MG ガンダムF90用 ミッションパック Eタイプ&Sタイプのパッケージ・ランナー レビュー

今回は、MG 1/100 ガンダムF90用 ミッションパック Eタイプ&Sタイプのレビューをご紹介します!箱絵とランナー各種、説明書、カラーガイド等のレビューも合わせてご紹介していきます。では箱絵からどうぞ。

MGガンダムF90本体はフルカラーパッケージでしたが、このミッションパックパッケージはグリーンモノクロ。これはSタイプ(サポートタイプ)のカラーがそのまま反映されているみたいですね。順調に最後まで続くとして、ペース的には2タイプごとにセットで13セット発売していく感じかな。

パッケージサイズは一般的なHGに比べて薄型ですが、縦横ともに1cm程度大きめです。オプションパーツとは言えマスターグレード。ボリューム的にも侮るなかれといったところでしょうか。

開封。ボリューム感がありますね。F90本体は細かいパーツが多かったですが、こちらはなかなか大きめのパーツが多く、ミッションパック装備品の充実感が味わえます。

全部で4袋分のランナー。

説明書はシンプルな白黒で、組み立て方のみが記載されたものになります。ミッションパックの解説などもありません。MGですがブックレットタイプではなく、HGなどのようなペラ説明書になっています。正直言うと、もう少しなんかあっても良かったかなと。(欲張りすぎ?)

一通り説明書をどうぞ。

以上、説明書でした。Sタイプのほうが装備品がボリューミーで、組み立ても凝った感じで時間がかかりました。Eタイプのほうは装備が少なめで割とサクッと完成。どちらもできた構造になっていますが、細かい部分はどうしてもシールで色分けするようになっちゃいますね。ちょっともったいないかも。

カラーガイドはわずか3色。パープルやグレーは両ミッションパックとも共通のカラーになります。グリーンのSタイプはF90がミリタリー調になっていいですね。着こなすことで違った表現ができるのもこの換装ユニットのメリットかと。細部に関しては、ムラなどが目立ちにくそうな箇所なので、普通に筆塗りでも問題なく仕上がりそう。

では各ランナーを簡単に見ていきます。すべてKPS素材のランナーになります。

↑XAランナー。ブルーグレー(パープル)成型色で、レドームや遠距離ビーム砲基部パーツ、ジャミング・ライフル用パーツなど。

↑XBランナー。ブルーグレー(パープル)成型色で、遠距離ビーム砲やジャッキ、4連装ビーム・キャノン、ジャミング・ライフルパーツなど。同じものが2枚あります。

↑XCランナー。グレー成型色で、レドームや電子戦用装備、クルージング・ミサイル、4連装ビーム・キャノンの砲口パーツなどなど。同じものが2枚あります。

↑XDランナー、リード線、黒のメッシュパイプです。XDはグリーン成型色で、4連装ビーム・キャノンや遠距離ビーム砲パーツなど。同じものが2枚あります。

↑水転写デカール、ホイルシールです。

以上です。最初のミッションパックがこの出来なら、まずまず納得できるレベルだと思います。F91 Ver.2.0のバックキャノンやツインヴェスバーはあまり受け入れられなかった印象がありますが、こちらはF90がシンプルで装備の換装を主とした部分があるので、割と広く受け入れられそうですね。

Pタイプ(プランジタイプ)やIタイプ(インターセプトタイプ)といった特殊な装備もありますが、これらはなかなかのボリュームなのでコスト面なども増してきそう。あまり大掛かり過ぎてもコンプリートしにくくなるので、いい塩梅で企画が進行していくといいですね。

icon
⇒楽天でMG ガンダムF90用 ミッションパック Eタイプ&Sタイプを探す
⇒駿河屋でMG ガンダムF90用 ミッションパック Eタイプ&Sタイプを探す
⇒ヤフーショッピングでMG ガンダムF90用 ミッションパック Eタイプ&Sタイプを探す

コメントを残す