icon
icon

HG ガンダムキマリスヴィダールのパッケージ・ランナー レビュー

今回は、HG 1/144 ASW-G-66 ガンダムキマリスヴィダールのパッケージ、ランナーのレビューをご紹介します!箱絵とランナー各種、説明書、カラーガイド等のレビューも合わせてご紹介していきます。では箱絵からどうぞ。

パケ絵はドリルランスと刀を手に構えるガンダムキマリスヴィダールの姿が掲載。大型のドリルランスや背部に展開したシールドが存在感を醸し出す、威厳を感じるようなイラストになっています。背景にはいくつかの爆発や撃破されるグレイズなどが掲載されていますが、劇中最終決戦ではドリルランスと刀を両手持ちするシーンはなかったのでこれはイメージですね。

パッケージは一般的なHGと同じ大きさ。全身の内部フレームが再現されているのと、適度に厚みのある外装、大型のドリルランスやシールドが付属しているのでこのサイズになっているようです。

横絵は武装した状態での素立ち画像の他、ドリルランス、刀、パイルバンカーを使用したポージング画像が一通り掲載されています。ドリルランスはダインスレイヴ発射態勢での掲載。設定にはあるものの、劇中では見られなかったこのキット独自のギミックになっています。

開封。

全部で2袋分のランナーです。

ちなみに初版のものにはガンプラの新カタログが同梱されていました。

7

カタログの中身は鉄血のオルフェンズ外伝『月鋼』登場機『HGガンダムウヴァル』とガンプラプロジェクト『GUNPLA EVOLUTION PROJECT』第1弾のHGUC 1/144 ゼータガンダムの紹介です。時代を感じますね;ちなみにGUNPLA EVOLUTION PROJECTは後にRGユニコーンガンダム、HGACリーオー、RGクロスボーンガンダムX1などがキット化されています。

説明書。HG鉄血のオルフェンズシリーズなので小判A5サイズです。表紙にはキマリスヴィダールとパイロットであるガエリオ・ボードウィンの詳細が記載。初期のガエリオは髪を指に巻きつけるような軟派な感じがありましたが、マスクを外したガエリオは短髪になり、男気が増したようになっています。マクギリスへの心情の変化もあると思いますが、ラストは自ら友を討つという切ない結果となりました。

一通り説明書をどうぞ。

以上、説明書でした。フォーマットは他のHG鉄血のオルフェンズシリーズガンダムタイプと同じ。フレームに外装を被せていく構造になっています。外装は比較的シンプルな構造なので合わせ目ができるのは気になるところ。武装類もまずまずの構造です。ダインスレイヴ用のシールドに組み替えギミックはアイデア性があっていいですね。

カラーガイド。調色はまずまずな細かさです。腕部や脚部に合わせ目ができるのと、シールによる色分け箇所など部分的にマスキング塗装も必要なので製作は少し難しめ。ですが頭部周りなど細い箇所はパーツで色分けされているのでその点はラクですね。ちなみにボードウィン家のエンブレムなどはHGガンダムデカールの鉄血のオルフェンズ汎用②で対応することができます。

では各ランナーを簡単に見ていきます。

↑Aランナー。ダークグレー成型色で、胴体部や腕部、脚部などの各部内部フレーム。ランナータグには『HG IBO 1/144ガンダムフレーム2』と印字されています。KPS素材。

↑Bランナー。パープル、ダークグレー、イエロー、くすみのあるホワイトのイロプラランナーで、頭部や胴体部、腕部、脚部などの各部内外パーツ、シールドパーツ、ドリルランスパーツなど。ダークグレーのパーツはKPS素材。

↑Cランナー。ダークブラウン成型色で、脚部外装やドリルランス、刀、背部シールドパーツ、アームパーツなど。KPS素材です。

↑Dランナー。くすみのあるホワイト成型色で、頭部や胴体部、腕部などの外装パーツ。

↑ポリキャップ(PC-002)、ホイルシールです。

以上です。鉄血のオルフェンズシリーズは現在、主にHGガンダム端白星 第2形態など外伝アプリの機体が主流。MGがなかなか進行しないのが気になりますね。まぁコロナ禍の影響もあってガンプラ界隈が一変しているので、MG自体のペースが鈍っているようです。なので鉄血のオルフェンズシリーズのMGも現状では難しそう。いずれはキット化されると思いますが、MGのバルバトスルプスやMGのルプスレクスもキット化が待ち遠しいですね。

⇒あみあみでHG ガンダムキマリスヴィダールを探す
⇒DMM.comでHG ガンダムキマリスヴィダールを探す
⇒駿河屋でHG ガンダムキマリスヴィダールを探す
⇒楽天でHG ガンダムキマリスヴィダールを探す
⇒駿河屋でHG ガンダムキマリスヴィダールを探す

『ガンダムブログはじめました』を投げ銭で応援する

いつも『ガンダムブログはじめました』をご覧いただきありがとうございます。「この記事に満足した」「寄付してあげてもいいよ」という場合は、投げ銭していただけるとありがたいですm(_ _)m 投げ銭はAmazonギフト券で行っています。金額は15円から自由に設定が可能。ギフト送信時、『受取人』に入力していただくメールアドレスは「[email protected]」です。※投げ銭額は「金額を入力」欄に(15円から)書き込んでください。

投げ銭いただきました!

積みプラは罪 管理人様、いつも記事を楽しく読ませて頂いております!レビューを見て満足してしまい自身の積みが消化出来ません笑 オデッセイの制作をされるどの事でしたが、実車用のタッチアップペンで塗装などされて見ては如何でしょうか?これからもガンプラレビューや制作など楽しみながら見させて頂きますので、管理人様も楽しみながら制作&記事更新をお願い致します!

長太郎様 ガンダムブログ、とても参考にさせていただいております!MGEX ユニコーン、自分も楽しんで製作しようと思います(^^♪

おっさn様 いつも参考にさせていただいております

tak様 たくさんの画像ありがとうございます。ターンA,ターンXのブログともによかったです。

匿名希望様 見やすい写真レイアウトと、公平で無駄のない文章で購入の参考にとても役立っております。 微額ですがサイト運営のためにお納め頂ければ幸いです。 ご多忙と存じますが、コトブキヤ商品や30MMなどもレビューしていただければ更に助かります。

長谷川 亮様 いつもサイトを楽しく読ませていただいております。これからも頑張ってください。

y nose様 分かりやすい記事をいつもありがとうございます。製作、購入時の参考にさせて頂いております。

菊地 俊介様 素晴らしい仕上がりに敬服しております。

ありがとうございます! いただいた投げ銭はレビュー用キットの購入資金として大切に使わせていただきますm(_ _)m

コメントを残す