SD 三国創傑伝 夏侯惇トールギス III レビュー

今回は、SD 三国創傑伝 夏侯惇トールギス IIIのレビューをご紹介します!

SD 三国創傑伝 夏侯惇トールギス IIIは、『SD 三国創傑伝』に登場する『夏侯惇トールギス III』のSDキットです。進化したプロポーションと、パーツ分割によるSD史上最高峰の色分けを実現。一新された頭身バランスと各所の関節構造により、躍動感あふれるポージングが再現可能なキットになっています。左右の肩の武装を組み合わせることで近接戦闘形態が再現可能。価格は660円(税込み)です。

幼少期より曹操と行動を共にし、血の繋がり以上の信頼を受ける『夏侯惇トールギスⅢ』がキット化。三国志に登場する武将『夏侯惇(かこうとん)』の名と、新機動戦記ガンダムW EndlessWaltzに登場する『トールギスⅢ』の意匠を持つキットになっています。

成型色はトールギスⅢの印象的なカラーであるホワイトとブルーをベースに、各部にゴールドやクリアーパープルを配色。シールは肩装甲や脚甲を補うくらいで少なめ。全体的にパーツによる色分け再現度は高めですが、サイドアーマーはブルー、ソールはグレー成型色で塗装見本とは少し違っています。一部モールドやサイドアーマー、ソールを塗装する必要があります。

関節パーツは他のSD三国創傑伝キットと共通のフレームですが、ホワイト成型色のものが採用されています。

ポリキャップは使用されておらず、全てパーツによる構成となっています。背部に背負いものはなく、自立は安定しています。

パーツはランナーから手で切り離すことができますが、ゲートを一箇所カットするだけでラクに切り離せます。ゲートカットには『ヌルっと切れる片刃ニッパー』を使用しています。 ⇒ヌルっと切れる片刃ニッパー

頭部。設定がそこまで複雑な配色にはなっていないので、パーツによって設定通りの色分けが再現されています。頬のダクトはグレーに、左右のバルカンはゴールドに塗り分けが必要。鶏冠は一部モールドをゴールド似塗り分けが必要で、モナカ割なので中央に合わせ目ができます。

メット部は前後挟み込みタイプで上部から側面に合わせ目ができます。

クリアーパープルのマスクパーツは取り外しが可能。外すとガンダムタイプのフェイスが露出します。

ガンダムタイプのフェイスで。頭部の飾りと合わせても全く違和感はないですね。

マスクパーツは左肩の菱刀壁(りょうじんへき)の裏面に格納しておくことが可能。

胴体部。トールギス系をベースにした印象的な形状が再現されています。肩や胸のエアインテーク、フロントアーマーの一部など各部がパーツで色分けされていますが、肩の丸モールドは白く塗り分ける必要があります。中央のコックピットハッチは青いシールでの色分け。リアアーマーは一部をグレーに塗り分けが必要です。

腰アーマー裏は簡易的な造り。

腕部。右肩には導覇砲-豪-(どうはほう-ごう-)を装備しています。腕部もトールギス系らしい筒状のデザイン。

左肩には菱刀壁(りょうじんへき)を装備。共にボールジョイント接続でフレキシブルに可動します。

二の腕と前腕部分はモナカ割で、肉抜き穴はハンドパーツ裏のみ。肘はグレーに塗り分けが必要です。

ショルダーアーマーはトールギスⅢを意識したデザインで大型。ゴールド部分は外側に合わせ目ができます。一部をブルーのシールでの色分け。

導覇砲-豪-(どうはほう-ごう-)。ドーバーガンを模したデザインになっています。戦況の応じて射程と出力を自在に調整できるとのこと。ダークグレーとクリアーパープル成型色の渋めのカラーリング。

展開するギミックがあるため、合わせ目はできるような構造にはなっていません。砲口は開口されておらず簡易的な造り。

側面にはメモリ装着用のデバイスが造形。ウイングメモリはクリアーパープル成型色で、表面にはその名の通りウイングのようなモールドが入っています。形状は他キットに付属のものと同じなので交換が可能。

本体部分はヒンジ型で左右に展開が可能。砲身部分は1個パーツ構成で脱着が可能です。

菱刀壁(りょうじんへき)。先端が刃として研ぎ澄まされているという盾になります。クリアーパープル成型色の1個パーツ構成です。

菱刀壁を導覇砲-豪-の先端に組み付けることで、槍武装の導覇刀(どうはじん)として使用することができます。

脚部。大腿部が厚く、裾細りのようなトールギス系らしいデザインになっています。膝から下は後部にごっそり肉抜き穴があります。ソールは脚甲を白いシールで色分けしますが、全体をホワイトに塗り分ける必要があります。サイドアーマーも全体を、膝のゴールドも一部を白く塗り分けが必要。

サイドアーマー裏にモールドはなし。ボールジョイント接続でフレキシブルに可動します。

大腿部内側や足裏も全体が肉抜き穴で作りが簡易的。

夏侯淵トールギスと並べて。頭部とショルダーアーマー、左肩のシールドが異なるくらいで、他はすべて同じ形状になっています。

ギ・エリアのSD三国創傑伝シリーズキット(張遼サザビー曹操ウイングガンダム)とも並べて。全体的に細身で小柄。

肩が左右に引き出せ、首も幅広く可動するSD三国創傑伝キット共通のフォーマット。

頭部は適度に見上げる動きが可能です。左右へも干渉なくスイングが可能。マスクを外しても可動域は同じです。

腕は45度よりも少し上まで上げることが可能。

肩の装甲が干渉しないので、前後へは幅広く前後スイングさせることができます。

腹部、背部展開ギミックにより、上半身を広く前後スイングさせることができます。

腰は干渉なく360度回転が可能です。アクションベースやスタンドへは、通常通り股間部に3.0mm軸を差し込んでのディスプレイとなります。

前後開脚はまずまず。大腿部に厚みがあるので干渉しやすいですが、なんとか水平程度まで前方への開脚が可能です。膝は90度程度まで曲げることが可能。

足首は前後、左右ともあまり広くはありません。

左右への開脚はハの字程度まで。サイドアーマーがやや干渉しやすいですね。

内股、ガニ股は大腿部が干渉しやすく、わずかに角度変更できる程度。

可動域の総括としては、全体的に他のSD三国創傑伝シリーズと大きくは変わりませんが、肩が干渉しにくいデザインだったり、細身で小柄だったりで上半身は比較的動かしやすくなっているようです。一方下半身は、足首や左右への開脚など、見た目によらずちょっと物足りないかなという印象。

ポージングはかなりラク。ポロリがなく、いろんなポーズもサクッと対応してくれます。

肩の導覇砲-豪-も、肩や前腕どちらも簡単に組み換えることができます。前腕にダボ固定しますが、固定強度もあるので取り扱いやすいです。

マスクを外してガンダムタイプのフェイスに。ブルーとホワイトの機体色と相まって、とても清潔感のあるヒロイックなスタイルになっています。とてもかっこいいですね。

トリニティバイクへの搭乗は、他キットと同じくリアアーマーを外しての搭乗となります。バイクに組み付け、背部にバイクのジョイント部を接続固定。リアアーマーはジョイントパーツを介してバイク後部に組み付けます。

メモリはコンソールのデバイスに挿入しておけます。

トリニティバイクに搭乗して。

ギ・エリアのキットなので、ブルーのバイクに搭乗させます。クリアーのマスクから除くツインアイが印象的でいいですね。

菱刀壁を導覇砲-豪-の先端に組み付け、導覇刀(どうはじん)に。肩に装備したままでも垂れることはなく、前腕に装備させても迫力のある武装としてぶん回す動きが可能です。

適当に何枚かどうぞ。

夏侯淵トールギスと組み合わせて劇中シーンっぽく。

導覇刀を振り回し、必殺技「導覇豪断(どうはごうだん)」を再現。

以上です。トールギスⅢベースのホワイトとブルーカラーにはとても清潔感があり、夏侯惇の精神を体現しているかのようでいいですね。マスク装着時にはトールギスⅢの硬派な印象が強く表現され、マスクを外すとガンダムタイプのヒロイックさが強く出るという二面性のあるキットになっていると思います。

気になる点はあまりないですが、パーツ配置の関係からか、サイドアーマーとソール部がブルーやグレー成型色で印象が変わってしまっているのはもったいないですね。全体が白成型色であればだいぶまとまっていたかなと思います。

武装類もドーバーガンベースの導覇砲-豪-や菱刀壁を先端に組み付けての導覇刀など面白みがありますし、組み合わせることで曹操ウイングガンダムがパワーアップできるなどカスタマイズ性も高いです。夏侯淵と共に曹操の両脇を固めるなど、いろんな部分で曹操をサポートする勇将としても欠かせないキットの一つですね。

⇒あみあみでSD 三国創傑伝 夏侯惇トールギス IIIを探す
⇒楽天でSD 三国創傑伝 夏侯惇トールギス IIIを探す
⇒駿河屋でSD 三国創傑伝 夏侯惇トールギス IIIを探す
⇒ヤフーショッピングでSD 三国創傑伝 夏侯惇トールギス IIIを探す

icon

『ガンダムブログはじめました』を投げ銭で応援する

いつも『ガンダムブログはじめました』をご覧いただきありがとうございます。「この記事に満足した」「寄付してあげてもいいよ」という場合は、投げ銭していただけるとありがたいですm(_ _)m 投げ銭はAmazonギフト券で行っています。金額は15円から自由に設定が可能。ギフト送信時、『受取人』に入力していただくメールアドレスは「[email protected]」です。※投げ銭額は「金額を入力」欄に(15円から)書き込んでください。

投げ銭いただきました!

長太郎様 ガンダムブログ、とても参考にさせていただいております!MGEX ユニコーン、自分も楽しんで製作しようと思います(^^♪

おっさn様 いつも参考にさせていただいております

tak様 たくさんの画像ありがとうございます。ターンA,ターンXのブログともによかったです。

匿名希望様 見やすい写真レイアウトと、公平で無駄のない文章で購入の参考にとても役立っております。 微額ですがサイト運営のためにお納め頂ければ幸いです。 ご多忙と存じますが、コトブキヤ商品や30MMなどもレビューしていただければ更に助かります。

長谷川 亮様 いつもサイトを楽しく読ませていただいております。これからも頑張ってください。

y nose様 分かりやすい記事をいつもありがとうございます。製作、購入時の参考にさせて頂いております。

菊地 俊介様 素晴らしい仕上がりに敬服しております。

ありがとうございます! いただいた投げ銭はレビュー用キットの購入資金として大切に使わせていただきますm(_ _)m

コメントを残す