HG シャア専用ザクII 赤い彗星Ver.のパッケージ・ランナー レビュー

今回は、HG 1/144 シャア専用ザクII 赤い彗星Ver.のパッケージ、ランナーのレビューをご紹介します!箱絵とランナー各種、説明書、カラーガイド等のレビューも合わせてご紹介していきます。では箱絵からどうぞ。

パケ絵はドラムマガジン式MSマシンガンを放ちながら、宇宙を駆けるシャア専用ザクⅡの姿が掲載。後方にはムサイ級軽巡洋艦ファルメルから出撃した数機のザクⅡが掲載されています。デザインこそオリジン仕様ですが、シャアザクとファルメル隊ザクのこの構図が原点に戻ったようでなんかいい感じです^_^

パッケージは一般的なHGよりも1cm程度厚みがあります。2015年発売のHGシャア専用ザクⅡとは同じ大きさ。

横絵はいつものようにHGシャア専用ザクⅡのバンダイホームページに記載されている内容とほぼ同じですが、素立ちのポージングに秀逸さを感じます。

開封。箱いっぱいにランナーが入っています。

全部で4袋分のランナーです。

説明書はHG ザクII C-6/R6型のA5判よりも大きいB5判。2015年発売のHGシャア専用ザクⅡとは同じ大きさです。ただ、2015年発売のシャアザクは表紙一面がパケ絵だったのに対し、こちらは下半分に機体解説が掲載されています。掲載されている素立ちシャアザクはやっぱりかっこいい・・・

では説明書を一通りどうぞ。

以上、説明書でした。多数キット化されているTHE ORIGINフォーマットなので、特別注目する点もないかなと思います。説明書が大きいぶん、見やすく、わかりやすくなっているのはいいですね。親子で組み立てたいキットのひとつかと。

カラーガイドは、色種自体は2015年発売のものと同じ。ですが『本体ピンク部』が『本体等』といったように、配色名の記載が変更されています。個人的に、このサーモンピンクはどぎつくない赤でバランスが取れているので好みです。

では各ランナーを簡単に見ていきます。

↑ピンク成型色で、L字アーマーや頭部、腕部パーツ類。

↑A2ランナー。ダークレッド成型色で、胸部、腰部、腕部アーマー類。

↑B1、B2、Cランナー。B1はグレー成型色で、脚部、胸部パーツ類。B2はレッド成型色で、バックパックパーツ類。2015年シャアザクのランナーにベルト給弾式のマガジンが追加されています。Cはピンク成型色で、動力パイプパーツです。

↑D1、D2ランナー。共にダークグレー成型色で、肘や膝、足首などの各部内部パーツ類。

↑E1ランナー。ピンク成型色で、腕部や脚部などの各部外装パーツ類。

↑Fランナー。グレー成型色で、MS用対艦ライフルやMS用バズーカ、ヒート・ホークといった武器類やハンドパーツなど。

↑H2、H3。グレー成型色で、ベルト給弾式MS用マシンガンやドラムマガジン式MS用マシンガンのパーツ。

↑ポリキャップPC-001、OW2ランナー、マーキングシールです。OW2は給弾ベルトパーツ。

以上です。いよいよ4月29日(0時35分)NHKにて、『機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星』が放送開始になります。そちらを見てガンプラを手にしてみようというガンプラ初心者の方もいるかもしれませんし、武器類が豊富に付属しているこのHGシャア専用ザクⅡを最初に手にするキットとしてはとてもいいキットになっていると思います。

なんといってもこの『前夜 赤い彗星』では主役の機体ですし、1stでもライバルのシャアの機体ですからね。赤くて存在感がありますし、目立つので組み立てたあとも印象に残りやすいのではないでしょうか。それにしても、現代の子供がこの完成度の高いガンプラが常に楽しめるのは羨ましい限り^_^;

⇒楽天でHG シャア専用ザクII 赤い彗星Ver.を探す
⇒駿河屋でHG シャア専用ザクII 赤い彗星Ver.を探す
⇒ヤフーショッピングでHG シャア専用ザクII 赤い彗星Ver.を探す

コメントを残す