注意事項:サーバーの移行により、サイトや画像がきれいに表示されない場合がありますことをご了承下さい。

MG Hi-νガンダムVer.ka用HWS拡張セットのレビューです。

こんにちは!

今回は先日届きました、MG Hi-νガンダムVer.ka用HWS拡張セットのレビューをお届けします!

20140716_mg_hivgundamhws_03

MG Hi-νガンダムVer.kaが発売されて約半月遅れて発送されたHWS拡張セットですが、やはり期待どおりの逸品でした!

プレバンだけの発売で、数量も限定なので、私は予約開始直後に予約をしました。なので、とにかく期待値が高く待ち遠しくて、この半月の長いこと長いこと(;´▽`A“、

それがやっとこの手に届きましたので、写真を交えてご紹介したいと思います!

ではまずパッケージからどうぞ!

DSC_0051

DSC_0047

DSC_0048

パッケージはプレミアムバンダイおなじみの簡易版カラーパッケージですね。イラストではなく、実物の写真をベースにしてシンプルに仕上がっています。

パッケージの大きさは1/144HGUCのパッケージくらいかな?MG Hi-νガンダムVer.kaのパッケージと比べると、半分くらいの大きさになります。

DSC_0102

DSC_0101

では説明書を見ていきましょう。

DSC_0053

DSC_0055

DSC_0054

なかなかボリュームがあって、拡張パーツながらも作りがいがあります。

ただ注意点が少しあります。

このHWS拡張セットのハイメガシールドを取り付けるには、通常のMG Hi-νガンダムVer.ka用のシールドにかぶせる形になります。

Hi-νガンダムVer.ka用のシールドはこの拡張セットにも付いているんですが、一部パーツが入っていません。

MG Hi-νガンダムVer.kaのポリパーツと、シールドのジョイント部のパーツを流用することになります。

なので、MG Hi-νガンダムVer.kaについている不要なパーツを捨ててしまうと、この拡張セットに流用できなくなります。

まあ、シールドに関して、MG Hi-νガンダムVer.ka用のシールドと、HWS用拡張セット用のシールドのどちらかしかできなくなるくらいで、ハイメガシールドを取り付けることはできるので、そのへんは妥協ですかね~。(ちょっと説明が難しかったかな?)

MG Hi-νガンダムVer.kaについている不要パーツはしっかりととっておきましょう。

それではランナーを見ていきましょう。

DSC_0056

↑Pランナーです。

DSC_0057

↑Oランナーです。

使わないパーツ

↑Dランナーです。これはMGHi-νガンダムVer.kaの流用パーツですね。左上からL字にかけては使わないパーツです。

DSC_0059

↑Tランナーです。

DSC_0063

↑Sランナーです。

DSC_0062

↑Gランナーです。

DSC_0061

↑Nランナーです。

DSC_0060

↑HWS拡張セット用水転写デカールです。

DSC_0064

↑MG1/100 Hi-νガンダムVer.ka用カラーシールです。

以上、ランナーとデカールのご紹介でした。

それではHWS拡張セットを取り付けたMGHi-νガンダムVer.kaをご覧頂きましょう。

まずは第1形態から。

DSC_0079

DSC_0081

DSC_0082

DSC_0071

以下、第2形態です。

DSC_0087

DSC_0089

DSC_0088

DSC_0085

DSC_0091

DSC_0093

DSC_0094

もうケチのつけようがないくらいの造形美です(笑)(///∇//)

塗装する前からこの完成度なので、塗装したらどれほど素晴しいか、わくわくしっぱなしです!(ちなみに、塗装前なのでいくつか取り付けていないパーツがあります)

それではこのHWS拡張セットの感想を少し。

まずこのHWS拡張セットの気になる点は、塗装後の取り外しはどうかということです。

塗装やトップコートをした後に拡張パーツを取り付け、取り外しをすると、塗装が剥げたりするのでは?といった疑問がありました。ですが、取り付け部分がHi-νガンダムの、パーツとパーツの隙間部分なので、きちんと塗装を傷つけないような仕様になっています。

例えば、Hi-νガンダムの胸の部分とかですね。胸の部分の黄色いパーツ上の白いカバーが、MGνガンダムVer.kaと同じく引き出せるようになっています。

サイコフレーム露出タイプではないのになんでかなーと思っていましたが、ここを引き出した部分に拡張パーツの取り付け穴があるんですね。さすがさすがのバンダイさんです(*^-^)b

ですが気になる点がいくつかあって、まず気になるのは、ハイメガシールドを通常のシールドに取り付ける時ですね。

この時にハイメガシールドを通常のシールドにかぶせるように取り付けます。

なので、若干きつめに取り付けるため、ハイメガシールドの突起部分がこすれて、通常シールドの塗装やトップコートを剥がしてしまう可能性があります。ここは気をつけたいところです。

次に重量です。

第1形態の時はハイメガシールドを腕部につけるので、スタンドに飾ると若干右に傾きます。(若干ですけど)一方第2形態では、ハイパーメガライフルが重いので左に傾きます。(これも若干です)このあたりは多少の重量配分など、調整が必要かもしれません。

実際に拡張セットをとったり外したりしましたが、パーツのポロリがないのはすごくいいですね。

あと、ハイメガライフルですが、重量があるものの、腕部に固定できるパーツがついています。なので、手首だけで重量を支えるなんてこともないので、結構安定しています。これはうれしいです!

以上です!はじめにも言いましたが、期待以上の逸品です!今後の塗装と飾るのが楽しみです!HWS拡張セットのご購入を考えている方は、参考にしてみてくださいね。

ではこのへんで。ではでは~

⇒楽天でMG Hi-νガンダムVer.kaを探す
⇒駿河屋でMG Hi-νガンダムVer.kaを探す


5 件のコメントがあります。

  1. 置物猫

    on 2014年9月23日 at 13:02 - 返信

    1. 無題
    やっぱりいいですねぇ。
    私も買いましたが、他の積みが減らないためなかなか手がつけられていません。
    ここまでくると塗装もしたいんですが、時間が…(;´∀`)
    http://ameblo.jp/ornamentcat/

  2. nori

    on 2014年9月23日 at 22:57 - 返信

    2. Re:無題
    >置物猫さん
    コメントありがとうございます!
    HWS拡張セット、いいですよね~(‐^▽^‐)
    作った後、もう一個注文してしまいました(笑)とっておいて家宝にしたり・・・なんで(笑)
    http://ameblo.jp/gundams-blog/

  3. ヒロ

    on 2014年9月27日 at 10:56 - 返信

    3. こんにちは~
    個人的に共感出来て気にいっています(^^ゞまた、コメントしにきてもいいですか?私はダイエット関係の記事ばかり書いてますけど、もしよければ一度遊びにきてみてください(・∀・)
    http://ameblo.jp/hiro-oo-o/

  4. 置物猫

    on 2014年10月6日 at 09:21 - 返信

    4. Re:Re:無題
    >noriさん
    知人がどうやら3個注文した模様です(;・∀・)
    「背中にシールド背負わせて、両手にシールド装備させるんだ、俺。」
    とかなんか変なフラグ立ててましたが、どのようになるのか見物ですね^^;
    http://ameblo.jp/ornamentcat/

  5. nori

    on 2014年10月8日 at 03:12 - 返信

    5. Re:Re:Re:無題
    >置物猫さん

    コメントありがとうございます!

    3個もですかΣ(゚д゚;)なるほど、超重装備をねらっているわけですね!なかなか面白い発想です!自分もどうなるか楽しみです!Hi-νは着々と製作中で、これもどうなるか楽しみです(‐^▽^‐)
    http://ameblo.jp/gundams-blog/

コメントを残す