icon
icon
icon

RG 高機動型ザクⅡ(チームモンストルカスタム) レビュー

今回は、RG 1/144 高機動型ザクⅡ(チームモンストルカスタム)のレビューをご紹介します!

RG 高機動型ザクⅡ(チームモンストルカスタム)は、『ガンダムビルドリアル』に登場するガンプラ『高機動型ザクⅡ』の1/144スケールモデルキットです。印象的なシャアピンクのカラーリングを成型色で再現、決勝戦仕様の特徴的な機体形状が再現されたキットになっています。チーム『モンストル』マークやシャア・アズナブルのエンブレムなどを収録した新規水転写式デカールも付属。価格は3,850円(税込み)。プレミアムバンダイ限定の商品です。

強豪チーム「モンストル」が東海地区大会用に製作した黒い三連星専用ザクIIベースのガンプラ『高機動型ザクⅡ(チームモンストルカスタム)』がRGでキット化。2018年3月に発売されたRG MS-06R-1A 黒い三連星専用ザクⅡをベースに、チームモンストルカスタム用の新規頭部やシャアの機体をイメージしたカラーリングが再現されています。

成型色は頭部や四肢にピンク2色、胴体部に臙脂色(ワインレッド)、バックパックにレッドを配色したシャアザクカラー。部分的な装甲にダークグレーやブラックが配色されています。

ハンドパーツや内部、関節の一部にはKPS、強度が必要な箇所にはABSが使用されています。外装パーツの一部はアンダーゲート仕様。脚部動力パイプ内部にはスプリングが使用されています。

内部にアドバンスド・MS・ジョイント2フレームを使用し、関節強度はまずまず。他のRG高機動型ザクと同様、ソールに可動があるため、若干接地に難があります。ただ、多少のふらつきはありますが自立は問題なく可能です。

ジャイアント・バズ、ザク・バズーカ、ザク・マシンガン、ヒート・ホーク、ヒート・ホークマウントパーツ、武器マウントパーツ(L字シールド用)、武器持ち手(左右)、平手(左右)、可動手(左右)、組み換え用頭部パーツ2種、ガイア大尉フィギュアが付属します。

RGザク、RG高機動型ザクⅡの余剰パーツがいくつか付属します。

黒い三連星ザクⅡ用のリアリスティックデカールが付属。

チームモンストルのマークやシャアのエンブレムが収録された水転写デカールが付属します。

頭部を黒い三連星専用機(高機動型ザクⅡ)と比較して。チームモンストルカスタム用にモノアイスリットの細いメット部パーツが新造されています。その他、動力パイプなどの形状は通常の高機動型ザクⅡと同じ。

モノアイはギア構造で、頭部を左右に振ることでモノアイも合わせて可動します。モノアイスリットが細いので可動が分かりにくいかも。

別途通常版の頭部が付属するので、余剰パーツのアンテナなどと組み合わせてシンプルなスタイルを再現しても良さそうです。むしろこちらのほうが見慣れた感じでいいかもですね。

胴体部以下は高機動型ザク(RG黒い三連星専用ザクⅡ)と同じ形状。胴体部は各部装甲がパーツで細かく造形、色分けされ、シャアピンクとワインレッドが印象的なカラーリングになっています。

コックピットハッチは開閉可能。内部にはシートが造形されています。

腰アーマー裏はそれぞれにメカニカルな裏打ちパーツが造形されています。リアアーマーは中央のホルダーが展開可能。

右腕部にはL字シールドを装備。肩の装甲はチームモンストル仕様でダークグレーに配色されています。

アドバンスド・MS・ジョイントフレームを基礎に、各部に外装を細かく被せていく仕様なので見た目がとてもリアル。ハンドパーツはアドバンスド・MS・ジョイントに付属している穴なしの固定式握り手です。合わせ目はありません。

L字シールドの接続アームは細かいパーツ構成でフレキシブルに可動します。L字シールドも色違いパーツの3枚重ねで裏面モールドも細かく造形されています。

左肩には2色に色分けされたメカニカルなスパイクアーマーを装備。内側は右と同じアーム接続でフレキシブルに可動します。内部装甲は右とは異なり、シャアピンクでの再現です。スパイクアーマーにトールギスシールドを装着することはできないみたいですね。

脚部は高機動型ザク仕様。腕部と同様、アドバンスド・MS・フレームに内外パーツを細かく組み合わせていきます。動力パイプにはスプリングが内蔵され、脚部の可動を妨げないようになっています。後部は円筒型のタンクがむき出しのタイプ。

膝は干渉で90度程度までしか曲がりませんが、可動に合わせて大腿部外装がスライドするようになっています。

下部の羽は可動式。バーニアも内部まで細かく造形されています。

ソール部もおなじみの形状。つま先側とかかと側で分かれていてつま先側を少し反らすことができます。

バックパック。高機動型ザク仕様のメカニカルなタイプになります。シャアザクと同じく赤いカラーリングでの再現。

下部の羽は左右に可動。バーニア基部も上下に可動します。

RG MS-06R-1A 黒い三連星専用ザクⅡと並べて。形状的には頭部が違っているだけですが、カラーリングや配色が違っているのでその分、印象もだいぶ違っています。

RGシャア専用ザクⅡと並べて。成型色はほぼ同じ。このカラーリングの高機動型ザクが見られるのはいいですね。

RG RX-78-2 ガンダム(チームブライトカスタム)と並べて。ガンダムビルドリアル第6話にて、激しいバトルを繰り広げた両機体になります。どちらも既存のキットを流用しながらも個性的なデザインに仕上げてあります。

ついでにリメイク版のHGシャア専用ザクと旧HGシャア専用ザクとも並べて。それぞれに味がありますね。

可動域はRG 黒い三連星専用ザクⅡと全く同じなので、以下のリンクから黒い三連星機のレビューをご参考くださいm(_ _)m

⇒RG MS-06R-1A 黒い三連星専用ザクⅡ レビュー

ジャイアント・バズ。中心部は左右の組み合わせで上下に合わせ目ができますが、砲身などは筒型パーツの組み合わせで合わせ目はありません。ジャイアント・バズ他、武装各種はRG黒い三連星専用ザクⅡに付属しているものと同じです。成型色も同じ。

砲身下部のフックやフォアグリップ、センサーの基部やハッチは可動式。センサー内部はクリアーパーツでの再現ですが、抜けなくなりそうだったので組んでいません。

ザク・バズーカ。こちらも中心部は左右の組み合わせで上下に合わせ目ができます。

フォアグリップ、センサーともに可動式。センサー内部はグレーのパーツを組み込みますが、抜けなくなりそうなのではめていません。グリップのリブも展開可能。

一応リアアーマーに懸架可能ですが、上半身が少し前のめりになるので注意が必要です。

ザク・マシンガン。こちらも基部が左右の組み合わせで上下に合わせ目ができるタイプです。

他の武器類と同じくフォアグリップ、センサーともに可動。センサーはクリアーパーツでの再現ですがクリアーパーツは組み付けていません。グリップのリブは可動式。

マガジンはサイドやリアアーマーに携帯可能。

ヒートホーク。刃の部分は別パーツ化されているので、塗装によって変化が付けられそうです。

ジョイントパーツを使えばサイドやリアアーマーに懸架可能です。

L字シールドにジョイントパーツを組み付けることで、武装各種を組み付け可能。

ただし右肩にかなりの重量がかかるので、腕が垂れやすく、上半身も右側に反ってしまいます。画像ではハンドパーツを脚部動力パイプに引っ掛けて垂れないようにしています。

ガイアフィギュア。シャアピンク成型色での再現です。余剰パーツ扱いでも良さそうですが、説明書に記載されているパーツリスト(ランナー)に✕印は入っていないようでした。

L字シールドに武装各種を装備していると腕が垂れてしまうのでポーズは取りにくいです。

ですが軽装な状態だと可動が柔軟なので、腕や武装類を自由に取り回すことができます。(モノアイゴーグルのクリアーパーツを組み忘れていますがご了承くださいm(_ _)m)

平手が付属するのでポージングに柔らかい表情が付きます。モノアイスリットが細身なので、見た目がミリタリー調というか、硬派な雰囲気が出るのが印象的。

固定式の武器持ち手が付属するので、ポロリのストレスがなくていいですね。ハンドパーツを組み替える度に手首パーツも一緒に外れるのはちょっと面倒;

武装類が豊富なのでポージングの幅が広がります。ただ、劇中に登場したダブルνバズーカやトールギスシールドが付属しないのはちょっと残念ですね。

適当に何枚かどうぞ。

以上です。大部分は高機動型ザクⅡと同じで新鮮味が薄いようにも感じますが、シャアカラーの赤い高機動型ザクⅡは想像以上にしっくりときていてかっこいいですね。モンストル仕様の頭部も個性的な表情で、どことなくミリタリーな雰囲気も感じられます。RGなのでパーツ構成が細かく緻密ですし、ディテールのリアルさはさすがといったところです。

気になる点は、できればダブルνバズーカやトールギスシールドが付属していると良かったですね。ダブルνバズーカを再現するためにRGνガンダム2体を犠牲するわけにもいかないので、新規造形で付属していると劇中シーンも再現できてよかったかと。RGトールギスEWのシールドも装着できないようなのでちょっと残念。

モンストル仕様の頭部にクセがあるので、好まないという方は通常版のザク頭部を使って赤い高機動型ザクⅡを再現するのもありかと。同日発売のチームブライトカスタムのRX-78-2ガンダムと組み合わせればリアルなバトルシーンが再現できそうですし、自分の中での評価を覆してくれるようなキットになっていたのも嬉しいですね。

icon

⇒あみあみでRG 高機動型ザクⅡ(チームモンストルカスタム)を探す
⇒DMM.comでRG 高機動型ザクⅡ(チームモンストルカスタム)を探す
⇒駿河屋でRG 高機動型ザクⅡ(チームモンストルカスタム)を探す
⇒楽天でRG 高機動型ザクⅡ(チームモンストルカスタム)を探す
⇒ヤフーショッピングでRG 高機動型ザクⅡ(チームモンストルカスタム)を探す

キットの組み立てには『ヌルっと切れる片刃ニッパー』を使用しています。(一度切りです。)切れ味はもちろん優秀。薄刃ですが強度が高く長持ちするのでおすすめです。⇒ヌルっと切れる片刃ニッパーのレビューはこちら

icon

『ガンダムブログはじめました』を投げ銭で応援する

いつも『ガンダムブログはじめました』をご覧いただきありがとうございます。「この記事に満足した」「寄付してあげてもいいよ」という場合は、投げ銭していただけるとありがたいですm(_ _)m 投げ銭はAmazonギフト券で行っています。金額は15円から自由に設定が可能。ギフト送信時、『受取人』に入力していただくメールアドレスは「[email protected]」です。※投げ銭額は「金額を入力」欄に(15円から)書き込んでください。

投げ銭いただきました!

長太郎様 ガンダムブログ、とても参考にさせていただいております!MGEX ユニコーン、自分も楽しんで製作しようと思います(^^♪

おっさn様 いつも参考にさせていただいております

tak様 たくさんの画像ありがとうございます。ターンA,ターンXのブログともによかったです。

匿名希望様 見やすい写真レイアウトと、公平で無駄のない文章で購入の参考にとても役立っております。 微額ですがサイト運営のためにお納め頂ければ幸いです。 ご多忙と存じますが、コトブキヤ商品や30MMなどもレビューしていただければ更に助かります。

長谷川 亮様 いつもサイトを楽しく読ませていただいております。これからも頑張ってください。

y nose様 分かりやすい記事をいつもありがとうございます。製作、購入時の参考にさせて頂いております。

菊地 俊介様 素晴らしい仕上がりに敬服しております。

ありがとうございます! いただいた投げ銭はレビュー用キットの購入資金として大切に使わせていただきますm(_ _)m

コメントを残す