月刊ホビージャパン2017年11月号 レビュー

今回は月刊ホビージャパン2017年11月号のレビューをご紹介します!

月刊ホビージャパン11月号の特集は先日発売されたばかりの『MGダブルゼータガンダムVer.Ka』制作法の紹介と、現在公開中の映画『ダンケルク』シーンを再現したジオラマ、ミリタリーキットなどの紹介になっています。

ダブルゼータに関しては、人気キットということもあってかなりの需要があると思いますし、特集されて当然のガンプラだと思います。なのでこの度の制作法紹介はファンにはとてもありがたい特集になっていると思います。

そして今回も、特集だけでなく、各ページともいつものように中身の濃い一冊になっています。なので、その内容をご紹介していきたいと思います。

なお、マガジンということで著作権の問題もありますので、今回もサクッとご紹介する程度になります。画像をクリックしても大きな画像にはなりませんのでご了承下さいm(_ _)m ではレビューをどうぞ。

まず表紙は特集第1弾のMGダブルゼータガンダムVer.Kaの塗装済みキットが掲載されています。アップでドン!とダブルゼータが掲載されているので目を引きますね。書店に並べてあるとついつい手を取ってしまいたくなる表紙です。その他の特集はダンケルクとレーシングミク2017Ver.です。

まずは目次です。特集のHOW TO BUILD ZZ GUNDAMとして、MGZZガンダムVer.Kaの制作法のすべてが掲載されています。そして特集はダンケルクのほかにも、ビルドファイターズGMの逆襲キットやフィギュアの素材に関する記事なども組まれています。

目次2ページ目はゴジラやフレームガールズ、レーシングカーなどが主に掲載。それだけでなく、いつものように凄まじいボリュームのコンテンツが満載です。よく1ヶ月でここまでまとめ上げられるなぁと崇めたくなります^_^ 長年の経験や歴史がなせる技なんでしょうね。

まずは特集第1弾。MGZZガンダムVer.Kaの製作法のすべて特集が数ページに渡って掲載されています。完全変形を持つ精密なキットですが、各部を細かく解析し、よりシャープでリアリティのあるダブルゼータに仕上げるノウハウがふんだんに紹介されています。全身に渡って手を加えられているのでとても勉強になります。MGZZガンダムVer.Ka製作の際にはぜひ参考にしたいですね。

ここからはより小さめの画像でお届けします。(いろいろとありますので。次回はもっと小さくなるかも^_^; )

MGZZガンダムVer.Kaに合わせて、ガンダムZZつながりでバウも手がけられています。こちらも各部に大胆な改修が施されていて、RE/100バウののっぺりとした印象とは異なるバランスの良い一機に仕上げられています。

そしてその後のバウ・カラバカスタムがとにかくカッコイイです(〃∇〃) リガズィのようなカラーリングに細かいモールドが多数追加され、ガンダム化したリアルなバウが製作されています。製作のお手本にもしたいですし、キット化してくれんかな~と思ってしまうくらいのものになっています。

さらにHGUC νガンダムを使用したガンプラ製作講義やMGヘイズル改、オリジン版HGC型ザクやペイルライダー、バイアラン・イゾルデなども細かく改修されています。

さらにさらにダリル小隊のアッガイやブルーディスティニー、ザンライザー、ビルドファイターズ系キットなど。そして鉄血のオルフェンズシリーズも、月鋼は短編小説が読めたり、新機体の情報、バエルのハシュマル融合状態といった大型キットも掲載された情報モリモリの内容。11月号はとにかくガンプラ情報が山積みでお腹いっぱいになる内容でした^_^

もちろんガンプラだけでなく、ダンケルク特集はガンプラ特集に負けないくらいの情報量でしたし、コードギアス、エヴァンゲリオン、フレームガールズ系キットの情報もたんまり。劇場版マジンガーZのメタルビルドやヤマトのアキレスなど、フィギュアはレジン素材の移り変わりといったコアな情報も満載です。

掲載されているキットやフィギュアの名前を上げるだけでもきりがないくらいの掲載量で、またしても1ヶ月分として価値がありすぎる一冊になっていました。

⇒楽天で月刊ホビージャパン2017年11月号を探す
⇒駿河屋でホビージャパン2017年10月号を探す
⇒ヤフーショッピングでホビージャパン2017年11月号を探す

⇒月刊ホビージャパンの定期購読はこちら


4 件のコメントがあります。

  1. 安藤 隆浩

    on 2017年9月30日 at 22:50 - 返信

    こんにちはorこんばんは。
     
    いやぁZZガンダムVer.Kaとヘイズル改の製作レビューに
    尽きるでしょう!自分は上記2機目当てで買いました。
     
    それからセイラマスオのバウ・カラバカスタムの記事には
    目がいきますね、Z系、リ・ガズィのヘッドデバイス…カッコいいですね。
     
    次回のホビージャパンはWガンダムEWのガンダムサンドロック改EWの
    レビューが載りそうですね。
     
    これは2個買いました、あとアルトロンガンダムEWを保存用に1個
    10月もやはり懐が痛みます。

    • nori

      on 2017年10月2日 at 23:18 - 返信

      コメントありがとうございます!

      やっぱりZZとヘイズル改はどちらもカッコイイですからね(≧∇≦)/
      ホビージャパンは直近のキットでもきっちりと仕上げられているので感心です。

      バウのカラバカスタムはマスオさん製作なんですね!
      どおりでディテールがマスオさんっぽいなーって^_^(まだ確認していないという^_^;)
      カスタマイズする想像力が羨ましいです。なかなか改修のアイデアとか浮かばないですし・・・

      サンドロック改、あるでしょうね。 ハイレゾのウイングゼロやその他5機もありそう。
      なので次回はガンダムW特集になりそうですね^_^違うかな?

  2. U.C.0063

    on 2017年10月2日 at 22:13 - 返信

    nori様

    毎日、更新お疲れ様です。
    いつもありがとうございます。

    今回のホビージャパン、セイラマスオさんのページをガン見して購入しませんでした。
    新作キットレビューは、nori様が丁寧に細かくレビューしてくださるので(^^)

    これからも宜しくお願い致します。

    • nori

      on 2017年10月2日 at 23:29 - 返信

      コメントありがとうございます!
      ねぎらいの言葉にも感謝ですm(_ _)m

      セイラマスオさんのバウはやっぱり目が行きますよね^_^
      一瞬リ・ガズィか?と思わせるくらい。
      でもよく見るとバウという、なかなか世代を惹きつけさせてくれる一機に仕上がっていると思います。
      これだからホビージャパンはやめられません^_^

コメントを残す