月刊ホビージャパン2018年5月号 レビュー

今回は月刊ホビージャパン2018年5月号のレビューをご紹介します!

今回のホビージャパンはウェザリング特集。個人的にもよく特集してくれました!とお礼を言いたいくらいです^_^ ウェザリングの基本的な方法から道具類の紹介、キットを使ったウェザリング参考例などが盛り込まれた永久保存版レベルの特集になっています。

ってか、4月号はツール&マテリアル特集でしたし、毎号ありがたい情報を提供してくれるホビージャパン様にはホント頭が下がりますm(_ _)m では簡単にレビューをどうぞ!

まず表紙はMGガンダム(GUNDAM THE ORIGIN版)を使用した汚し途中の画像が掲載。汚し前と汚し後がよく分かりますし、ウェザリングすることでキットのリアルさが全然違っているのがすごいですね!

ウェザリング特集と合わせて、発売されて間もないMGディープストライカーの特別企画も掲載されています。汚しもディープストライカーもファンとしては見逃せない特集なので、これが1冊にまとめられているのは助かります。

1ページ目の目次はこんな感じ。ウェザリング、ディープストライカー、メッサーなど。メッサーはBf09Gの実機解説がモノクロでかなり詳細に記載されています。綿密な情報なのでキット改修などにとても参考になると思います。

ガンプラはビルドダイバーズ特集や最近発売されたAGEⅡマグナム、M91、トールストライクグリッターに加え、RGバンシィ・ノルンなども掲載。製作のお手本にするにもとても美味しい情報です。

目次2ページ目はガンダム以外の内容です。いつものマクロス、ゴジラ、ボークス系、スターウォーズ、フィギュアなど盛りだくさん。

でははじめのウェザリング特集。「そろそろガンプラ汚してみませんか?」はい!ガンプラ汚したいと思ってました!ウェザリング1ページ目は汚し済みのキットとウェザリング用のアイテムが並べられていますね。ワクワク気分で楽しめそうです♪

ウェザリング特集ではシャーペンやマーカー、筆などを使った超簡単ウェザリング入門をはじめ、吉本プラモデル部のパンクブーブー佐藤さんによるウェザリングのための調査、ウェザリング用語特集と工程、オススメマテリアル、キットを使ったウェザリング方法などが満載。

ダメージ表現もありますし、スペースシャトルの実物写真を参考にしたウェーブライダーや水汚れのズゴック、サビ表現、砂ドムなど、この1冊があればかなり奥深いウェザリングが把握でき、いろいろな汚しがこなせちゃうくらいの内容になっています。

ガンプラではMGディープストライカーとセイラマスオ氏によるMG Sガンダム、AGEⅡマグナム、ガンダムビルドダイバーズキット紹介、M91、トールストライクグリッター、RGバンシィ・ノルン、RG黒い三連星専用ザクⅡ、そしてジオラマによるブルーディスティニー2号機と3号機のバトルシーンなど。どの作品も高い完成度で紹介されています。

MGディープストライカーはディスクレドームの大型化など、各部に改修を施され、素体とは違ったリアルな兵器感が再現されています。

ガンダム以外の作品もいつものように充実してますね。またこの一冊で1ヶ月が十分楽しめそうです。

ウェザリングは実機のようなリアルさを表現するには重要な要素ですし、普通につや消しなどで完成させた状態とは一味違った良さを味わえるので、ぜひ極めていろんなキットに応用できるとさらに楽しみが広がりますね。

⇒楽天で月刊ホビージャパン2018年5月号を探す
⇒駿河屋で月刊ホビージャパン2018年5月号を探す
⇒ヤフーショッピングで月刊ホビージャパン2018年5月号を探す

⇒月刊ホビージャパンの定期購読はこちら


コメントを残す