MG クロスボーン・ガンダムX1(パッチワーク)Ver.Kaのパッケージ・ランナー レビュー

今回は、MG 1/100 クロスボーン・ガンダムX1(パッチワーク)Ver.Kaのパッケージ、ランナーのレビューをご紹介します!箱絵とランナー各種、説明書、カラーガイド等のレビューも合わせてご紹介していきます。では箱絵からどうぞ。

パケ絵はVer.Ka特有のカトキ氏描き下ろしイラスト。パッチワーク特有のツギハギ状のカラーリングが施されたX1が掲載されています。左腕のフックが印象的。プレバン商品ですが、Ver.Kaなのでフルカラーパッケージとなっています。

パッケージサイズは一般的なHGの2倍程度。RE/100や一昔前のMGなどと同じ大きさになっています。X3のパーツやカラバリ用のパーツ、フックシールドパーツなどが追加されていますが、X1(MGクロスボーン・ガンダムX1 Ver.Ka)のパッケージと同じ大きさでした。

Ver.Kaなので横絵のキット解説は少なめ。ですがそれがキットの高級感やブランドの価値観みたいなものを表現しているようでいいですね。

開封。

全部で7袋分のランナー+マントです。

説明書。パッチワークは中破したX1改・改をX3の予備パーツで修理・改修した機体になります。右肩と頭部のカラーリングを除けばほぼX3と変わらず。名前の由来はX1とX3のパーツ構成が「つぎはぎ状態」のようになっているからとのこと。

一通り説明書をどうぞ。

以上、説明書でした。組み立てはX1とほぼ変わらず。それにフックシールドが追加された形です。パーツはある程度部位ごとにまとめられていますが、それでもランナー枚数が多く、パーツを寄る必要があるので組み立てには少し手間がかかります。ですがその分組み甲斐がありますね。

カラーガイド。塗料は入手しやすい基本色ばかりですが、調色は各色とも割と複雑。見た感じそこまで特殊な色でもないように見えますが、微妙に奥深いカラーリングになっているようです。X1とX3のカラーリングが混在している分、塗装する手間もかかりますが、こういう左右非対称な機体はなんかいいですね。

では各ランナーを簡単に見ていきます。

↑Aランナー。ホワイト、クリアーピンク、クリアー、イエローのイロプラランナーで、頭部や胴体部、ビームザンバーのビーム刃パーツなど。右上のアンテナには『41 国内用』というタグがついています。以下、しばらくMGクロスボーン・ガンダムX1 Ver.Kaからの流用ランナーです。

↑Bランナー。ブルーとダークブルー成型色のものが1枚ずつ(計2枚)あります。胸部や肩部、腰部、コアファイターなどのパーツ。

↑Cランナー。レッド成型色で、ソール部や前腕パーツなど。

↑Dランナー。ホワイト成型色で、腕部や脚部外装パーツ、コアファイターの推進器ユニットパーツなど。

↑Eランナー。ホワイト成型色で、ショルダーアーマーやコアファイター、ザンバスター用パーツなど。

↑F、Gランナー。グレー成型色で、腕部や脚部などの各部関節、胴体部内部パーツなど。Fは同じものが2枚あります。X1ではABSでしたが、このパッチワークではKPSに変更されています。

↑Hランナー。グレー成型色で、胴体部や脚部などの内部パーツ。こちらは強度が必要な箇所が多いのでABSのままです。

↑Iランナー。肩部、脚部の内部パーツ、コアファイターの推進器ユニットやシザーアンカーのチェーンパーツなど。ABSからKPSに変更されています。

↑J、Oランナー。Jはグレー成型色で、二の腕の関節パーツ。ABSからKPSに変更されています。Oはグレー、ブルー、ホワイト、レッドのイロプラランナーで、Iフィールド発生装置やIフィールドハンド、ディスプレイ用のジョイントパーツなど。MGクロスボーン・ガンダムX3 Ver.Kaからの流用ランナーです。

↑Q、SB1ランナー、リード線です。Qはホワイト、ダークグレー、レッド、ダークブルーのイロプラランナーで、フックシールド用パーツ。SB1はクリアーピンク成型色のビーム・サーベル刃です。

↑専用の水転写デカール、ホイルシールです。

↑ABCマントと両面テープです。

以上です。クロスボーン・ガンダムは人気があり、形状の変化が少ないため、HGUCもMG Ver.KaもX1改や改・改、X2、X2改、X3、X-0、フルクロスといったあらゆる機体がキット化されています。HGUCではX-0のフルクロスもリリース予定。さすがにこれだけ似たものが続くと新鮮味は薄れそうですが、キットの出来は相変わらず良く、ファンの心を満たしてくれるものになっています。

今後はRGで前述した機体が一通りキット化されるかと思いますが、このまま走り続けるのであれば、フルアーマーなどもキット化に繋がることを期待したいですね。

icon

⇒あみあみでMG クロスボーン・ガンダムX1(パッチワーク)Ver.Kaを探す
⇒楽天でMG クロスボーン・ガンダムX1(パッチワーク)Ver.Kaを探す
⇒駿河屋でMG クロスボーン・ガンダムX1(パッチワーク)Ver.Kaを探す
⇒ヤフーショッピングでMG クロスボーン・ガンダムX1(パッチワーク)Ver.Kaを探す

icon

『ガンダムブログはじめました』を投げ銭で応援する

いつも『ガンダムブログはじめました』をご覧いただきありがとうございます。「この記事に満足した」「寄付してあげてもいいよ」という場合は、投げ銭していただけるとありがたいですm(_ _)m 投げ銭はAmazonギフト券で行っています。金額は15円から自由に設定が可能。ギフト送信時、『受取人』に入力していただくメールアドレスは「[email protected]」です。※投げ銭額は「金額を入力」欄に(15円から)書き込んでください。

投げ銭いただきました!

長太郎様 ガンダムブログ、とても参考にさせていただいております!MGEX ユニコーン、自分も楽しんで製作しようと思います(^^♪

おっさn様 いつも参考にさせていただいております

tak様 たくさんの画像ありがとうございます。ターンA,ターンXのブログともによかったです。

匿名希望様 見やすい写真レイアウトと、公平で無駄のない文章で購入の参考にとても役立っております。 微額ですがサイト運営のためにお納め頂ければ幸いです。 ご多忙と存じますが、コトブキヤ商品や30MMなどもレビューしていただければ更に助かります。

長谷川 亮様 いつもサイトを楽しく読ませていただいております。これからも頑張ってください。

y nose様 分かりやすい記事をいつもありがとうございます。製作、購入時の参考にさせて頂いております。

菊地 俊介様 素晴らしい仕上がりに敬服しております。

ありがとうございます! いただいた投げ銭はレビュー用キットの購入資金として大切に使わせていただきますm(_ _)m

コメントを残す