機動戦士ガンダム0080ポケットの中の戦争

最近BS11で週に1回放送されていて、久々に見ている作品があります。

↓これですね。

機動戦士ガンダム0080ポケットの中の戦争、略してポケ戦。

101019_2003

他の作品と比べて結構地味な作品ですが、ストーリー性は高く、感動的?衝撃的?な作品です。

ちなみに監督は高山文彦さんです。

ポケットの中の戦争とは、コロニー内で行われた戦争ストーリーだからと思ってましたが、調べてみるといくつか意味があるようで、結末などで連想される少年が見て胸にしまい込んだ戦争(の真実)っていうのが一番しっくりきますかねえ。

戦闘シーンが少ないため、アクションシーンが好きな方にはあまり好まれないかもしれないです。

ですがアル少年の身近に起こった戦争で、実際の戦争ってこんな感じなのかなあと、ちょっと親近感?を感じることもあります。

その中でも、街でモビルスーツが戦闘をするとどうなるか、その戦場を見た少年たちがどういった反応をするのか、結構自然に描かれている感じがしていいです。

やっぱり少年たちには、怖いっていう意識より、かっこいいっていう意識のほうが強いのかもしれません。

そんなポケ戦ですが、昔妹に見せたら、大泣きしてしまいました(;´▽`A“

それはもちろん、アルを通して知り合ったバーニィとクリスが、相手と知らずにモビルスーツで戦ってしまうというものだったからです。

これから恋人同士になるかもしれなかった二人が、(ジオンと連邦だからないか・・・)戦ってしまい、片方は散ることになります。

そして最後に形見のようなムービーを見せられたら、それは泣きますわなあ。

名言もそれほど主なものはありませんが、この作品全てをとおして、いろんなことを感じさせてくれる作品です!

それでは機動戦士0080ポケットの中の戦争の名言です。

ピンポン!

g-history_0080_02

名言っていうのか・・・?

アルとバーニィが連邦の工場を見つけ、秘密裏に開発が勧められているその場所を突き止めた時の一言です。

そうかあ。バーニィが言うかあ。

と、ちょっと違和感というか、変わってると思ったのでこれにしました(笑)

アルが、連邦ではなくってジオン軍に憧れたというもの、設定としていいですね。

 

後残り2話ですが、しっかり見てしっかり涙を流したいと思います 。゚(T ^ T)゚。

それではこのへんで。ではでは。

アムロに、アレックスに乗ってほしかった気もする・・・


16 件のコメントがあります。

  1. クラウド

    on 2013年3月31日 at 00:27 - 返信

    1. 無題
    この作品があったからOVA作品の良さが認められたんですよね~(笑)

    アムロがアレックスに乗ってたら最後にア・バオア・クーから離脱できなくなりますよ?(笑)

    コアファイターないですから(笑)
    http://ameblo.jp/dmc-devil-may-cry/

  2. syopla423

    on 2013年3月31日 at 00:46 - 返信

    2. 無題
    この作品は深く物語が展開されていて、戦争の悲しさや子供の純粋さなどを描き視聴者をよく考えさせる作品になったと自分は思っています。
    すべての年代に是非見てほしいとお勧めするアニメです。
    http://ameblo.jp/syopla423/

  3. にいる

    on 2013年3月31日 at 01:38 - 返信

    3. 無題
    こんにちは。
    これ、OVAは見てないんですけど、BSで録画してます。
    でも、小説は読みました。
    小説ではバーニィは一命を取り留めています。
    戦後、クリスとどう再会するまでは書かれてはいませんでしたが、そう思わせる、ちょっとほっとする結末でした。のちの0083への伏線(結果としてそうなってしまっただけ?)も見えて、深く楽しめる作品ですね。
    http://ameblo.jp/skuid-vision/

  4. nori

    on 2013年3月31日 at 13:52 - 返信

    4. Re:無題
    >クラウドさん

    コメントありがとうございます!

    おっしゃるとおりです (〃∇〃)

    なぜアレックスにはコアファイターがないのでしょうね。
    http://ameblo.jp/gundams-blog/

  5. nori

    on 2013年3月31日 at 13:54 - 返信

    5. Re:無題
    >syopla423さん

    コメントありがとうございます!

    意外と女性に好かれそうな作品な気がします。

    普通のロボットアニメなら、アルのような少年がパイロットになったりするのかもしれませんが、一人の被害者?として描かれているのが本当にいいです!

    あるいみこれが、ガンダムの良さでもあるのかもしれません(*^-^)b
    http://ameblo.jp/gundams-blog/

  6. nori

    on 2013年3月31日 at 13:56 - 返信

    6. Re:無題
    >にいるさん

    コメントありがとうございます!

    バーニィが生きているのは嬉しい気分です!

    小説版は読んでいないのですが、
    OVAでもそういう部分が描かれていたらよかったかなという気もします。
    http://ameblo.jp/gundams-blog/

  7. NAO

    on 2013年3月31日 at 19:19 - 返信

    7. こんにちは
    小説版は生きているんですよ

    バーニーはね

    個人的に好きな作品です。
    http://ameblo.jp/sanji-cook/

  8. A.E.U.G.O栄支部

    on 2013年3月31日 at 22:28 - 返信

    9. 無題
    懐かしさ大半です。

    唯一にして無二の名言は、クリスの

    『良かったぁ! まだ生きてるw』

    でしょう!
    http://ameblo.jp/sutessyaa/

  9. nori

    on 2013年4月1日 at 00:31 - 返信

    10. Re:こんにちは
    >NAOさん

    コメントありがとうございます!

    にいるさんにも教えて頂きました!

    生きててよかった~って思います( ̄▽ ̄)=3
    http://ameblo.jp/gundams-blog/

  10. nori

    on 2013年4月1日 at 00:37 - 返信

    11. Re:ポケ戦
    >キャスバルさん

    コメントありがとうございます!

    主題歌を歌われている椎名恵さんって、どこかで聞いた声だと思ったら、ヤヌスの鏡の主題歌を歌われていた方だったんですね!

    いい声で耳に残る曲ですね(*^-^)b
    http://ameblo.jp/gundams-blog/

  11. クラウド

    on 2013年4月1日 at 00:41 - 返信

    12. 無題
    まぁ、アレックスはガンダムをかなり超える性能持ってますからそうそう落とされないからですかね~?(笑)
    http://ameblo.jp/dmc-devil-may-cry/

  12. nori

    on 2013年4月1日 at 00:41 - 返信

    13. Re:無題
    >A.E.U.G.O栄支部さん

    コメントありがとうございます!

    たしか、バーニィをバットで殴ったシーン?

    MSで対戦する前に一度相まみえてるんですね一方的ですが(笑)
    http://ameblo.jp/gundams-blog/

  13. nori

    on 2013年4月1日 at 00:46 - 返信

    14. Re:無題
    >クラウドさん

    コメントありがとうございます!

    そうですね。脱出っていう逃げる?要素よりも、チョバムアーマーなどの、MS自体の守備力などを高くしてますね。

    だから分離は必要なかったのかもしれませんね。
    http://ameblo.jp/gundams-blog/

  14. エスカピズム

    on 2013年4月5日 at 11:28 - 返信

    15. 無題
    ポケ戦は名作ですね☆サイクロプス隊は大好きです。
    クリスとアルのその後はギクシャクしないか心配ですが、クリスも軍を辞めるし、きっと今までの関係に戻ると信じてます
    http://ameblo.jp/uc0079-0615/

  15. nori

    on 2013年4月6日 at 01:27 - 返信

    16. Re:無題
    >エスカピズムさん

    コメントありがとうございます!

    アルが気い使いの優しい子なので、きっと今までの関係に戻るでしょうね。

    ほんとに切ないですが良いストーリーです

    ・°・(ノД`)・°・
    http://ameblo.jp/gundams-blog/

コメントを残す