MG シン・マツナガ専用ザクⅡ(カスタムタイプ)の製作② 塗装その2

今回は、MG シン・マツナガ専用ザクⅡ(カスタムタイプ)の製作②をご紹介します!

前回の続き、MG シン・マツナガ専用ザクⅡ(カスタムタイプ)のパーツ類を塗装していきますね~。

このシンマツザクは全体的なモールドがやや甘めなので、スジボリなどを施せばもっと繊細なディテールになると思います。ですが今回は、前回もご紹介したとおり、元々ブログでご紹介するつもりはなかった流し的製作なので、比較的手間なく仕上げています。なので、全体的な製作工程も少なめにお届けしていきたいと思います。では塗装の続きをどうぞっ。

まずは武器類を塗装していきます。これらはエヴォブラックでサフ入下地塗装をしてから、ジャーマングレー+ウッドブラウン+スターブライトシルバーで塗装しています。分量配分は(7.5:1.5:1)くらいですが、あまり覚えていませんm(_ _)m

少し茶色っぽくしたかったのと、最近自分の中で流行りのシルバーを混ぜて金属っぽくなるようにしたって感じですね。メタリック調にすることで、完成後の色合いが単調ではなくなるのでおすすめですよ。

画像一番左にマシンガン用のパーツがありますが、塗装し忘れたので撮影後、同じように塗装しています。

続いてちょっと細かくなりますが、画像左上からご紹介を。

画像左上のバーニア内部はスターブライトシルバー(ガイアカラー)で塗装します。割り箸にガムテープを貼っつけて、並べて一気にブシャーっとやると早くて塗料が無駄にならなくてスミますね。後でマスキングして外側も塗装するのでそのまま貼っつけておきました。

小さい動力パイプの内部軸はポリキャップと同じ素材なので、マルチプライマーを吹いて食いつきを良くしてからスターブライトシルバーで塗装しています。小さい動力パイプはエヴォブラックで下地を作ってからスターブライトアイアン(ガイアカラー)で塗装です。

バックパックの六角形内部や足裏のモールド、背面タンク、手首パーツはエヴォブラックで下地を作り、ガンメタル(ガイアカラー)で塗装。それ以外の黒色パーツ類はエヴォブラックを吹いてからジャーマングレー(ガイアカラー)で塗装です。

青い脚の甲パーツは・・・・わかりませぬ。メモし忘れました_| ̄|◯ il||li おそらくウルトラブルー辺りで大丈夫かと。全体的に白基調の色合いに対して何故かここだけ異色になっています。明るすぎると浮いてしまうので、濃い目にする場合はちょっとだけジャーマングレーを混ぜてもいいかもですね。

そしてドズルザクⅡの大型ヒート・ホークのパーツの一部(グリーンのパーツ)ですが、これはおそらくロシアングリーンで塗装したと思います。(ここもメモし忘れました。申し訳ないですm(_ _)m)もし明るすぎる場合はこちらもジャーマングレー何かを加えて落ち着いたミリタリーカラーにしてやるといいかと思います。

このシンマツザクにはドズル・ザビ専用ザクⅡの大型ヒート・ホークが付属します。オブジェ的で派手なドズルザク用ヒート・ホークなので、正直このシンマツザクとは色合いが全く合っていません。なので、元々明るめの緑ですが、少し色を近づけるため、やや地味になるように塗装しています。

(今回も文字多いな・・・・^_^;)

内部パーツ類と脚部の穴開きモールドパーツ、ドズルザク用ヒート・ホーク刃、ヒート・ホークの刃と動力パイプは下地にエヴォブラックを吹いてからまとめてスターブライトアイアンで塗装しておきました。

塗装が乾いたら、それぞれ各部にマスキングをしておきます。スラスターは外側が塗装できるようにマスキングテープでフタをしておきました。ヒート・ホーク類は曲線型なので、あまり段々にならないように貼っていくといいですね。もっとラクしたいなら曲線用のマスキングテープを使用するのもありです。

足裏のモールドは外側に溝があるので、ちまちま貼っていくよりは全面に貼ってからデザインナイフでザクザクとカットしていくほうが手っ取り早いと思ったのでそうしました。切れ目がちょっと雑ですが、溝があるのでキレイに塗り分けられました。溝には後でエナメル塗料を流し込んで補正しておきます。

スラスター外側はスターブライトアイアン(ガイアカラー)、足裏、バックパック、ヒート・ホークはジャーマングレー(ガイアカラー)、ドズルザク用ヒート・ホーク刃はスターブライトシルバー(ガイアカラー)と、おなじみの塗料で塗装しています。

金属系で塗り分けたスラスターやドズルザクヒート・ホーク刃のマスキングは剥がしておきます。まずまずに塗り分けられて一安心 ε-(´∀`*)ホッ

以上、今回はここまでです。

もうすぐ劇場公開され、ブルーレイやDVDが発売になる機動戦士ガンダムサンダーボルトBANDIT FLOWERですが、この作品内にドズル・ザビ専用ザクⅡが登場するようです。自分はまだ見ていないので、プレバンからコンプリートエディションが届いたら存分に楽しみたいと思います(^o^)

ネタバレになるのであまりご紹介しませんが、登場するドズルザクを見たときには衝撃が走ると思います。まさかの・・・・みたいな^_^; ちょっと複雑な気分になるかもしれませんが、まだ見ていない方はぜひご覧になってみてはいかがでしょうか。

ちょっとシンマツザクから離れちゃいましたが、次回はスミ入れやデカール貼り、細かい塗装などをしていきます。良いガンプラライフを。ではでは~。

icon

⇒楽天でMGシン・マツナガ専用ザクⅡ(カスタムタイプ)を探す
⇒駿河屋でMGシン・マツナガ専用ザクⅡ(カスタムタイプ)を探す
⇒ヤフーショッピングでMGシン・マツナガ専用ザクⅡ(カスタムタイプ)を探す

コメントを残す