icon
icon
icon
icon

Cloud Eleven 1/144&1/100用 コーションデカール【C001(白/灰)、C001(黒/赤)、C011(白/灰)、数字 C003(白/灰)】レビュー

今回は、Cloud Eleven 1/144&1/100用 コーションデカールのレビューをご紹介します!

アマゾンにてCloud Eleven (クラウドイレブン)というメーカーの水転写コーションデカールが販売されていて、マーキングの雰囲気などもいい感じだったので気になって購入してみました。

数種類販売されているようですが、今回レビューするのはC001(白/灰)、C001(黒/赤)、C011(白/灰)、数字 C003(白/灰)の4種。どれもアマゾン価格で1枚558円(税込み)です。

『コーション』とは『警告』という意味です。実物機の駆動部や噴射口といった危険を伴う箇所の注意書きのことで、コーションデカールをガンプラに貼り付けることで実機感を表現することができます。

まずはC001(白/灰)。マーキングは連邦系でよく見られるデザインのコーションデカールになっています。白とグレーなので、主に外装がティターンズカラーや白い機体に使用すると良さそうです。

デカールの薄さは他のものとあまり変わらず。余白も少なめ。白いデカールは少しマーキングが確認しづらいですが、形状の把握はできるようです。灰色は若干濃い印象ですね。

マーキングは少し大きめ。左上に『FOR 1/100 SCALE』と記載があるので、主に1/100サイズで使用すると良さそうです。

HG 1/144 RX-78-2ガンダム(REVIVE)と組み合わせてサイズを比較。マーキングがちょっと大きいようですね。1/144サイズのキットに使う場合はペーネロペーなどの大型機に使用したほうが良さそうです。

MG 1/100 ジム・コマンド(コロニー戦仕様)と並べて。こちらだと丁度いい感じですね。

このブログで良く使わせて貰っている、ハイキューパーツの1/144と1/100のRB01コーションデカールと並べて比較。1/100サイズ(画像右)と比較するとそれほど遜色はないようです。若干大きいかなと言う程度。

文字もきめ細かく印刷されているので、貼り付けてもきれいな仕上がりになりそうです。台紙自体もガンダムデカールと同じくらいの大きさです。

続いてC001(黒/赤)です。こちらは先程のC001(白/灰)とマーキングのデザインは同じです。黒、赤共に外装が白の機体に使用するといい感じになりそうですね。

こちらも左上に『FOR 1/100 SCALE』と記載されています。

アマゾンなどのレビューを見ると、水に浸すと台紙から直ぐに剥がれますし、マーキングもきめ細かく、使い勝手が良いようです。

次にC011(白/灰)。こちらはマーキングが全体的に小さめです。

νガンダムのファンネルに貼るようなマーキングも付属しているので、失敗した場合でも変わりに使えそうなのがいいですね。

左上に『FOR 1/144 SCALE』と記載されているので、主に1/144サイズのキットに使用すると良さそうですね。

C001(白/灰)と並べると、同じマーキングでも大きさに差があることがわかります。ナンバーが似ているので、間違えて1/100サイズを注文しないように注意です。1/144サイズが必要なら必ず『C011(白/灰)』であることを確認して注文するようにします。

HG 1/144 RX-78-2ガンダム(REVIVE)と組み合わせてサイズを比較。サイズが合っているのでちょうど良さそうです。『CAUTION』の文字も潰れることなく印刷されています。

ハイキューパーツの1/144と1/100のRB01コーションデカールと並べて比較。画像左の1/144サイズのものと比べても、マーキングサイズは同じくらいかなと思います。

ラストは数字 C003(白/灰)です。商品名の通りナンバーデカールになります。ベーシックなデザインなので、こちらも連邦系の機体に使用するのがいいのかなと思います。ジオン系だとミリタリー感がやや薄いかもですね。

ナンバーは連番とバラがあるので、うまく切り出して組み合わせることで、好みの番号を作り出すことも可能です。

色々なサイズがあるので、1/144、1/100どちらのキットにも問題なく使えそうです。

以上です。全体的に細かなデザインで印刷されていますし、公式のガンダムデカールやハイキューパーツのデカールとも見劣りなく、いい状態で幅広く使えるデカールになっています。

気になる点はあまりないですが、デカール自体にナンバー(C011白/灰)などの記載はなく、上部に小さくVer.001、Ver.003と記載があるだけなので、どのデカールなのかわかりにくいところがあります。その点は間違えないように注意が必要です。

プラ板などのディテールアップが面倒な際にコーションデカールを貼ることで簡単に見栄えを良くすることができますし、実機感を出すためにも有効です。マーキングも馴染みのあるデザインが多いですし、このクォリティのものが安価に入手できるのはいいですね。

なお、1/144サイズのC011(黒/赤)も注文していましたが、手違いでC001(黒/赤)が2枚届いていました。販売元に連絡しましたが、迅速に対応していただけましたし、丁寧な対応で気持ちが良かったです。C001(黒/赤)が届いたらレビューに追加しておきたいと思います。

⇒楽天でCloud Eleven コーションデカールを探す
⇒ヤフーショッピングでCloud Eleven コーションデカールを探す


『ガンダムブログはじめました』を投げ銭で応援する

いつも『ガンダムブログはじめました』をご覧いただきありがとうございます。「この記事に満足した」「寄付してあげてもいいよ」という場合は、投げ銭していただけるとありがたいですm(_ _)m 投げ銭はAmazonギフト券で行っています。金額は15円から自由に設定が可能。ギフト送信時、『受取人』に入力していただくメールアドレスは「[email protected]」です。※投げ銭額は「金額を入力」欄に(15円から)書き込んでください。

投げ銭いただきました!

長太郎様 ガンダムブログ、とても参考にさせていただいております!MGEX ユニコーン、自分も楽しんで製作しようと思います(^^♪

おっさn様 いつも参考にさせていただいております

tak様 たくさんの画像ありがとうございます。ターンA,ターンXのブログともによかったです。

匿名希望様 見やすい写真レイアウトと、公平で無駄のない文章で購入の参考にとても役立っております。 微額ですがサイト運営のためにお納め頂ければ幸いです。 ご多忙と存じますが、コトブキヤ商品や30MMなどもレビューしていただければ更に助かります。

長谷川 亮様 いつもサイトを楽しく読ませていただいております。これからも頑張ってください。

y nose様 分かりやすい記事をいつもありがとうございます。製作、購入時の参考にさせて頂いております。

菊地 俊介様 素晴らしい仕上がりに敬服しております。

ありがとうございます! いただいた投げ銭はレビュー用キットの購入資金として大切に使わせていただきますm(_ _)m

コメントを残す