MGサザビーver.kaの塗装レシピと写真レビューその1

こんにちは!

最近ガンプラ紹介ブログとなってしまっている『ガンダムブログはじめました』ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか ( ̄▽+ ̄*)

さて今回は、ガンプラ史上もっともクオリティーレベルの高いMGサザビーver.kaの塗装レシピと写真レビューご紹介したいと思います!

20131128210335c47

最近のガンプラ開発はおそらくパソコン等でデザインされているでしょうから、MGサザビーver.kaのデザインレベルも、とても美しいものになっています (* ̄Oノ ̄*)

なので、それだけに複雑で、パーツの量もたくさんあって塗装もかなりハードな作業となります。

ですが、やることはどのガンプラもほとんど同じなので、ガンプラ初心者でも出来ないことは無いと思います。ガンプラ初心者様でも、ぜひ頑張って塗装してみてくださいね!

ちなみに、結構作業量が多いので、ブログ数回分の更新になると思います。

なので、塗装、製作はこころしてかかりましょう!ではまずはじめに、塗装前と塗装後の画像をどうぞ!

塗装前

IMG_0534

塗装後

DSC_0474

DSC_0499

もともと素組でも色分けされている為、塗装しなくてもかなりレベルの高い製品です。

ですが、飾ったりするなら、やっぱり塗装したほうがいいです!

今回の塗装は、ヤフオクなども参考にしながら、自分なりのアレンジを含めつつ塗装をしました。

メタルパーツをつけている部分もありますが、これは絶対付けないといけないわけではないです。あくまで好みですね。

それから、後ろのプロペラントタンクですが、もともと黒色なんですが、なんか重そうな感じがしたので白にしてみました。

それでは塗装レシピのご紹介です!

 

MGサザビーver.ka塗装レシピ

————————————————

○内装グレー色パーツ

スターブライトアイアン(ガイアカラー)×2~3

ガイアカラー 125 スターブライトアイアン(メタリック・15ml入瓶)
ガイアカラー 125 スターブライトアイアン(メタリック・15ml入瓶)

○内装シルバーパーツ

Exシルバー(ガイアカラー)×1

ガイアノーツ Ex-07 Ex-シルバー
ガイアノーツ Ex-07 Ex-シルバー

○肘関節のシリンダー外部パーツ

ゴールド(Mrカラー)×1

GSIクレオス Mr.HOBBY Mr.カラー(ミスターカラー)C9 ゴールド(金) (溶剤系アクリル樹脂塗料 油性)
GSIクレオス Mr.HOBBY Mr.カラー(ミスターカラー)C9 ゴールド(金) (溶剤系アクリル樹脂塗料 油性)

○バーニア内部と腰のパイプ、メガ粒子砲部、首パイプ、肘関節シリンダー内部、プロペラントタンクの付け根、シールド部他の、黄色パーツ

メッキシルバーNEXT(Mrカラー)×2

スーパーメタリック SM08 メッキシルバーNEXT

○黒色パーツ

ブラック(Mrカラー)×1

GSIクレオス Mr.HOBBY Mr.カラー(ミスターカラー)C2 ブラック (溶剤系アクリル樹脂塗料 油性)
GSIクレオス Mr.HOBBY Mr.カラー(ミスターカラー)C2 ブラック (溶剤系アクリル樹脂塗料 油性)

○赤色パーツ

・一番薄い赤色パーツ

シャインレッド90%+グレー10%

・次に濃い赤色パーツ

シャインレッド80%+あずき色10%+グレー10%

・一番濃い赤色パーツ

シャインレッド50%+あずき色40%+グレー10%

※赤色パーツ塗料個数

シャインレッド(Mrカラー)×3~4

GSIクレオス Mr.HOBBY Mr.カラー(ミスターカラー)C79 シャインレッド(光沢) (溶剤系アクリル樹脂塗料 油性)
GSIクレオス Mr.HOBBY Mr.カラー(ミスターカラー)C79 シャインレッド(光沢) (溶剤系アクリル樹脂塗料 油性)

あずき色(Mrカラー)×2~4

GSIクレオス Mr.HOBBY Mr.カラー(ミスターカラー)C81 あずき色 赤2号(光沢) (溶剤系アクリル樹脂塗料 油性)
GSIクレオス Mr.HOBBY Mr.カラー(ミスターカラー)C81 あずき色 赤2号(光沢) (溶剤系アクリル樹脂塗料 油性)

グレー(Mrカラー)×1

GSIクレオス Mr.HOBBY Mr.カラー(ミスターカラー)C315 グレーFS16440(光沢) (溶剤系アクリル樹脂塗料 油性)
GSIクレオス Mr.HOBBY Mr.カラー(ミスターカラー)C315 グレーFS16440(光沢) (溶剤系アクリル樹脂塗料 油性)

○プロペラントタンク(プロペラントタンクは中間部と上部・下部で色分けしています)

・中間部

ピュアホワイト(ガイアカラー)

・上部と下部

ピュアホワイト95%+グレー5%(ピュアホワイト97%+グレー3%くらいでもいいかも)※若干グレーがかってるかな?くらいがいいです。

※塗料個数

ピュアホワイト(ガイアカラー)×1

(グレーは先ほど紹介したものと同)

○額のセンサーとモノアイ

クリアーグリーン(Mrカラー)

○武器系パーツ

・ショットライフル

ブラック60%+グレー40%

・ショットライフル(スライド部)

ブラック30%+グレー70%

・ロングライフル

ブラック40%+グレー20%+ネイビーブルー20%+ブラック40%+グレー10%+インディブルー10%(全てMrカラー)

※HGUCジョニー・ライデンザクの武器色を、ブラック+グレーで割りました)

○トップコート

Mr.スーパークリアー つやけし×1

Mr.カラー スーパークリアーつや消し×6~7

○シールド部分の黒ライン

エナメルのフラットブラック(ブラックでも可)

タミヤカラー エナメル塗料 XF1 フラットブラック
タミヤカラー エナメル塗料 XF1 フラットブラック

※エナメルとメッキシルバーNEXT意外はすべてMrうすめ液1:1で割って塗装、トップコートをしています。

 エナメルはエナメル溶液で1:1で割って塗装しました。

—————————————————-

ずいぶんと長い塗装レシピでしたが、こんなものですかね~。

注意点としては、とにかくパーツが大きくて多いので、塗料の量がかなり多いことです。

なので、ここに書いてあるよりも1個くらい多めに用意しておくといいと思います。

ちなみに、塗装後のパーツ類はこんなかんじです↓

IMG_0547

IMG_0547 IMG_0548 IMG_0549 IMG_0550

おっ・・・多い・・・・(汗)武器とかはすでに組んじゃってますね(笑)

やっぱり長くなりましたね(笑)

では次回、塗装に使った道具、素組時のポイントなどについて、ご紹介したいと思います。

最後にサザビーの雄姿と、いくつかシャッターしたものをご紹介しますので、塗装の参考にしてみてくださいね!

ではでは(*^o^*)/~

DSC_0478 DSC_0484 DSC_0482 DSC_0495 DSC_0497 DSC_0503 DSC_0512 DSC_0527 DSC_0530 DSC_0531 DSC_0557 DSC_0559

DSC_0575DSC_0570

⇒楽天でMGサザビーver.kaを探す
⇒駿河屋でMGサザビーver.kaを探す


コメントを残す