SDガンダム クロスシルエット ザクⅡのパッケージ・ランナー レビュー

今回は、SDガンダム クロスシルエット ザクⅡのパッケージ、ランナーのレビューをご紹介します!箱絵とランナー各種、説明書等のレビューも合わせてご紹介していきます。では箱絵からどうぞ。

パケ絵はヒート・ホークを翳すザクⅡの姿が掲載。カッコいいので素組みレビューで真似してみました(笑)背景は他キットと変わらずシルバーフレーム型のイラストになっています。ナンバーは04。このシリーズはZガンダムにダブルオーダイバーエースにと、今後もラインナップは続きます。

箱の大きさもSDクロスシルエット基準のサイズ。

横絵はモノアイの可動やザクⅡおなじみの武装類、そしてこのシリーズのメインである2パターンフレームでの組み換えが掲載されています。フレーム変更は同じポージングで比較してあるのでわかりやすいですね。でもこのポーズだとSDフレームのほうがかっこよく見えますが、自分はCSフレームのザクⅡのほうが好みです。

では開封。中身はまずまず。この箱サイズにしてはいっぱい入っているかと。

全部で2袋分のランナーです。

では説明書を見ていきます。表紙デザインは他キットと変わらずで、機体スペックや武装類、CSフレームを使用した画像などが掲載。カラーガイドの掲載はありません。表紙は塗装済みキットになっているのでザク・マシンガンがグレーに塗られていますが、パチ組みだと膝や脚部と同じブラック成型色です。

では一通り説明書をどうぞ。

以上、説明書でした。組立工程も他キットと同じく上部にSDフレームを使った組み立て方、下部にCSフレームを使った組み立て方が並行して掲載されています。そしてラストには頭部や武装類といった共通部分の組み立てが掲載されています。対象年齢は8歳以上ですが、ニッパーを使わなくてもなんとか組めたりするので、もう少し低年齢でもなんとか組めそうです。(あくまで個人の感想です。)

では各ランナーを簡単に見ていきます。

↑A1ランナー。グレーのSDフレームパーツ。

↑B1、B2ランナー。B1はグリーンの胴体パーツ。B2はライトグリーン、クリアーピンク、クリアーイエローのイロプラランナーで、各部外装パーツなど。

↑Cランナー。ブラック(ダークグレー)で、外装パーツの一部や内部パーツ、武装類など。それと、モノアイとセンサー用のホイルシールです。

以上です。この量産型ザクⅡが発売されたので、シャア専用ザクⅡも間もなくって感じでしょうね。そしてHGのように、このザクをベースに様々なカスタム機が発売されるのも面白いですし楽しみです。

組み立てが簡単な小型キットなので、複数購入して並ばせるのも量産機の醍醐味です。サイド7での襲撃やアマゾンでのジャブロー降下作戦など、このキットを複数活用してシーンを再現するなど、通な楽しみ方をしてみるのもいいのではないでしょうか。

⇒楽天でSDガンダム クロスシルエット ザクIIを探す
⇒駿河屋でSDガンダム クロスシルエット ザクIIを探す
⇒ヤフーショッピングでSDガンダム クロスシルエット ザクIIを探す

コメントを残す