icon icon

MG エールストライクガンダムVer.RMの制作⑩ ディテールアップ、組み立て、完成品画像など

今回は、MG エールストライクガンダムVer.RMの製作⑩をご紹介します!

前回で塗装やつや消しコートなどを一通り終えて組み始めていますが、今回はその続き。各部を組み立てつつ、改修時に手を加えておいた箇所などにディテールアップを施して完成させます。今回も記事の最後に完成したMG エールストライクガンダムVer.RM画像を少しご紹介。

前回で胴体部と腕部は組み立て済みなので、説明書の流れに沿って腰部から組み立てていきます。まずは腰アーマーですが、組み合わせると白いパーツのダボピンが裏打ちパーツから露出してしまうので、露出する部分をガンダムマーカーのシルバーで塗り分けておきました。

組み合わせるとこんな感じに。

フロントアーマーの一部はゴッドハンドのビットブレードでモールドを彫り込んだ箇所にレッドチップを埋め込みます。

サイドアーマーの一部にはスジボリ堂の鋼魂AW-100ダクトフィンを折り曲げて接着。

続いて脚部の組み立てです。大腿部後部には先程使用したスジボリ堂の鋼魂AW-100ダクトフィンを折り曲げて接着。

大腿部前面のマルイチモールドは浅めに造形されていてディテールがいまいちなので、ハイキューパーツのジーレップ02エッチングパーツを接着してディテールアップを施します。

ふくらはぎ側面のモールドにはレッドチップを接着してセンサーっぽいディテールに。

改修時にピンバイス(1.7mm)で開口していたアンクルアーマー側面にはイボルブワークス製のマイナスモールドメタルパーツを埋め込んで接着。

続いてエールストライカーです。下部スラスターのエンジン上部には鋼魂のAW-111エッチングパーツを接着します。羽根状のエッチングパーツを接着後、上から長輪型のエッチングパーツを通して土台を固定させますが、どちらもピンセットで挟みづらく飛んでいきやすいので紛失に注意です。あと、小さいためサイズを間違いやすいのでその点も注意。

中央のスタビライザー上部は、改修時に開口した箇所に自作したしいたけフィンを埋め込みます。

エールストライカーの主翼も先程の鋼魂AW-111エッチングパーツを接着。こちらは羽根の中央にラインモールドが入ったものを使用しました。ウイングなどに取り付けるとおしゃれな感じに仕上がりますし、何気に長輪型のエッチングパーツをはめ込むとしっかりと固定されるのはスゴイですね。

最後に武装類。ビームライフルのセンサーは付属のクリアパーツは使用せず、ハイキューパーツのSPプレート(3.5mm?)とGEMドーム(3.0mm?)を組み合わせて接着し、ディテールアップしておきました。GEMドームは表面をクリアブルーに塗装しています。

銃口下部はパーツが紛失してしまったので、ダボピンをカットして1.0mmピンバイスで開口。ハイキューパーツのUSリベット2.5mmを接着してディテールアップを施しました。

シールドは改修時にピンバイス1.7mmで開口した部分に、イボルブワークスのマイナスモールド1.7mmを接着。これで全箇所のディテールアップが終了し、エールストライクガンダムも完成となります。

それでは簡単に完成品画像をどうぞ。

通常のトリコロールカラーとは異なる無彩色ベースのカラーリングで塗装してみました。その中で、アンテナにイエローや腹部にレッドのワンポイントを加えた感じになります。あと、安っぽくならないようにダクトフィンなどにアイアン、エールストライカーの肩ダクトにゴールドを追加しています。

出来の良し悪しはさておき、各部にプラ板でモールドを追加したことでゴツみが増しているのはいいですね。肩部やエールストライカーのしいたけフィンも思ったよりは良かったのでまた次に繋がりそうです。

高エネルギービームライフルと対ビームシールドも装備して。武装することでちょっとした色が付いて少し華やかになります。

以上です。いろんな機体のカラバリが受けるように、ガンプラも塗装でカラーリングを変えるだけでもガラッと雰囲気が違ってきます。オリジナルで塗装する場合は配色バランスに気をつける必要はありますが、既存のカラーリングにはない良さを体感できるので自分好みに塗り分けてみるのもいいのではないでしょうか。

ではまたそのうちに完成品レビューをご紹介して、このMGエールストライクガンダムVer.RMの製作は終了となります。

⇒あみあみでMG エールストライクガンダム Ver.RMを探す
⇒DMM.comでMG エールストライクガンダム Ver.RMを探す
⇒駿河屋でMG エールストライクガンダム Ver.RMを探す
⇒楽天でMG エールストライクガンダム Ver.RMを探す
⇒ヤフーショッピングでMG エールストライクガンダム Ver.RMを探す

『ガンダムブログはじめました』を投げ銭で応援する

いつも『ガンダムブログはじめました』をご覧いただきありがとうございます。「この記事に満足した」「寄付してあげてもいいよ」という場合は、投げ銭していただけるとありがたいですm(_ _)m 投げ銭はAmazonギフト券で行っています。金額は15円から自由に設定が可能。ギフト送信時、『受取人』に入力していただくメールアドレスは「[email protected]」です。※投げ銭額は「金額を入力」欄に(15円から)書き込んでください。

投げ銭いただきました!

積みプラは罪 管理人様、いつも記事を楽しく読ませて頂いております!レビューを見て満足してしまい自身の積みが消化出来ません笑 オデッセイの制作をされるどの事でしたが、実車用のタッチアップペンで塗装などされて見ては如何でしょうか?これからもガンプラレビューや制作など楽しみながら見させて頂きますので、管理人様も楽しみながら制作&記事更新をお願い致します!

長太郎様 ガンダムブログ、とても参考にさせていただいております!MGEX ユニコーン、自分も楽しんで製作しようと思います(^^♪

おっさn様 いつも参考にさせていただいております

tak様 たくさんの画像ありがとうございます。ターンA,ターンXのブログともによかったです。

匿名希望様 見やすい写真レイアウトと、公平で無駄のない文章で購入の参考にとても役立っております。 微額ですがサイト運営のためにお納め頂ければ幸いです。 ご多忙と存じますが、コトブキヤ商品や30MMなどもレビューしていただければ更に助かります。

長谷川 亮様 いつもサイトを楽しく読ませていただいております。これからも頑張ってください。

y nose様 分かりやすい記事をいつもありがとうございます。製作、購入時の参考にさせて頂いております。

菊地 俊介様 素晴らしい仕上がりに敬服しております。

ありがとうございます! いただいた投げ銭はレビュー用キットの購入資金として大切に使わせていただきますm(_ _)m

1件のコメントがあります。

  1. I wish I could make my kit just like yours, your work is just extraordinary

    on 2022年10月15日 at 18:26 - 返信

    W

コメントを残す