RG フォースインパルスガンダムの制作④ スミ入れ、デカール貼り、フィギュア塗装など

今回は、RG フォースインパルスガンダムの制作④をご紹介します!

前回で一通り各パーツの塗装を済ませたので、今回はスミ入れ、シン・アスカフィギュアの塗装、デカール貼りなどをして仕上げ、一気に完成までご紹介していきます。最後には完成した画像も簡単にご紹介。

まずは制作で一番地味で時間のかかる作業のスミ入れをしていきます。このRGフォースインパルスは全体的に溝が深めなので、ケガキなどをしなくても割とすんなりスミが入っていきます。

白い外装パーツはエナメルのダークグレイとフラットホワイトを半々くらいに混ぜてスミ入れ。色が濃すぎるとラインが強調され過ぎてしまうので、ほんのりラインが出る程度の色味にしています。

ライトグレーのパーツも同じ色でスミ入れしておきました。

赤いパーツはエナメルのダークグレイ、フラットブラウン、フラットレッドを混ぜ、ダークブラウンを作ってスミ入れしておきました。

青いパーツはMr.ウェザリングカラー、エナメルのダークグレイとロイヤルブルーを混ぜ、ダークブルーを作ってスミ入れです。Mr.ウェザリングカラーの入れすぎには注意です。

メタリックグレーで塗装した関節や内部系パーツもスミ入れをしてモールドを強調しておきます。

サイドアーマーやショルダーアーマーの裏、ダクトなどはエナメルのダークアイアンとジャーマングレイを混ぜ、メタリックグレーを作って筆塗りです。

デカールは余ったRGデスティニーガンダムのガンダムデカールに加え、いつものハイキューパーツRB01RB02コーションデカール(赤やグレー、ホワイトなど)、ザフトのロゴなどはガンダムデカールDX03 SEED系を使いました。すべて水転写デカール。RGデスティニーガンダムのデカールはザフトのロゴなども入っているので大部分が使えそうです。

デカールを貼る量はそれほど多くないですが、小さいものが多いので貼るのが少し苦戦するかも。綿棒で水気を取っていると一緒に剥がれることもあるので、Mr.マークセッターなどを使って剥がれないようにしておきます。

付属のシン・アスカフィギュアは一旦ウェザリングカラーのマルチブラックを軽く筆塗りし、エナメル溶剤と綿棒で色を落としてスミを入れておきます。これで塗り分ける部分がわかりやすくなりますが、かなり小さいフィギュアなのでクリップなどで挟んで作業すると良さそうです。あと、そのままウェザリングカラーを塗るとパキっと割れたりすることがあるかもしれないので十分にご注意を。割れたら申し訳ないですm(_ _)m

エナメル塗料各種(基本色数種)と極細筆を使って細かく調色し、塗り分けていきます。エナメル塗料はパーツを侵食しやすいので、もしかすると塗装中に破損してしまうかも;自分のは問題なく塗装できましたが、あまり溶剤でシャバシャバにしないように注意が必要です。

内外パーツはメタリック塗装したパーツ以外、すべてMr.カラーGX114スーパースムースクリアーを薄めて吹き、つや消しコートをしておきました。

つや消しでコートし終わったら後は組み上げるのみ。関節や硬くなっている組み合わせ箇所などにグリスを塗りつつ組み上げていきます。各部のマスキングは剥がして色分けを確認します。出来はまずまず。

フォースシルエットのウイングやリアアーマー裏のダボモールドなどはエナメルのガンメタルで筆塗り。フォースシルエットの黒いパーツはスリット入りのダクト部のマスキングを剥がしておきます。

そして完成したRGフォースインパルスガンダムはこんな感じに。

外装のブルーは少しくすみのある色にしていますが、素組みと比べないとあまり違いはわからないかもです。RGは全体的にモールドが多いので、スミ入れするだけでだいぶメカメカしい仕上がりになりますね。他はそんなに手を加えずいつもどおりのやり方で完成させました。

以上です。

RGフォースインパルスガンダムとは関係ないですが、新型コロナウイルスの影響で多くの事業、コンテンツが延期となる中、ガンプラは全体的に一定のペースで発売され、一部の延期のみで済んでいるのはありがたいですね。近いところではMGウイングガンダムゼロEW Ver.Kaや新しいカテゴリの『ENTRY GRADE』など、また一つ新たな段階に進んでいるようです。

ウイングゼロVer.Kaについてはウイングゼロが多数のジャンルでキット化されているためか、辛辣な意見も多いようです。自分もちょっとがっかりな気分になりましたが、この声が称賛に変わるかは、キットの出来次第といったところでしょうか。一方のENTRY GRADEはその名の通り、ガンプラ(プラモ)の入り口として組み立てやすさが追求された、より初心者が取り組みやすいキットになっているようです。これが評価されれば他の機体のキット化にもつながるのかも。どうシリーズ化されるのかも楽しみですね。

⇒楽天でRG フォースインパルスガンダムを探す
⇒駿河屋でRG フォースインパルスガンダムを探す
⇒ヤフーショッピングでRG フォースインパルスガンダムを探す

RG 1/144 ZGMF-X56S/α フォースインパルスガンダム

塗装レシピと完成写真レビュー | 素組みレビュー | パッケージ・ランナーレビュー

制作① モールド再造形など ⇒ 制作② 塗装その1 ⇒ 制作③ 塗装その2 外装の塗装、ツインアイの塗り分けなど ⇒ 制作④ スミ入れ、デカール貼り、フィギュア塗装など

『ガンダムブログはじめました』を投げ銭で応援する

いつも『ガンダムブログはじめました』をご覧いただきありがとうございます。「この記事に満足した」「寄付してあげてもいいよ」という場合は、投げ銭していただけるとありがたいですm(_ _)m 投げ銭はAmazonギフト券で行っています。金額は15円から自由に設定が可能。ギフト送信時、『受取人』に入力していただくメールアドレスは「[email protected]」です。※投げ銭額は「金額を入力」欄に(15円から)書き込んでください。

投げ銭いただきました!

tak様 たくさんの画像ありがとうございます。ターンA,ターンXのブログともによかったです。

匿名希望様 見やすい写真レイアウトと、公平で無駄のない文章で購入の参考にとても役立っております。 微額ですがサイト運営のためにお納め頂ければ幸いです。 ご多忙と存じますが、コトブキヤ商品や30MMなどもレビューしていただければ更に助かります。

ありがとうございます! いただいた投げ銭はレビュー用キットの購入資金として大切に使わせていただきますm(_ _)m

コメントを残す