icon
icon
icon

ガンプラ入りラウンドBOX ENTRY GRADE ストライクルージュ(ライトパッケージVer.) レビュー

今回は、ガンプラ入りラウンドBOX ENTRY GRADE 1/144 ストライクルージュ(ライトパッケージVer.)のレビューをご紹介します!

ガンプラ入りラウンドBOX ENTRY GRADE ストライクルージュ(ライトパッケージVer.)は、ガンプラがお菓子とセットで入ったラウンドボックスです。ガンダムSEED コーンポタージュスナック2袋とENTRY GRADE 1/144 ストライクルージュ(ライトパッケージVer.)のガンプラ入り。価格は1,650円(税込み)です。

まずはENTRY GRADE 1/144 ストライクルージュ(ライトパッケージVer.)のレビューからご紹介します。ラウンドボックスのパッケージやストライクルージュの説明書、ランナーなどがご覧になりたい場合は以下の目次からどうぞ。

■目次
ENTRY GRADE 1/144 ストライクルージュ(ライトパッケージVer.)レビュー
ガンプラ入りラウンドBOXのパッケージ、ENTRY GRADE 1/144 ストライクルージュ(ライトパッケージVer.)の説明書、ランナーレビュー

■ENTRY GRADE 1/144 ストライクルージュ(ライトパッケージVer.)

第二次ヤキン・ドゥーエ攻防戦などで使用されたカガリ・ユラ・アスハ専用機『ストライクルージュ』がENTRY GRADEで登場。2021年12月に発売されるENTRY GRADE 1/144 ストライクガンダム(ライトパッケージVer.)をベースに、特徴的な赤いカラーリングが再現されています。高エネルギービームライフルや対ビームシールドは付属せず、アーマーシュナイダー2本のみが付属します。

成型色は淡いピンクをベースに、頭部や胸部に赤、腹部やソールにピンクを配色したルージュカラー。関節や内部パーツはダークグレー成型色パーツでの再現となっています。シールは付属せず。一部に塗装が必要ですが、素組みでも十分なくらいの色分けが再現されています。

ABSやKPS、ポリキャップは使用されておらず、全てPS素材で構成されています。関節強度は高めで自立は安定。

コンバットナイフ「アーマーシュナイダー」✕2が付属。折りたたみギミックはありません。

頭部。各部ともシャープに造形され、ツインアイやくまどり、左右のイーゲルシュテルンや後部ダクトに至るまで各部がパーツで細かく色分けされています。効率のいいパーツ構成でHGと見間違うくらいの完成度になっています。とさか前後のセンサーは塗り分けが必要。

ツインアイはクリアグリーン成型色パーツでの再現で、ブラックライトで照らすと発光します。

胴体部。胸部から腰部にかけてや胸部フレーム、エアインテークに至るまでパーツで細かく色分けされています。赤ベースのルージュカラーが印象的。

腰アーマー裏は簡易的な作りでモールドなども一切なし。比較的フラットな形状なので、裏打ちパーツを新造するにしやすそうですね。

腕部。派手さはないですが、肩のフレームや前腕などもほぼ落ち度のない作りになっています。

二の腕は筒型、前腕は前後挟み込みタイプですがどちらも合わせ目ができないパーツ構成です。肩はボールジョイント接続で、グリグリと動かすと外れやすいので注意が必要です。この辺りはENTRY GRADEらしく簡易的な作り。

ショルダーアーマー。ダークグレー部分は挟み込みタイプですが、上部の合わせ目は段差モールド化。フレームと外装との色分けも忠実に再現されています。

脚部。少ないパーツ構成ながらも、ストライク系特有のフレームむき出し構造が再現されています。

大腿部は前後挟み込みタイプですが側面の合わせ目は段落ちモールド化。膝から下は淡いピンクの外装後部に部分的に合わせ目ができます。

膝は深くまで曲げることが可能。膝装甲もきっちりと裏打ちパーツが造形されています。肘や膝関節は側面に少し肉抜き穴がありますが、気になるほどではないですね。

ソール部。ダークグレーの関節パーツとアンクルアーマーを含む4個パーツ構成。関節パーツや脚裏のつま先側に肉抜き穴があります。

背部はHGCEとほとんど同じ形状。違いはスラスター内部にスリットがあるかないかくらいです。

なので、エールストライカーが装備可能。劇中でアスランと共にヤキン・ドゥーエに突入した姿が再現可能です。全く違和感なく装備できています。

HG ストライクルージュ+IWSPに付属しているI.W.S.P.も問題なく装備可能です。特に違和感はありませんが、I.W.S.P.がもう少しスタイリッシュに造形されていると良かったかと。

HG パーフェクトストライクガンダムに付属しているのマルチプルアサルトストライカーも装着可能。

一番くじのD賞、ENTRY GRADE 1/144 ストライクガンダムソリッドクリアと並べて。クリアだと外装の形状が分かりにくいところがありますが、ルージュは各部形状をしっかりと把握することができます。

HGCEのストライクガンダム(HGCE エールストライクガンダム)と並べて。構造は異なりますが、プロポーション、造形共にほとんど差はありません。ENTRY GRADEのほうが頭部の色分けが細かいです。

HG SEEDのストライクルージュ(HGストライクルージュI.W.S.P.)と並べて。プロポーション、カラーリング共にかなり違っています。HG SEEDの方は合わせ目が多め。

HGCEストライクガンダム(HGCEエールストライクガンダム)と可動域を比較して。構造が異なるため、頭部の可動や腕を上げる角度がわずかに劣ります。肘は1重関節なのでV字程度まで。

股間部がボールジョイント接続なので、左右への開脚は少し浅め。ですがこれでも十分な展開幅です。足首はHGCEよりも深く曲げることができます。

立膝はほとんど同じ。足首が前後に幅広く可動させることができます。動きがぎこちない箇所もありますが、全体的な可動域はかなり広く、ポージングの自由度も高いです。膝はENTRY GRADE、HGCE共に2重関節。

アーマーシュナイダーを装備して。保持強度は高くはないですが、柄とハンドパーツとの幅が合っているので、抜け落ちることなく保持させることができます。

足首が深くまで曲がるので、脚を広く開いて接地させても安定します。

各部がよく動くのでポージングの幅が広がります。関節強度が高いので、四肢各部がその位置でしっかりと固定できるのもいいですね。ただ、腕を動かすと腕やショルダーアーマーが外れやすいので注意が必要です。

股間部に3.0mm穴があるので、アクションベースやスタンドを使ってディスプレイさせることも可能。

HGCEエールストライクガンダムのエールストライカーや武装を一通り装備して。特に不自由なく装備させることができます。

劇中のストライクルージュとはエールストライカーやシールドのカラーリングが異なりますが、それでも装備させることでポージングに躍動感や迫力が出るのでいいですね。

適当に何枚かどうぞ。

以上、ENTRY GRADE 1/144 ストライクルージュ(ライトパッケージVer.)のレビューでした。続いてガンプラ入りラウンドBOXのパッケージ、ENTRY GRADE 1/144 ストライクルージュ(ライトパッケージVer.)のランナーレビューです。

■ガンプラ入りラウンドBOXのパッケージ、ENTRY GRADE 1/144 ストライクルージュ(ライトパッケージVer.)のランナー、説明書レビュー

円筒状の蓋付きボックスになっています。パッケージは新規描き起こしのデザインで、プラントを背景にしたストライクルージュが掲載。

販売元は多数のキャラクター商品を販売しているハート株式会社。

ラウンドボックスの大きさは一般的なHGの2倍程度。30cmくらいの高さです。

開封。ラウンドボックスは底と蓋がプラ素材。描き起こしイラストも薄めのプラ素材で強度は十分です。バラけにくいので、小物入れやゴミ箱などとしても使えそうですね。

中にはガンダムSEEDコーンポタージュスナック2袋とENTRY GRADE 1/144 ストライクルージュ(ライトパッケージVer.)が1つ入っています。コーンポタージュスナックはうまい棒ほどではないですが、適度な塩気と甘み、コーンポタージュの風味があって美味しかったです。サクサク食感も申し分なし。

説明書はENTRY GRADEシリーズ共通のものが同梱。B6の小判サイズです。

一通り説明書をどうぞ。

以上、説明書でした。組み立て方は一番くじの景品だったD賞ENTRY GRADE 1/144 ストライクガンダムソリッドクリアと全く同じです。効率的なパーツ構成で組み立てもカンタン。

↑A1、A2ランナー。ダークグレー、レッド、ピンク、クリアーグリーンのイロプラランナーで、頭部や胴体部パーツ、腕部内部パーツなど。

↑A3、A4ランナー。ダークグレー、ピンクのイロプラランナーで、腰部や脚部内部パーツ、ソール部パーツ、アーマーシュナイダーパーツなど。

↑B1、B2ランナー。ピンク成型色で、頭部や腰部、四肢の外装パーツです。

↑B3、B4ランナー。ピンク成型色で、脚部外装パーツです。

以上です。プロポーションやシルエットはほぼHGCEと同じですが、より効率化された構造で組み立てやすく、パーツに強度があるので破損もしにくそうです。取り扱いやすいのでガンプラ初心者の方にも最適。合わせ目も少なく、シャープな造形で見栄え良く仕上がっているのがいいですね。

気になる点はENTRY GRADEシリーズ共通ですが、腕がボールジョイント接続で外れやすいので注意が必要です。強度はありますが、腕を上げると干渉でショルダーアーマーも外れやすいので注意が必要。

ルージュの特徴的な赤いカラーリングが印象的に再現されていますし、エールストライカーなどのストライカーパックも装備できるのでカスタマイズの幅が広がります。簡易的な構造ながら十分な可動域があるので、かっこいいポーズも自由に再現できる優秀なキットになっているのがいいですね。

お菓子も付属しているので、美味しく頂きながらガンプラ組むという有意義なひとときが過ごせそうですね。

⇒楽天でガンプラ入りラウンドBOXを探す
⇒ヤフーショッピングでガンプラ入りラウンドBOXを探す

パーツはランナーから手で切り離すことができますが、ゲートを一箇所カットするだけでラクに切り離せます。ゲートカットには『ヌルっと切れる片刃ニッパー』を使用しています。切れ味はもちろん優秀。薄刃ですが強度が高く長持ちするのでおすすめです。⇒ヌルっと切れる片刃ニッパーのレビューはこちら

icon

『ガンダムブログはじめました』を投げ銭で応援する

いつも『ガンダムブログはじめました』をご覧いただきありがとうございます。「この記事に満足した」「寄付してあげてもいいよ」という場合は、投げ銭していただけるとありがたいですm(_ _)m 投げ銭はAmazonギフト券で行っています。金額は15円から自由に設定が可能。ギフト送信時、『受取人』に入力していただくメールアドレスは「[email protected]」です。※投げ銭額は「金額を入力」欄に(15円から)書き込んでください。

投げ銭いただきました!

長太郎様 ガンダムブログ、とても参考にさせていただいております!MGEX ユニコーン、自分も楽しんで製作しようと思います(^^♪

おっさn様 いつも参考にさせていただいております

tak様 たくさんの画像ありがとうございます。ターンA,ターンXのブログともによかったです。

匿名希望様 見やすい写真レイアウトと、公平で無駄のない文章で購入の参考にとても役立っております。 微額ですがサイト運営のためにお納め頂ければ幸いです。 ご多忙と存じますが、コトブキヤ商品や30MMなどもレビューしていただければ更に助かります。

長谷川 亮様 いつもサイトを楽しく読ませていただいております。これからも頑張ってください。

y nose様 分かりやすい記事をいつもありがとうございます。製作、購入時の参考にさせて頂いております。

菊地 俊介様 素晴らしい仕上がりに敬服しております。

ありがとうございます! いただいた投げ銭はレビュー用キットの購入資金として大切に使わせていただきますm(_ _)m

コメントを残す