注意事項:サーバーの移行により、サイトや画像がきれいに表示されない場合がありますことをご了承下さい。

HGガンダムバルバトスルプスのパッケージ・ランナーのレビューです。

こんにちは!今回は、HG 1/144 ガンダムバルバトスルプスのパッケージ、ランナーのレビューをご紹介します!

HG 1/144 ガンダムバルバトスルプスの箱絵とランナー各種、説明書等をレビューをご紹介していきます。

では早速箱絵から。

1

箱絵はガンダムバルバトスルプスの地上戦デザイン。本編での戦いも気になるところです。三日月のフェイスデザインも掲載。阿頼耶識でつながっているため、両目とも開眼しています。

2

横絵にはオプションセットを組み合わせる楽しみ方やスタイル、武器類などのレビューが掲載されています。文章に英語が加わり、ユニバーサルな展開を考えたものになっています。

3

やや薄めのパッケージサイズ。HGガンダムバルバトスと同じサイズです。HGガンダムアスタロトオリジンは一般的なHGのパッケージサイズ。ナンバーは21番。

4

箱にはいっぱいにランナーが入っています。

5

2袋分のランナー。

6

同梱のカタログは鉄血のオルフェンズ用ガンプラとガンダムゲーム生誕30周年のものです。

以下、ガンダムゲーム30周年カタログの内容です。これはHGBFスクランブルガンダムに入っていたのと同じものです。

7

8

続いて鉄血のオルフェンズ用カタログ。第2期に登場する機体の一覧や新規アクションベースが掲載。

9

10

MSオプションセットも充実しています。

11

そして1/100フルメカニクスガンダムバルバトス。黒ベースで豪華さが演出されています。

12

13

初回限定同梱されているガンダムトライエイジカードとガンダムクロスウォーカードです。ガンダムバルバトスルプスのカード。

14

HGガンダムバルバトスルプスの説明書です。では中身を一通りどうぞ。

15

16

17

18

説明書は表がカラー、裏面が白黒の1枚もの。

ではここからランナー紹介です。

19

↑Aランナー。ダークグレーのパーツです。ガンダムフレーム4。素組みレビューでもご紹介しましたが、HGガンダムバルバトス第6形態で使われているものです。

20

↑Bランナー。パーツごとに色分けされたランナーです。武器類、外装色分けパーツなどがひとつにまとめられています。

21

↑Cランナー。外装パーツ類の白いランナーです。

22

ポリキャップとホイルシールです。ポリキャップはHGガンダムバルバトスと共通。

以上です。外装パーツは説明書に少しわかりにくいところがあり、幾箇所か向きを逆にはめ込むこともありましたが、組み立てに関してはガンダムフレームに慣れているせいか問題なく組めました。小さいパーツが多いこともあり、なくさないよう注意しながら組み立てる必要がありますね。組み立てと分解はしやすい方だと思うので、破損はしにくいかと。

ポロリするところは少し補強してやれば安定すると思います。新規造形には少し気になる点も見られますが、組み合わせもしっかりとしていて問題なく、満足できるキットでした。

⇒楽天でHGガンダムバルバトスルプスを探す
⇒駿河屋でHGガンダムバルバトスルプスを探す


コメントを残す