RG ガンダムベース限定 ウイングガンダムゼロ EW[クリアカラー]のパッケージ・ランナー レビュー

今回は、RG 1/144 ガンダムベース限定 ウイングガンダムゼロ EW[クリアカラー]のパッケージ、ランナーのレビューをご紹介します!箱絵とランナー各種、説明書等のレビューも合わせてご紹介していきます。では箱絵からどうぞ。

パケ絵はガンダムベース限定商品特有のメカニカルフレームデザイン。近未来的な印象のあるパッケージです。ウイングゼロのイラストはクリアーではなく機体カラーそのままですが、一般発売のRGウイングガンダムゼロEWパッケージと比べると若干色が明るいかな?というところです。

パッケージサイズは一般的なHGよりも1cmほど横幅と高さが大きめ。おそらく初期RGキットのパッケージと同じサイズかと。一般発売のRGウイングゼロEWが手元にないので、パッケージサイズの比較はできませんでした。

横絵は青枠に台座にディスプレイされたウイングゼロが掲載。ガンダムベース東京の紹介など、キットが違う以外はガンダムベース限定キットの横絵に記載されている内容とほぼ同じです。

開封。長方形のランナーがきれいな形で入っています。ガンダムベース限定のクリアー台座が付属している以外は、一般のRGウイングゼロEWと同じボリュームです。

全部で5袋分のランナー。

説明書はRGウイングガンダムゼロEW用の説明書とガンダムベース限定として白黒のペラ用紙が1枚付属しています。ペラ用紙には台座がパーツリストとして掲載されています。クリアー成型色なため、カラーガイドはありません。塗装する場合はRGウイングゼロEWのカラーガイドを参考にすることになりそうです。

RGウイングガンダムゼロEWの説明書は以下のリンク先をご参考くださいm(_ _)m ⇒RG ウイングガンダムゼロ EW&ドライツバーク[チタニウムフィニッシュ]のパッケージ・ランナー レビュー

では各ランナーを簡単に見ていきます。

↑Aランナー。クリアーブルー、クリアーイエロー、クリアーホワイトのイロプラランナーです。胸部、肩部、頭部など各部の外装パーツ類。一般のRGウイングゼロは白が2色に分かれていますが、このクリアーカラーはすべて同じクリアーホワイト成型色です。

↑Bランナー。グレー成型色のアドバンスト・MS・ジョイントランナーです。このランナーだけ通常カラー。

↑Cランナー。クリアーブルー、クリアーレッド、クリアーグリーン、クリアーのイロプラランナーです。脚部、肩部、腰部など各部外装パーツ類とサーベル刃。

↑D1ランナー。メタリックグレー成型色で、肩部や膝関節、バックパック用パーツなど。

↑D2ランナー。メタリックグレー成型色で、D1の一部と同じです。

↑E1ランナー。クリアーホワイト成型色で、脚部や腕部、ウイングパーツです。

↑E2ランナー。クリアーホワイト成型色で、E1の一部と同じ。

↑Fランナー。クリアーホワイト成型色で、ウイングや肩、胴体外装パーツなど。

↑Gランナー。メタリックグレー成型色で、ハンドパーツやバスターライフルパーツなど。

↑BA-C(クリアーブルー成型色のガンダムベース限定台座)、リアリスティックデカールです。

以上です。クリアー成型色で組み立て時に噛み合わせ箇所などがよくわからない場合があるので、一般発売のRGウイングゼロEWを組んだことがない場合は少し組立が難しいところがあるかもしれません。キット自体も小型で小さいパーツも多いので、紛失にも十分な注意が必要です。

それ以外は特に問題無いので、クリアー仕様のウイングゼロを十二分に楽しめると思います。セラフィムフェザーと組み合わせると通常版とは違った特別感のあるウイングゼロになりそうなのもいいですね。

icon

⇒楽天でRG ガンダムベース限定 ウイングガンダムゼロ EW[クリアカラー]を探す
⇒駿河屋でRG ガンダムベース限定 ウイングガンダムゼロ EW[クリアカラー]を探す
⇒ヤフーショッピングでRG ガンダムベース限定 ウイングガンダムゼロ EW[クリアカラー]を探す

コメントを残す