注意事項:サーバーの移行により、サイトや画像がきれいに表示されない場合がありますことをご了承下さい。

HG ガンダムグシオンリベイクの組立工程 バックパック・武器の組み立て

こんにちは!今回は、HGガンダムグシオンリベイクの組立工程 バックパック・武器の組み立てをご紹介します!

バックパックはガンダムグシオンリベイクの一番注目される装備ですね~。なんてったって隠し腕が搭載されているので、他の機体とは一味違った見た目、戦い方などがあるので楽しめます。

これまで隠し腕装備機体といえば、ジ・オやHi-νガンダムHWSにナイチンゲールなど、ラスボスなどに搭載されているのが記憶にあるところです。ですが調べて見ると意外と多くて、クシャトリヤやセラヴィーガンダムなども隠し腕装備の機体です。(隠し腕と呼べるのかどうかわかりませんが一応ね(^_^;))

ですが隠し腕、使う上で一番大変なのはやっぱりパイロットでしょう。慣れれば使い勝手がいいでしょうが、慣れるまでは、『今どの腕使ってんだっけ・・・汗)』っていうちょっとした混乱状態に陥る可能性も(笑)

ってことは、一番大変だったのはネオジオングを使っているフロンタルか・・・ですがあれは脳波でどうにでもなる機体だと思うので、ある意味都合がいい設定の気がします(^_^;)

さて、うんちくはこのくらいにして、まずはバックパックの組み立てに参りましょう。武器は簡単な組み合わせなのでおまけ程度になりますです。

HGガンダムグシオンリベイクの組立工程 バックパックの組み立て

DSC_0095 DSC_0096

バックパックのパーツ一覧です。隠し腕の外装パーツは色分けされていないので塗装がなかなか大変です。簡単にしようと思えば黒いところを筆塗りで済ませれば問題無いですが、色気を出して濃い肌色を塗り足しました^^;

ただ、この辺り、モールドがなくてあまりにもさっぱりしすぎているので、スジボリや色分け、デカール貼りなどをしないと寂しすぎる部分です。1/100のリベイクには程よいモールドが入っているので見た目的にもいいですが、HGは何もしないと微妙ですね。

DSC_0097 DSC_0098

まずはバックパック本体から。2つのパーツを組み合わせるだけなので楽ちんです。

DSC_0099

ここから隠し腕の組み立てになります。関節が普通の腕部と同じレベルの構成になっているので、可動も申し分ないです。関節強度も意外としっかりしているので、MSオプションセットのハルバートを持たせても保持できるかと。

ただ、手首の部分がポリキャップではないので、あまり使い続けると劣化しそうな懸念があります^^;

DSC_0100 DSC_0101

マニピュレーターは手のひらに丸型のモールドが付いているものを使用します。リベイク腕部のマニピュレーターとは形状が違うので迷いません。腕部のものと組み替えてみても面白いかもしれませんね。

DSC_0102

付け根のパーツを外してリベイクの腕部につけてもいけるんじゃないかというくらいの完成度です。っと、試したことがないのでわかりませんが、多分つけられると思います。(つけられなかったらごめんなさいm(_ _)m)

DSC_0103 DSC_0104

隠し腕を外装パーツに組み入れていきます。スライドギミックで隠し腕が引出し可能なのがいいですね。よく考えられた構成だと思います。外装パーツの内側は塗装していません。隠し腕を出した時にちら見することがあるので、できれば塗装したいところです。

DSC_0106 DSC_0107 DSC_0108

左右2個作ります。鹵獲したグシオンの脚部を使っているからか、この形状はちょっと・・・ていうのが正直なところです。ただ、脚部を使って蜂のようなリベイクデザインにしてしまうのはすごいなって思います。

DSC_0109

ではバックパック本体に組み合わせてバックパック完成です。

DSC_0110

それではリベイクに組み合わせましょう。

DSC_0111 DSC_0112

こんな感じですね~。まあ悪くはないかと。では次に武器の組み立てにいきましょう。

HGガンダムグシオンリベイクの組立工程 武器の組み立て

DSC_0113

組み立てと呼べるほどのご紹介ではないですが、シールドは3つのパーツを組み合わせるもので、ロングレンジライフルはモナカ割の本体にサポートパーツが付いている程度のものです。なので一括組み上げです。シールドの塗り分けは結構大変なところです。ですが、色分けするとしないでは全く違ってくるので、筆塗りでもいいので塗装してみてはいかがでしょうか。

DSC_0114

リベイクに武器を持たせて完成です。

DSC_0115 DSC_0116 DSC_0117 DSC_0118

やはり武器やバックパック、隠し腕があるとリベイクが全く違ったものになりますね~。

DSC_0119 DSC_0120

以上でHGガンダムグシオンリベイク完成です!お疲れ様でした~。組立工程自体にそれほど苦労するところはなく、HGバルバトスとほとんど同じなので、バルバトスを組んだことがある方にとっては、ランナーからパーツを全部切り離してから組み立ててもいけるくらいのものになっているかと思います。

バックパックや隠し腕、武器類はなかなかボリュームがあってリベイクの雰囲気も一気に変わる部分ですので、楽しみも多いですね。隠し腕を展開するとなかなかワイルドな容姿になりますし、HGリベイクの人気が少しずつ再発しているので、組んでアクションポーズなどで楽しんでみてはいかがでしょうか。

さて次は・・・何にしましょうかねぇ。1/100グシオン/リベイクを現在進行中ですが、恐ろしく手間がかかるのでまだ完成に至らない状態です^^;なんせ2体分だしサイズ大きいし。ただ、各部思った以上にモールドが追加されていて、でかいなりにリアル感あるものに感じますし、完成したらHGとは一味ちがうものになりそうな予感がするので、期待しながら完成させていきたいと思います!

では次何をご紹介するか決まっていませんが、よいガンプラライフを。ではでは~。

⇒楽天でガンダムグシオンリベイクを探す


コメントを残す