MG ガンダムF90用 ミッションパック Rタイプ&Vタイプのパッケージ・ランナー レビュー

今回は、MG 1/100 ガンダムF90用 ミッションパック Rタイプ&Vタイプのパッケージ、ランナーのレビューをご紹介します!箱絵とランナー各種、説明書、カラーガイド等のレビューも合わせてご紹介していきます。では箱絵からどうぞ。

パケ絵はR(リーコノイタ)タイプとV(V.S.B.R)タイプを装着したガンダムF90の姿が掲載。これは他のF90用ミッションパック各種と同じ構図です。プレバン商品なので単色モノクロですが、カラーは両ユニットのカラーリングを混ぜ合わせたような青めのダークグレー。

パッケージサイズは一般的なHGよりも縦横幅と高さが1cm程度大きめ。これも他のミッションパックと同じです。

開封。小判ランナーが多いので、パッケージ内には少し余裕があります。もう少し小さいパッケージでも良さそうですが、ミッションパックのパッケージサイズを統一するためですかね。

全部で4袋分のランナーです。

説明書はプレバン商品おなじみの白黒。ランナー一覧と組み立て方法、カラーガイドといった最低限の記載内容になっています。これも他のミッションパックと同じ仕様。

説明書に誤表記があったようで、修正箇所の紙が入っていました。修正箇所はリード線の部分で、このキットには2本のリード線が付属しています。

一通り説明書をどうぞ。

以上、説明書でした。価格などの関係でどうしてもパーツ分割できない箇所はシールで補うようになっていますが、それ以外は概ねパーツでの色分けが再現され、V(V.S.B.R)タイプのヴェスバーやビーム・ライフルなどの完成度は高いです。可動ギミックなどの忠実に再現されているので不満はないですね。

カラーガイド。色種はわずか4色。Rタイプはほぼダークグレーのみで、細部モールドもパーツでの色分けが再現されています。塗装が必要な箇所はセンサーくらいなので、ピンバイスでくり抜いてハイキューパーツのドーム系パーツを埋め込むなどすればいいかも。

一方のVタイプは放熱フィンなどにマスキング塗装が必要ですが、こちらも細部はパーツでの色分けが再現されているので塗装はしやすいかと。

では各ランナーを簡単に見ていきます。

↑XAランナー。ダークグレー成型色で、Rタイプのステルスアーマーや腕部カメラユニット、脚部ユニットなどの各部パーツ、Vタイプのビームシールド発生器やヴェスバー用パーツなど。KPS素材で、同じものが2枚あります。

↑XBランナー。ダークグレー成型色で、Rタイプの背部光学式カメラ・ユニット、Vタイプのヴェスバーや脚部ユニット、腰部スラスターユニット、ビーム・ライフルなどの各部パーツ。KPS素材です。

↑XCランナー。ブルー成型色で、Vタイプのビームシールド発生器や脚部ユニット、背部ユニット、ヴェスバー用パーツなど。

↑XD1、XD2ランナー。ホワイト成型色で、Rタイプの脚部ユニット(機雷)、Vタイプの肩部放熱フィンや脚部ユニット、腰部サーベルホルダー、ヴェスバー、ビーム・ライフル用パーツなど様々。

↑XE、SB-19ランナー。XEはイエロー成型色で、Rタイプの各部モールドやVタイプのビームシールド発生器、腰部スラスターユニット、脚部ユニットのパーツ。同じものが2枚あります。SB-10はクリアーグリーン成型色のビームサーベル刃、ビームシールドです。MGガンダムF91 Ver.2.0などに付属しているものと同じです。

↑水転写デカール、ホイルシール、リード線✕2です。

以上です。Rタイプ(情報収集・戦況記録仕様)はこのF90 A to Z PROJECTで設定された新たなミッションパックで、個性的ながらも存在感のある魅力的なユニットになっています。一方のVタイプ(新型火器試験仕様)はゲーム『機動戦士ガンダムF91 フォーミュラー戦記0122』用にデザインされた、ファンにとっても待望のユニット。

新旧で対称的な存在の両ユニットですが、どちらも任務遂行用に特化した魅力のあるキットになっています。ここまで多くのミッションパックが発売されていますが、廃れるどころか満足度の高いユニットが続々と立体化されるのは嬉しいですしありがたいので、このまま全ユニットのコンプリートまで突っ走ってもらいたいですね。

icon

⇒あみあみでMG ガンダムF90用 ミッションパック Rタイプ&Vタイプを探す
⇒DMM.comでMG ガンダムF90用 ミッションパック Rタイプ&Vタイプを探す
⇒楽天でMG ガンダムF90用 ミッションパック Rタイプ&Vタイプを探す
⇒駿河屋でMG ガンダムF90用 ミッションパック Rタイプ&Vタイプを探す
⇒ヤフーショッピングでMG ガンダムF90用 ミッションパック Rタイプ&Vタイプを探す

icon

『ガンダムブログはじめました』を投げ銭で応援する

いつも『ガンダムブログはじめました』をご覧いただきありがとうございます。「この記事に満足した」「寄付してあげてもいいよ」という場合は、投げ銭していただけるとありがたいですm(_ _)m 投げ銭はAmazonギフト券で行っています。金額は15円から自由に設定が可能。ギフト送信時、『受取人』に入力していただくメールアドレスは「[email protected]」です。※投げ銭額は「金額を入力」欄に(15円から)書き込んでください。

投げ銭いただきました!

長太郎様 ガンダムブログ、とても参考にさせていただいております!MGEX ユニコーン、自分も楽しんで製作しようと思います(^^♪

おっさn様 いつも参考にさせていただいております

tak様 たくさんの画像ありがとうございます。ターンA,ターンXのブログともによかったです。

匿名希望様 見やすい写真レイアウトと、公平で無駄のない文章で購入の参考にとても役立っております。 微額ですがサイト運営のためにお納め頂ければ幸いです。 ご多忙と存じますが、コトブキヤ商品や30MMなどもレビューしていただければ更に助かります。

長谷川 亮様 いつもサイトを楽しく読ませていただいております。これからも頑張ってください。

y nose様 分かりやすい記事をいつもありがとうございます。製作、購入時の参考にさせて頂いております。

菊地 俊介様 素晴らしい仕上がりに敬服しております。

ありがとうございます! いただいた投げ銭はレビュー用キットの購入資金として大切に使わせていただきますm(_ _)m

1件のコメントがあります。

  1. ななしさん

    on 2021年6月18日 at 20:07 - 返信

    日本神話と機動戦士ガンダム
     既出記事からガンダムのキャラ設定が日本神話などに由来するということは書いてきた。アムロは饒速日(男神アマテラス、シャアはスサノオ、アルテイシア(セイラ)はツクヨミ、そしてベルトーチカは五十鈴姫である。
    https://blog.goo.ne.jp/tajikaraonokami/e/40ff20a421ed9dfc3fd5cfaacaaa955b

コメントを残す