icon icon

HGBF スタービルドストライクガンダム プラフスキーウイングのパッケージ・ランナー レビュー

今回は、HGBF 1/144 GAT-X105B/ST スタービルドストライクガンダム プラフスキーウイングのパッケージ、ランナーのレビューをご紹介します!箱絵とランナー各種、説明書、カラーガイド等のレビューも合わせてご紹介していきます。では箱絵からどうぞ。

パケ絵はスタービームライフルとアブゾーブシールドを装備し、背部のスタービーム・キャノンを前方に展開して飛行するスタービルドストライクの姿が掲載。背部や肩のエネルギー放出口からプラフスキーウイングを展開した状態で描かれています。背景は宇宙。多数の爆発光やビームを発射するファンネルが描かれていることから、おそらく劇中の世界大会予選にて、ゲーマルクとの戦闘シーンを描いたものかと。

パッケージサイズは一般的なHGと同じ。HGBFビルドストライクガンダムフルパッケージとも同じ大きさになります。ビルドブースターがユニバースブースターに変わり、プラフスキーウイングなども追加されていますが、量的にそこまでの差はないみたいですね。

横絵はユニバースブースターの可変ギミックに加え、プラフスキーウイングや武装類を装備してのポージング画像などが簡単に掲載。射撃シーンのイラストや機体解説なども簡単に掲載されています。イラストに描かれている黄色い星エフェクトを再現する場合は、別売りのHGBC ユニバースブースタープラフスキーパワーゲートを入手する必要があります。

開封。

全部で4袋分のランナーです。

説明書。大判B5サイズ。表紙はパケ絵イラストと、機体解説やビルダーであるイオリ・セイについて記載されています。レイジについては画像のみ。スタービルドストライクガンダムに関しては、劇中で野球をやっていたのが面白いですね(笑)

一通り説明書をどうぞ。

以上、説明書でした。HGCEストライクガンダムと同じく、ポリキャップとKPSを交えたフォーマット。背部にユニバースブースターを装備しているため、組み立てボリュームはまずまず多めです。特別組み立てで難しいところはないですが、ユニバースブースターのKPSパーツ部分(胸部装甲など)が少しポロリしやすい感じはありますね。

カラーガイド。部分的に調色が細かい色もありますが、多くの色は1~2色のみの調色。シールで色分けする箇所がまずまずあるので、塗装する場合はマスキングが必要です。

では各ランナーを簡単に見ていきます。

↑Aランナー。ホワイト成型色で、頭部や胴体部、腕部、脚部などの各部外装パーツ。HGBFビルドストライクガンダムフルパッケージからの流用ランナーです。

↑B、D1ランナー。Bはレッド成型色で、頭部や腹部、肩部、ソール部、アブゾーブシールドパーツです。D1はイエロー成型色で、頭部アンテナとチョバムシールド用パーツ。共にHGBFビルドストライクガンダムフルパッケージからの流用ランナーです。

↑Cランナー。グレー成型色で、胴体部や腕部、脚部などの内部フレーム、関節パーツ。KPS素材です。HGBFビルドストライクガンダムフルパッケージからの流用ですが、下部の強化ビームライフルやビームライフル、ビームガン、チョバムシールドなどのパーツが省かれています。

↑E、Gランナー。ホワイト成型色で、頭部や腰部サイドアーマー、肩部、前腕など様々な外装パーツ。Gはブルー成型色で、胸部や腰部パーツ。どちらもHGBFビルドストライクガンダムフルパッケージからの流用ですが、Gはビルドブースター用パーツが省かれています。

↑Hランナー。ホワイト成型色で、脚部やユニバースブースター、アブゾーブシールドパーツなど。以下、HGBFスタービルドストライクガンダムプラフスキーウイング用の新規ランナーです。

↑Iランナー。グレー成型色で、ユニバースブースターやアブゾーブシールド、スタービームライフルパーツ、スタンドパーツなど。KPS素材です。

↑Jランナー。クリアピンク成型色で、各部のプラフスキー粒子放出口パーツ、ビームサーベル刃。

↑EF1ランナー。クリアブルー成型色で、プラフスキーウイングパーツ。

↑ポリキャップ(PC-002)(PC-7)、ホイルシールです。

以上です。現在、ネットで『ガンダムビルドメタバース』が配信されていることもあり、HGBFはここ数ヶ月の間にいくつかの商品が再販されています。ですがネット販売店ではあっという間に品切れになり、多くが転売屋の手に渡っているみたいですね。

このままだと本当にファンがガンプラから離れていきますし、ガンプラ自体も殆ど流通しなくなって来るかもしれません。法律などでなんとか対策ができれば改善しそうですが、現状でガンプラはかなりの貴重品となっているので、転売対策が出来たとしても争奪戦は続く可能性も。

バンダイも多くを生産できれば良いですが、時間がかかりますし、原油高などコストの関係もあるかと思います。もしかすると今が一番厳しい時期なのかもですが、どのような方向ででも、以前のような店舗にガンプラが並ぶような光景が戻ってくるとありがたいですね。

⇒あみあみでHGBF スタービルドストライクガンダム プラフスキーウイングを探す
⇒DMM.comでHGBF スタービルドストライクガンダム プラフスキーウイングを探す
⇒駿河屋でHGBF スタービルドストライクガンダム プラフスキーウイングを探す
⇒楽天でHGBF スタービルドストライクガンダム プラフスキーウイングを探す
⇒ヤフーショッピングでHGBF スタービルドストライクガンダム プラフスキーウイングを探す

『ガンダムブログはじめました』を投げ銭で応援する

いつも『ガンダムブログはじめました』をご覧いただきありがとうございます。「この記事に満足した」「寄付してあげてもいいよ」という場合は、投げ銭していただけるとありがたいですm(_ _)m 投げ銭はAmazonギフト券で行っています。金額は15円から自由に設定が可能。ギフト送信時、『受取人』に入力していただくメールアドレスは「[email protected]」です。※投げ銭額は「金額を入力」欄に(15円から)書き込んでください。

投げ銭いただきました!

積みプラは罪 管理人様、いつも記事を楽しく読ませて頂いております!レビューを見て満足してしまい自身の積みが消化出来ません笑 オデッセイの制作をされるどの事でしたが、実車用のタッチアップペンで塗装などされて見ては如何でしょうか?これからもガンプラレビューや制作など楽しみながら見させて頂きますので、管理人様も楽しみながら制作&記事更新をお願い致します!

長太郎様 ガンダムブログ、とても参考にさせていただいております!MGEX ユニコーン、自分も楽しんで製作しようと思います(^^♪

おっさn様 いつも参考にさせていただいております

tak様 たくさんの画像ありがとうございます。ターンA,ターンXのブログともによかったです。

匿名希望様 見やすい写真レイアウトと、公平で無駄のない文章で購入の参考にとても役立っております。 微額ですがサイト運営のためにお納め頂ければ幸いです。 ご多忙と存じますが、コトブキヤ商品や30MMなどもレビューしていただければ更に助かります。

長谷川 亮様 いつもサイトを楽しく読ませていただいております。これからも頑張ってください。

y nose様 分かりやすい記事をいつもありがとうございます。製作、購入時の参考にさせて頂いております。

菊地 俊介様 素晴らしい仕上がりに敬服しております。

ありがとうございます! いただいた投げ銭はレビュー用キットの購入資金として大切に使わせていただきますm(_ _)m

コメントを残す