ハロプラ ボールハロ レビュー

今回は、ハロプラ ボールハロのレビューをご紹介します!

ハロプラ ボールハロは、『機動戦士ガンダム』に登場するMS『ボール』の形状にアレンジされたハロプラ ハロのプラモデルです。通常のハロプラ ハロと同じく内部のメカニカルな造形が再現され、ボールの特徴である上部キャノン砲やマニピュレーターもハロのサイズに合わせて造形されています。価格は648円(税込み)。

シンプルなハロプラ ハロにボールの装備を加えることで、見事なボール型になっている特徴的なキットです。ハロ本体はハロプラハロがそのまま使用され、キャノン砲とマニピュレーターは新規パーツになっています。

配色は連邦のボールと同じブルーのカラーリング。シャークトゥースペイントのデカールなんかが入れられるとより本当のボールに近づいて面白いかも。(デカールが売り切れだったりサイズが違ったりして難しいかもですけど;)

直接接地させることもできますが、一応付属の台座を使用してのディスプレイとなります。

上部のキャノンは左右挟み込みタイプ。なので上下に合わせ目ができます。

砲口にはなぜかボールジョイント型ポリキャップ(PC-7)を入れ込むようになっていますが、説明書に他キット、他パーツとの接続といった記載はありませんでした。普通に3.0mmダボを差し込むこともできますが、あくまで砲口の造形パーツとしてなのかも?

砲口は上下、回転可動します。

マニピュレーターはボールジョイント型ポリキャップによって、ボールの脚部付け根にそのまま差し込んで固定します。

マニピュレーター。ボールらしい造形が再現されています。内側には肉抜き穴があります。

肘の部分は適度に上下可動します。グリップは可動しません。

ハロ本体を前後、上下から。通常のハロプラ ハロと作りは全く同じです。上下のダボ穴はパーツを取り外した状態になっています。

ハロ内部はグリーンのメカニカルな造形パーツで再現。通常のハロと同じく耳が開閉可能です。

逆に組み換えると得体の知れないボール(ハロ)に(笑)

台座はパンダッガイや他のハロプラ ハロの台座とジョイントが可能。色はダークグレー(ブラック)です。支柱パーツは台座後部にマウント可能。

ハロプラ ハロの残りのパーツが付属。説明書に記載がないので、これらは全て余剰パーツ扱いです。通常のハロを組む場合、ボールジョイント型ポリキャップが足りないので、ボールのマニピュレーターから取り外して使うようになります。

通常のボールで。

手足を取り付けて。

手足は台座裏に収納が可能です。

ハロの戯れを何枚か。

ボールハロを単体で。

ボールハロの戯れ(笑)

ブルーハロとボールハロがお好みで再現できるのがいいですね。

以上、ハロプラ ボールハロのレビューでした。続いてハロプラ ボールハロのパッケージ・ランナーレビューです。

パケ絵は1/144 RB-79 ボールのパケ絵に合わせたレトロ感あるデザイン。背景のボールやサラミス?の配置もほぼ同じですが、左下のボールだけ省かれ、ビルドダイバーズロゴが掲載されています。このようなデザインは昔からガンプラを楽しんでいる方にはたまらないかも。

パッケージサイズはハロプラハロや通常のHGBCなどと同じ大きさ。

横絵は片側のみご紹介。反対側は対象年齢などの記載のみです。ニッパーは不要で、手でパーツを取り外せるようになっています。

では開封。通常のハロに少し毛が生えた程度のボリュームになります。

全部で2袋分のランナー。

説明書は1枚ものの説明書が付属。かなりスペースの空いた記載になっていますが、余剰パーツ類の組み立てや使い方、他キットとの組み合わせなどの記載はほとんどありません。

↑A1ランナー。レッド、ライトブルー、ダークグレーのイロプラランナーで、台座や耳パーツなど。

↑A2ランナーとボールジョイント型ポリキャップ(PC-7)。A2はライトブルーとグリーンのイロプラランナーで、外装や内部パーツ。グリーンの内部パーツは蛍光素材では無いため、ブラックライトで照らしても光りません。

↑B1、B2ランナー。B1がダークグレーのキャノン砲パーツ、B2がライトブルーのマニピュレーターパーツ。共にボールハロ用の新規ランナーです。

以上です。これまで数体発売されたハロプラ ハロですが、このボールハロのようなアレンジが加えられたキットになって登場するのは、ファースト世代にとってもより懐かしさや親しみやすさが感じられていいですね。

ボールの可愛らしさも加わっているので、より手にとって遊びたくなるキットになっていると思います。パッケージも昔のガンプラに似せたデザインなのでさらに好感度が高まります。

アイデアを絞り出すのは難しいかもしれませんが、できればこのボールだけでなく、ザクレロやブラウ・ブロ、エルメスなんかもハロを使ってキット化されれば面白いかも。(ムリかな;)思いの外魅力的なハロになっているので、ぜひこのような仕様のキット開発も続けてもらいたいですね。

⇒楽天でハロプラ ボールハロを探す
⇒駿河屋でハロプラ ボールハロを探す
⇒ヤフーショッピングでハロプラ ボールハロを探す

コメントを残す