.のパッケージ・ランナー レビュー

今回は、RG 1/144 ゼータガンダム RGリミテッドカラーVer.のパッケージ、ランナーのレビューをご紹介します!箱絵とランナー各種、説明書等のレビューも合わせてご紹介していきます。では箱絵からどうぞ。

※撮り直し画像はページ下部にあります。

パッケージはキットの成型色よりも青色感の強いデザイン。プレバンおなじみの単色カラーですが、どちらかというと通常のゼータの青感が強いですね。

RGなのでフェイスアップと、変形機構があるのでウエイブライダー&素立ちキットが掲載されています。フェイスは一般ゼータと同じですが手前はリミテッドカラーVer.の塗装済みキットです。

箱の大きさはボーリュームある厚底ボックス。通常のHGよりも3~4cm程度高さがあります。縦横も1cm程度長めになっています。

前後のイラストはフェイスアップとウエイブライダーアップで分けてあります。高さがあるパッケージなので、フェイスアップイラストの右上スペースがちょっと気になるところです^_^;

側面には英語表記の商品名だけでなく、月刊ホビージャパン作例掲載の限定品であることが記載されています。珍しい^_^;

記載内容は『2000年、月刊ホビージャパン作例記事に掲載の後、イベント限定商品(完成品トイ)として販売され話題となったスプリッター迷彩の施されたゼータガンダムを、全身に渡る印象的な迷彩模様を専用カラーリングシールでリアルに再現し、RGリミテッドカラーVer.として商品化』。

では開封。箱のサイズに反して意外とスペースがあります。もう1枚くらいランナーが入りそうなので、新規造形のハイパー・メガ・ランチャー何かをつけてあると最高だったんですけどね^_^; (欲深すぎるかな?)

ランナーは7袋分。ガッツリと組立工程を楽しむことができますが、RGらしく小さいパーツが多いので、紛失しないよう注意が必要です。

ガンダムビルドファイターズチラシが付属。こちらは旧チラシで、GMの逆襲が表紙になっています。内側に記載されている限定キットも古いまま。(古いと言っても最近です^_^;)

では説明書を見ていきます。説明書は通常のRGゼータのものに、リミテッドカラーの白黒説明書が追加されている仕様です。ところところでリミテッドカラー用の説明書を参考にするようになっているので、見落としてしまわないよう注意が必要です。

ではとりあえず通常のゼータ説明書を見ていきます。通常のRGゼータは人気商品なので、購入された方も多いのではないでしょうか。説明書も見慣れているかもしれませんね。

では一通りどうぞ。

以上、RGゼータの説明書でした。変形機構があることもあって、ガンプラのなかではかなり精密。細かいパーツ達の組み合わせになっています。組み込むアドバンスド・MS・ジョイントの破損例も多いので、組み立てる前にゆっくりと動かして可動を慣らしておくのがいいかもですね。部品注文もめんどいだけに、動かしすぎて破損させるのは避けたいところです。

では続いてリミテッドカラーVer.の説明書です。では一通りどうぞ。

以上、簡単にリミテッドカラーVer.の説明書でした。「ペラかよっ!」って感じの1枚ものです^_^; 裏面にはスプリッター迷彩シールの貼り付け位置が掲載されていますが、白黒ということもあって前腕や肩部などの貼り付け状態が確認しずらかったです。なので、よくわからない場合はプレバンのホームページを見ながら貼り付けるといいかもですね。⇒プレミアムバンダイRGゼータガンダムRGリミテッドカラーVer.ホームページはこちら

ではここから各ランナーを見ていきます。

↑Aランナー。イエロー、ライトグレー、グレー、クリアーブルーのイロプラランナーです。

↑Bランナー。ダークグレーのランナーです。アドバンスド・MS・ジョイントのランナー。このキットの肝です。

↑Cランナー。ライトブルーのランナーです。フライングアーマーやスタビライザー、ビームライフルにシールドのパーツ類があります。

↑Dランナー。ホワイトとライトブルーのランナーです。ホワイト☓2枚、ライトブルー☓2枚になっていて、リミテッドカラーVer.用に各部で色を変えて組み立てます。

↑Eランナー。ホワイト、ライトブルー、レッドのランナーです。それぞれのカラーが1枚ずつ、合計3枚あります。こちらもリミテッドカラーVer.用に各部で色を変えて組み立てます。

↑Fランナー。グレーのランナーです。RGゼータガンダムの内部パーツ類。可動する部分なので、少し密度の高い強度を持ったパーツになっています。

↑Gランナー。グレーのランナーです。脚部などの内部パーツ類。同じものが2枚あります。

↑Hランナー。ホワイトのランナーです。ホワイト部分の外装パーツ類です。

↑Iランナー。ライトブルーのランナーです。胸部や脚部などのパーツ類。

↑SB-12、SB6ランナー。クリアーピンクのビーム・サーベル刃です。長短のものが付属し、長いものはビーム・サーベル用、短いものはビームライフル用です。

↑リアリスティックデカールとスプリッター迷彩用のマーキングシールです。スプリッター迷彩シールはリアリスティックデカールにも質が似ていますが、MGνガンダムVer.Kaの色分け部分に貼り付けるシールと同じ材質かな?って思います。(違ってたらごめんなさいm(_ _)m)

以上です。

では最後に、早耳ガンプラ情報局さんのコメントに「淡い」といったご意見があり、撮影時にちょっと照明やカメラ設定が明るかったかな~と思ったので、明度を下げて素組みを撮影してみました。なのでオマケとしてご覧くださいまし。⇒早耳ガンプラ情報局 RG ゼータガンダム RGリミテッドカラーVer.のレビュー紹介(コメント)

ちなみに明度変更前のRGゼータリミテッドカラーレビューはこちらです。⇒RG ゼータガンダム RGリミテッドカラーVer. レビュー

撮り直してもそれほど大きな違いは無いかな~というところですが、微妙な色合いの違いで感じ方も違ってくると思うので、購入を悩んでいる方にご参考いただければと思います。

個人的にはそこまで悪いと思わないんですが(RGゼータの機体デザインがいいからかな?)、まぁ少し明るい色合いではありますよね。迷彩シールを貼るとデザイン的には割りとおもちゃ感が減るものの、肝心の迷彩もシールなので曲線で浮いちゃうし、ピッタリと完璧にくっつけるのはちょっと難しいという欠点もあります^_^;

なので技術を持った人がスプリッター迷彩塗装して仕上げるための原型的キットかな~って感じもありますね(塗装するんだったら一般のRGセータでいいような・・・・^_^;)

シールが水転写だったらもっと良かったかもしれませんし、なんとなく中途半端な状態に仕上がっているリミテッドカラーVer.なのでした。

⇒楽天でRGゼータガンダムRGリミテッドカラーVer.を探す
⇒駿河屋でRGゼータガンダムRGリミテッドカラーVer.を探す
⇒ヤフーショッピングでRGゼータガンダムRGリミテッドカラーVer.を探す

コメントを残す