1/100 FMガンダムヴィダールの塗装レシピと写真レビューです。

こんにちは!今回は、1/100 フルメカニクス ガンダムヴィダールの塗装レシピと写真レビューをご紹介します!

hakoe_800

1/100 フルメカニクス ガンダムヴィダールが完成しましたので、塗装レシピと塗装後の写真レビューをご紹介していきます。今回製作した1/100 FMガンダムヴィダールは、素組みではやや物足りない全体的な色味のなさを補い、レッドチップやメタルパーツ、ちょっとした色分けなどをして最低限のデコレーションを施しています。

キット自体はフルメカニクスシリーズとしておなじみのモールドやパネルラインが全身に刻まれているので、素組みでも十分な完成度を持っています。ただ、下半身はスラスターなどがあって色使いもいいのですが、上半身はほとんど青と黒系しか色味のない地味な印象。なのでそういった地味な肩部や胸部にレッドチップやメタルパーツを使うことで、少しオシャレなヴィダールになっているかと思います。まぁそれほど力を入れて作ったというわけでもないので一手間的なことしかしていませんが、フルメカニクスのヴィダールを作る際の参考になればと思います。ではまず塗装・改修後の画像からどうぞ。

■塗装・改修後(アフター)

1

2

■塗装・改修前(ビフォー)

1

2

なんかライザップのCMみたいですね。塗装前の画像がち~ん・・・って感じなのに対して、塗装・改修後は華やかな音楽が流れている感じです^_^; まぁ素組みの状態では赤いスラスター内部パーツを取り付けていないので余計じみに見えます。ですがそれにしても、素組みは物足りなさが強いですし、仮面の男(ガエリオ・ボードウィン)が乗る機体としては華やかさに乏しいものがあります。(ストーリー上素性を隠していたというのもありますけど。)

なのでせめてもの施しとして飾り物を幾つか練り込んでみたのは良かったと思いますし、塗装したあとの最低限の仕上がりにはなっているかと思います。制作後に気になった点としては、バックパック中央下部の四角いスラスターが少し素朴なのと、青色の外装が成型色に近いのでそのあたりにもう少し変化を加えても良かったかな~と思います。そのあたりは後に作るキットへの課題と言うことで^_^;

それでは少し参考画像を御覧頂いてから、塗装レシピをご紹介します。画像をクリックすると大きい画像がご覧いただけます。

3

4

5

6

7

8

9

10

11

ツインアイと頭部のセンサーは元々ピンクの成型色ですが、今回はメタリックグリーンに塗装してみました。結果、全身が少し暗めの色合いを持つガンダムヴィダールなので、メタリックグリーンは思ったほど目立たないのが残念。そのままピンクで塗装したり、目立たせるために蛍光ピンクで塗装しても良かったですね。簡単に仕上げたいならガンダムマーカーの蛍光ピンクをぬりぬりするという手もありかと。

それと、合わせ目を消す際にモールドが邪魔だったので、元々あるモールドを削って新たにエッチングパーツを追加しています。追加した部分が細かくてわかりにくいところなのでそれほど目立ちませんが、ちょっとしたところで変化が出ているかと思います。

それでは1/100 フルメカニクス ガンダムヴィダールの塗装レシピです。

■1/100 フルメカニクス ガンダムヴィダールの塗装レシピ

○ガンダムフレーム:ニュートラルグレーⅢ30%+ニュートラルグレーⅣ20%+ジャーマングレー30%+ブラック20%+パープルヴァイオレット少々(全てガイアカラー)
外装青色部分:コバルトブルー50%+インディブルー25%+フラットホワイト50%+クリアブルー5%+ローズブライトレッド少々(クリアーブルーはMr.カラーでそれ以外はガイアカラー)
外装黒色部分:ジャーマングレー100%(ガイアカラー)
外装赤色部分:ローズブライトレッド90%+橙黄色10%(ガイアカラー)
ゴールド部分:ブライトゴールド50%+スターブライトシルバー50%(共にガイアカラー)
シルバー部分:スターブライトシルバー100%(ガイアカラー)
アイアン部分:スターブライトアイアン100%(ガイアカラー)
メタリックグリーン部分:スターブライトシルバー50%(ガイアカラー)+クリアーグリーン50%(Mr.カラー)
○細かい筆塗り箇所ガンメタル、フラットホワイト、フラットブラック、ジャーマングレイ、チタンシルバー(タミヤエナメル)
○スミ入れタミヤスミ入れ塗料ブラック(タミヤ)・コピックモデラーブラック
○トップコート:スーパークリアーつや消し(Mr.カラー)※瓶

製作工程でもご紹介しましたが、かなり細々と色を混ぜた塗装レシピとなっています。ですがこれは、今までに作った塗料の余りを利用したり、少し悩みつつ調色したために、こんな少し複雑なレシピとなってしまいました。

ガンダムフレームはグレーを調整して作りつつパープルを少量混ぜ、外装青色は好みの青に少し赤系を混ぜることでわずかに変化だすようにしているので、塗料の明暗調整+ワンポイントとして調色していると思っていただければと思います。

キットに関しては何機も1/100鉄血のオルフェンズシリーズを発売しているので、合わせ目もあまり気にしなくて良かったり、ちょっとした合わせ目消しですむようになっています。なので、他の鉄血のオルフェンズシリーズキットで比較すると、このガンダムヴィダールは塗装がし易いと思います。

それでは1/100 フルメカニクス ガンダムヴィダールの塗装済み完成品画像を幾つかどうぞ。

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

22_2

23

ではPC,スマホ用壁紙をご用意しましたので、気に入っていただければ1/100 フルメカニクス ガンダムヴィダールの壁紙をダウンロードしてみてくださいね。ダウンロード方法は、 ①画像を右クリック → ②『名前を付けて画像を保存』をクリック → ③ディスクトップなどを選択して保存 です。

■壁紙見本(PC版)

1920_1200

1920_1200

1920_1080

1920_1080

1600_1200

1600_1200

■壁紙見本(スマホ版)

750_1334 640_1138

750×1334 640×1138

お好みでパソコン・スマホの壁紙に設定していただければと思います。

個人的に、バルバトス、バエル、キマリスとガンダムフレームキットを並べた中ではこのヴィダールはあまり好みでは無いキットでした。ですがレッドチップを取り付けたり、塗装したりすることで持っていたイメージはだいぶ変わりました。ハンドガンやバーストサーベル、ライフルといった装備品は近代的な感じを醸し出していますし、なかなか楽しめる部分もあるので、ぜひこのガンダムヴィダールを製作&塗装してみていただきたいですね。

では今回はこのへんで。良いガンプラライフを。ではでは~♪

⇒楽天で1/100フルメカニクスガンダムヴィダールを探す
⇒駿河屋で1/100フルメカニクスガンダムヴィダールを探す

2 件のコメントがあります。

  1. 匿名

    on 2017年5月31日 at 19:57 - 返信

    こんにちは 綺麗な仕上がりですね 悪魔っぽくて格好いい!
    個人的にはヴィダールとグリムゲルデが好きなデザインです
    ヘビーメタル感? モーターヘッド感?があるのでw

    • nori

      on 2017年5月31日 at 20:43 - 返信

      コメントありがとうございます!
      制作物をお褒めいただき感謝ですm(_ _)m
      確かにどちらも悪魔騎士っぽい印象の強い機体ですね♪
      ファイブスターやエルガイムのキットにも通ずるようなところがある感じです。
      逆にFSSなどを参考にしてデザインを取り入れたのでは?・・・・なんてことはないかな?(*^^*)

コメントを残す