「機動戦士ガンダム サンダーボルト」第1話冒頭3分が公開されました。

こんにちは!

今回は、「機動戦士ガンダム サンダーボルト」第1話冒頭3分が公開されましたのでご紹介します!

「機動戦士ガンダム サンダーボルト」は2015年12月25日(金)から国内23サービスで有料配信されます。

まずは公開された動画をどうぞ。

最近はフールーやGYAO!ストア、TSUTAYA TV、ニコニコ動画、BIGROBEストリーム、バンダイチャンネル、DMM、Yahoo!動画など、数多くの有料配信サービスが増えてきました。

レンタルDVDやセルブルーレイなどと比べて、購入後すぐに見られるため、より視聴方法がより身近になるのはとてもありがたいことです。

上記全てで有料配信されるわけではないので、サンダーボルトがどのサービスで配信されるかは下記のサイトでご確認下さい。

⇒機動戦士ガンダムサンダーボルト有料配信サービス

個人的にはバンダイチャンネルが一番いいのかなあと思います。ガンダムのほぼ全ての作品が網羅されていますし、月額1,080円で、ガンダムも何種類か見られます。鉄血のオルフェンズも見放題になるので、見逃してもすぐに見ることが出来ます。

アマゾンのプライムビデオはひょっとしたらサンダーボルトが無料になってるかなと思いましたが、さすがに有料配信でした^_^;

アマゾンプライムは現在CMをよくしていますね。

自分はアマゾンプライムに加入していて、年額3,900円(税込)でアマゾンの商品が送料無料で最短で配送されるので助かっています。

ガンプラなどは送料がなければヨドバシカメラなど安いところで購入するのと同じくらいか安いのでアマゾンで購入しています。

年額料金は送料を考えるとこんなものかなあと。

さらにプライム・ビデオがすごいです。

動画の種類が豊富で、映画やアニメ、TVドラマなどが見放題です。

外国映画ではバック・トゥ・ザ・フューチャー、ミッションインポッシブル、ジュラシックパーク、トランスポーター、トランスフォーマーなど、日本映画ではヘルタースケルター、白ゆき姫殺人事件、SPEC、好きっていいなよ。、バトルロワイヤルなど、日本のTVドラマでは下町ロケット、SPEC、JIN、ケイゾク、S-最後の警官など、外国ドラマでは、ヒーローズ、ウォーキングデッド、プリズン・ブレイク、24、ボーンズ、グリムなど、日本アニメではガールズパンツァー、弱虫ペダル、妖怪ウォッチ、中二病でも恋がしたい!、灼眼のシャナなど、挙げればきりがないほど、いい作品が目白押しです。

おかげで正月は何を見ようかと悩むことがないので最高です。

ガンプラを組みながら動画を見て、これほどしあわせなひとときもないでしょう(^o^)

っと、個人的な話題でしたが、アマゾンプライムは現在30日間無料で体験できるので、試しにご加入してみてはいかがでしょうか。

さて機動戦士ガンダムサンダーボルトに関してですが、サンダーボルトのコミックを読んでいないので詳しい内容はわかりませんが、冒頭の動画を見る限り、やはり連邦はかなり余裕がある感じですね。

戦力的にも環境的にもかなりリラックスしていて戦争を楽しんでいるかのようです。

そしてモビルスーツの反応性が素晴らしいです!コックピットの操作がダイレクトにバーニアに伝わっているので、パイロットの能力や反応がかなり影響しそうです。

冒頭3分を見るだけでもかなり期待ができて楽しめそうです!期待がどんどん膨らみます!

では最後に、この動画内での名言をどうぞ。

『生まれた土地はいつまでもオレを縛りやがる!』

サンダーボルト3

自由になりたいんでしょうね。

ではこの辺で。ではでは~。

⇒楽天でサンダーボルトの商品を探す


コメントを残す