icon
icon
icon
icon

ガンダムデカールNo.127~132(劇場版00汎用1、2、HGナイチンゲール、RGジオング、RG HG-νガンダム他)レビュー

今回は、ガンダムデカールNo.127~132(劇場版00汎用1、2、HGナイチンゲール、RGジオング、RG HG-νガンダム他)のレビューをご紹介します!

今回発売されたのは以下の6点。

No.127:HG 1/144 劇場版 機動戦士ガンダム00 汎用1
No.128:HG 1/144 劇場版 機動戦士ガンダム00 汎用2
No.129:HG 1/144 ナイチンゲール用
No.130:RG 1/144 フォースインパルスガンダム用
No.131:RG 1/144 ジオング用
No.132:RG 1/144 Hi-νガンダム用

全て水転写デカールで、価格は550円(税込)です。前回のガンダムデカールが発売されたのが2021年の7月なので、半年後という比較的短いスパンでの発売となりました。今回のラインナップは劇場版機動戦士ガンダム00汎用の他、HGナイチンゲールやRGジオング、RGHi-νガンダムといった近年発売されたばかりの超人気アイテムを補うものになっています。

まずはNo.127の「HG 1/144 劇場版 機動戦士ガンダム00 汎用①」です。エクシアやダブルオーライザー、ダブルオークアンタなどはキット化に合わせて発売されたようですが、その他のキット用は発売されていなかったため、待望の水転写デカール発売ということになりますね。対応商品はHGガンダムダブルオークアンタ、HGガンダムサバーニャ、HGブレイヴ(指揮官用試験機、一般用試験機)など。

HGダブルオークアンタのガンダムデカールは既に発売されていますが、この汎用①ではGNドライヴやGNコンデンサーの内部用が補完された形になります。両方使用することで質の高いダブルオークアンタが再現できそうです。

一方、サバーニャやブレイヴ用は待望のデカール化。サバーニャ用はGNホルスタービットのデカールが14あるので、同週プレバンから発売されたHGガンダムサバーニャ(最終決戦仕様)を意識したっぽいですね。ブレイヴ用はソルブレイヴス隊のエンブレムもきっちりと収録。

その他、コーションやナンバーなどのデカールも付属しています。ソレスタルビーングの大きめのエンブレムもあるので、GNアームズなどに使用しても良さそうです。

続いてNo.128の「HG 1/144 劇場版 機動戦士ガンダム00 汎用2」です。対応商品は主にHGガンダムハルートやHGラファエルガンダム、プレミアムバンダイから発売のHGジンクスⅣ(量産機、指揮官機)。汎用①と合わせることで、HGの劇場版ガンダム00登場機が網羅できます。

こちらもハルート用は同週発売のHGガンダムハルート(最終決戦仕様)にも使えそうです。

汎用のデカールとして地球連邦やソレスタルビーング、そしてフェレシュテのエンブレムも収録されているので、HGガンダムプルトーネなど外伝機にも使えるようになっているのは嬉しいですね。※フェレシュテ・・・・ソレスタルビーイングを裏からサポートする下部組織。

次はNo.129の『HG 1/144 ナイチンゲール用』です。キットが発売されたのは2021年7月。年内に早くも水転写デカールが発売されたのは嬉しいですね。正月休みなどにも制作に力が入れられそうです。

機体色が赤なので、多くのデカールは白で統一されています。ネオ・ジオンやシャア専用機のエンブレムも多数収録。今見るとかなりレトロで個性的なデザインに感じますね;

No.130の『RG 1/144 フォースインパルスガンダム』です。既に発売されてそうなイメージでしたが、これが初の水転写デカール化となります。

細かなマーキングが多数収録されています。RGはパーツも細かいので、その分緻密な作業が必要となります。ですが完成させると情報量が増し、メカニカルでより実機感のあるキットに仕上げることができます。

ザフトやフェイスのマーキングが収録されているのもいいですね。HGCEフォースインパルスガンダムにも使えそうです。

No.131の『RG 1/144 ジオング用』です。こちらはキットが発売されたのが2021年1月。1年が経とうとしていますが、何分品薄状態が続いているため、まずはキットを入手という方も多いかもしれません。バンダイはかなり大量に生産していると思うのですが、それでも品薄なのは何故なんでしょうね・・・;

HGナイチンゲールに比べると比較的メカニカルなマーキングが多いです。RGジオングが今風にデザインされているため、それに合わせてという感じかなと思います。ラストシューティングセットに付属しているのも通常のRGジオングと同じリアリスティックデカールなので、水転写デカールが発売されたのは大きいですね。

ラストはNo.132の『RG 1/144 Hi-νガンダム』です。こちらも品薄状態が続いている超人気アイテム。キットが発売されたのが2021年9月なのでまだ半年も経っていないですが、早くも水転写デカールが発売されました。ハイパー・メガ・バズーカ・ランチャーに付属しているのはリアリスティックデカールなので、こちらも唯一の水転写デカールになります。(HGは逆シャア用があります。)

メカニカルなラインマーキングやプロペラントタンク用のマーキングの他、アムロ専用機のエンブレムももれなく収録。こちらもHGUCのHi-νガンダムにも使えそうです。

以上です。まだ発売されたばかりの人気キット用として、それに対応するガンダムデカールがいち早く発売されたのはありがたいですね。1/144サイズということでHGにも対応できますし、00汎用のように別仕様や外伝機など、多くのキットに使えるのも嬉しいところです。

ただ、ここ最近のガンダムデカールはMG用が全くないのはちょっと残念かも。MGはモビルジン、エクリプスガンダム、ガンダムヴァーチェといった人気機が発売されていますが、各種とも水転写デカールは付属していません。なので次はそれらに対応するガンダムデカールも発売されることを期待したいですね。

⇒あみあみでガンダムデカールを探す
⇒DMM.comでガンダムデカールを探す
⇒駿河屋でガンダムデカールを探す
⇒楽天でガンダムデカールを探す
⇒ヤフーショッピングでガンダムデカールを探す


『ガンダムブログはじめました』を投げ銭で応援する

いつも『ガンダムブログはじめました』をご覧いただきありがとうございます。「この記事に満足した」「寄付してあげてもいいよ」という場合は、投げ銭していただけるとありがたいですm(_ _)m 投げ銭はAmazonギフト券で行っています。金額は15円から自由に設定が可能。ギフト送信時、『受取人』に入力していただくメールアドレスは「[email protected]」です。※投げ銭額は「金額を入力」欄に(15円から)書き込んでください。

投げ銭いただきました!

長太郎様 ガンダムブログ、とても参考にさせていただいております!MGEX ユニコーン、自分も楽しんで製作しようと思います(^^♪

おっさn様 いつも参考にさせていただいております

tak様 たくさんの画像ありがとうございます。ターンA,ターンXのブログともによかったです。

匿名希望様 見やすい写真レイアウトと、公平で無駄のない文章で購入の参考にとても役立っております。 微額ですがサイト運営のためにお納め頂ければ幸いです。 ご多忙と存じますが、コトブキヤ商品や30MMなどもレビューしていただければ更に助かります。

長谷川 亮様 いつもサイトを楽しく読ませていただいております。これからも頑張ってください。

y nose様 分かりやすい記事をいつもありがとうございます。製作、購入時の参考にさせて頂いております。

菊地 俊介様 素晴らしい仕上がりに敬服しております。

ありがとうございます! いただいた投げ銭はレビュー用キットの購入資金として大切に使わせていただきますm(_ _)m

コメントを残す