ガンプラレビュー検索なら、グーグルよりもDuckDuckGoがオススメ!
RG 1/144 RX-78-2 ガンダム Ver.2.0用武器セット 12時予約受付開始!

icon icon

痛車 けいおん! ランサーエボリューションX Ver.2の製作⑧ デカールの貼り方など

今回は、痛車 けいおん! ランサーエボリューションX Ver.2の製作⑧をご紹介します!

前回、ボディの塗装やフロントグリル。テールランプなどの細かなパーツを塗装したので、今回からいよいよ『けいおん!』の水転写デカールを貼っていきます。これがきれいにならないとすべてが台無しになってしまう場合もあるので重要。果たしてどうなる・・・?

まずは前回、タガネで掘り起こした各部のモールドに、Mr.ウェザリングカラーのマルチグレーでスミ入れをしておきます。

そしてデカール貼りの下準備として、サイドステップやバンパーなどを両面テープやマスキングテープでボディにしっかりと固定しておきます。これをしておかないとデカールがずれたり破れたりする原因になるので必ずしっかりと固定します。

それではデカールを貼っていきます。

この痛車シリーズは下地のようなデカールの上からキャラクターなどのデカールを重ね貼る仕様になっているので、貼り付ける際は重ね順を間違えないように注意します。貼ったら表面からMr.マークセッターを塗って綿棒で拭き取り、ぴったりとくっつくようにします。(あくまで自分独自の方法なので作業し易い方法でどうぞ。)

マークセッターを塗って乾燥させたら、バンパーなどを跨ぐ(またぐ)部分(赤◯)にデザインナイフで切り込みを入れ、バラす際に破れないようにしておきます。あと、スジボリしたドアのモールド部分(赤矢印)もデザインナイフで切り込みを入れ、マークセッターで軟化させると、ぴったり貼り付いてより自然な感じになると思います。

そしてこの痛車の最難関であるキャラクターのデカール貼り。キャラクターのデカールはドアノブや下のサイドステップを跨ぐように貼り付けるため、どうしても破れやすく、汚くなってしまいます。自分も苦労しましたが、一応貼った方法を簡単にご紹介します。

まずはデカールに水をたっぷりと付け、台紙から浮くようになったら貼り付ける箇所にのせていきます。デカールが大きいので、台紙からスライドさせるようにして慎重にのせていきます。

のせたらピンセットなどを使ってデカールをお好みの位置に移動させます。そして綿棒で水分を拭き取ります。このとき、赤いラインの部分を綿棒の先でトントンと優しく抑えながら角に貼り付けていきます。浮きやすいですが焦らずじっくり。赤いラインから下の部分は少し水を拭き取りますが、貼り付けず浮かせた状態にします。

そして少し乾燥させたら、赤いラインから上の部分にマークセッターを塗って綿棒で拭き取り、しっかりと貼り付けて固定。

上の部分のマークセッターが乾いたら、赤矢印の部分にマークセッターを少しずつ塗って軟化させながら、トントンと抑えつつ角にぴったりとくっつくように貼り付けます。このとき、下の浮いているデカールを寄せるようにすると角に隙間なく貼り付けることができます。

あとはサイドステップの部分にもマークセッターを塗ってしっかりと貼り付けます。どうしても弄れば弄るほど破れやすくなるので、もし破れて汚くなったら、余ったデカールを貼ってカモフラージュするのも手ですね。

貼り付けた後は赤矢印の部分にデザインナイフで切り込みを入れ、サイドステップを取り外せるようにしてから再度マークセッターを塗って整えます。

画像が貼り付けた後のものしかないので解説が分かりにくいかもですが、少しでも参考になれば幸いです;

説明書に従って各部にデカールを貼り付けます。そんなに多くはないので、1日もあればすべて貼り付けられると思います。細部に細かく貼り付けていく分、どちらかと言うとガンプラのほうが手間ですね。

ホイールの中央にもデカールを貼り付けています。小さいので紛失に注意です。

幸い予備があるので、マークセッターを塗る前であれば失敗しても違うキャラクターデカールに交換ができますし、最悪余ったデカールの一部を切り取って敗れた部分に充てがうこともできます。他の痛車に使っても良さそうですね。

以上、今回はここまでです。手元にクリアがなくコートまで出来なかったので、また入手したらコートしてボディを研ぎ出ししていきます。

⇒あみあみでアオシマ 痛車シリーズを探す
⇒DMM.comでアオシマ 痛車シリーズを探す
⇒駿河屋でアオシマ 痛車シリーズを探す
⇒楽天でアオシマ 痛車シリーズを探す
⇒ヤフーショッピングでアオシマ 痛車シリーズを探す


『ガンダムブログはじめました』を投げ銭で応援する

いつも『ガンダムブログはじめました』をご覧いただきありがとうございます。「この記事に満足した」「寄付してあげてもいいよ」という場合は、投げ銭していただけるとありがたいですm(_ _)m 投げ銭はAmazonギフト券で行っています。金額は15円から自由に設定が可能。ギフト送信時、『受取人』に入力していただくメールアドレスは「[email protected]」です。※投げ銭額は「金額を入力」欄に(15円から)書き込んでください。

投げ銭いただきました!

積みプラは罪 管理人様、いつも記事を楽しく読ませて頂いております!レビューを見て満足してしまい自身の積みが消化出来ません笑 オデッセイの制作をされるどの事でしたが、実車用のタッチアップペンで塗装などされて見ては如何でしょうか?これからもガンプラレビューや制作など楽しみながら見させて頂きますので、管理人様も楽しみながら制作&記事更新をお願い致します!

長太郎様 ガンダムブログ、とても参考にさせていただいております!MGEX ユニコーン、自分も楽しんで製作しようと思います(^^♪

おっさn様 いつも参考にさせていただいております

tak様 たくさんの画像ありがとうございます。ターンA,ターンXのブログともによかったです。

匿名希望様 見やすい写真レイアウトと、公平で無駄のない文章で購入の参考にとても役立っております。 微額ですがサイト運営のためにお納め頂ければ幸いです。 ご多忙と存じますが、コトブキヤ商品や30MMなどもレビューしていただければ更に助かります。

長谷川 亮様 いつもサイトを楽しく読ませていただいております。これからも頑張ってください。

y nose様 分かりやすい記事をいつもありがとうございます。製作、購入時の参考にさせて頂いております。

菊地 俊介様 素晴らしい仕上がりに敬服しております。

ありがとうございます! いただいた投げ銭はレビュー用キットの購入資金として大切に使わせていただきますm(_ _)m

コメントを残す