MG ガンダムバルバトス用 拡張パーツセットのパッケージ・ランナー レビュー

今回は、MG 1/100 ガンダムバルバトス用 拡張パーツセットのパッケージ、ランナーのレビューをご紹介します!箱絵とランナー各種、説明書、カラーガイド等のレビューも合わせてご紹介していきます。では箱絵からどうぞ。

パケ絵はレンチメイスを構えるガンダムバルバトス第6形態を中心に、第1形態から第5形態(地上戦仕様)各種がシャドー気味に掲載されたものになります。各形態の特徴的なギミックを展開した状態のポーズになっているのがいいですね。ただ、レンチメイスが重く指パーツもぽろり度が高いので、第6形態のようにレンチメイスを保持したポーズを再現するのはなかなか大変な作業となります;

パッケージサイズは一般的なHGの2倍以上。同タイプパッケージであるRE/100シリーズの、比較的小型キットのパッケージと比べても比較的大きいサイズ。拡張セットとはいえ、なかなか侮れないパーツ数、ランナー量になっています。

側面にも記載があり、拡張セットのパーツ一覧や水転写デカールについて記載されています。

開封。

全部で7袋分のランナーです。

説明書は専用のものが付属。表紙は黒用紙に枠組みが描かれたMGと同じフォーマット。塗装済みキットを使った簡単な合成画像ですが、一応フルカラーとなっています。

一通り説明書をどうぞ。

以上、説明書でした。説明書は第1形態から順に各形態への換装方法が記載されています。『未組み立てのMGガンダムバルバトスが必要』と記載はありますが、とはいえそれぞれの形態用に本体を6体用意するわけにもいかないので、やはり各形態を再現したい場合は組み換えることになりそうです。

組み立てに関しては、完成済みバルバトスからの組み換えであれば、各形態ごとの換装はそれほど難しくはありません。ですが形態も6種となると、全ての工程を合わせると簡単なMG1体分くらいの組み立てボリュームにはなりますね。

カラーガイド。バルバトス本体と同じ成型色の部分(ホワイト、ブルー、グレーなど)はMGガンダムバルバトスのカラーガイドと同じ調色ですが、その他の部分は1/100ガンダムキマリスなどとは異なり、拡張セット独自のものになっています。各色ともに色数が多いので、ガイドの通りに調色する場合はなかなかハードな作業となりそうです。

では各ランナーを簡単に見ていきます。

↑Kランナー。ブルーグレー、パープル、レッド、ライトブルーのイロプラランナーで、レンチメイスや第1・2形態のガントレットや第3形態のワイヤークロー、第5・6形態のソール部パーツです。いきなり『K』からですが、MGガンダムバルバトスからの続き番号になっているようです。

↑Lランナー。ブルー成型色で、第2・3形態のショルダーアーマーや第5・6形態のガントレット、第5形態のフライトユニット、第6形態のショルダーアーマーパーツ。同じものが2枚あります。

↑M1、M2ランナー。ホワイト成型色で、第1・2・3形態と第5・6形態の腕部パーツや第5形態のフライトユニット、第5・6形態のソール部パーツ、第6形態のショルダーアーマーパーツなど。

↑N1、N2ランナー。ダークグレー成型色で、第5形態のリアクティブアーマー、第6形態の胸部増加装甲、第5・6形態の追撃砲や170mm機関砲、第6形態のブースターユニットなどのパーツ類。KPS素材です。

↑O1、O2ランナー。O1はダークグレー成型色のレンチメイス用パーツです。KPS素材。O2はライトグレー成型色で、第1・2・3形態用の前腕パーツ、第3形態のワイヤークローパーツ、第6形態の胸部増加装甲とブースターユニットパーツ、レンチメイスパーツです。

↑P1、P2ランナー。ダークグレー成型色で、ガントレットやフライトユニットとブースターユニットのアームパーツ、ハイヒール状のソール部内部パーツなど、各部の内部、可動箇所パーツ類、モビルワーカー用の30mmマシンガンパーツなど。KPS素材です。

↑Qランナーとリード線。サンドブラウン成型色のモビルワーカー(指揮官機、一般機)用パーツです。リード線は第3形態のワイヤークロー射出用。

↑水転写デカール、ラバーシール(ハイヒール状のソール部足裏滑り止め用)です。

以上です。第1~第6形態に換装できるだけでもかなり遊び応えがあると思いますが、それに加えて一般機、指揮官機に組み換えが可能なモビルワーカーや、鉄華団やボードウィン家、CGSエンブレム、弾痕などが付いた水転写デカールなど、かなりボリューム感、お得感のある拡張セットになっていると思います。

この拡張セットによって第1期のバルバトスがすべて網羅されたので、次は第2期のバルバトスであるガンダムバルバトスルプスとガンダムバルバトスルプスレクスそれぞれのMGのキット化と、ガエリオ機各種、ガンダムバエルなどのMG化も期待したいですね。

icon

⇒楽天でMG ガンダムバルバトス用 拡張パーツセットを探す
⇒駿河屋でMG ガンダムバルバトス用 拡張パーツセットを探す
⇒ヤフーショッピングでMG ガンダムバルバトス用 拡張パーツセットを探す

『ガンダムブログはじめました』を投げ銭で応援する

いつも『ガンダムブログはじめました』をご覧いただきありがとうございます。「この記事に満足した」「寄付してあげてもいいよ」という場合は、投げ銭していただけるとありがたいですm(_ _)m 投げ銭はAmazonギフト券で行っています。金額は15円から自由に設定が可能。ギフト送信時、『受取人』に入力していただくメールアドレスは「[email protected]」です。※投げ銭額は「金額を入力」欄に(15円から)書き込んでください。

投げ銭いただきました!

長太郎様 ガンダムブログ、とても参考にさせていただいております!MGEX ユニコーン、自分も楽しんで製作しようと思います(^^♪

tak様 たくさんの画像ありがとうございます。ターンA,ターンXのブログともによかったです。

匿名希望様 見やすい写真レイアウトと、公平で無駄のない文章で購入の参考にとても役立っております。 微額ですがサイト運営のためにお納め頂ければ幸いです。 ご多忙と存じますが、コトブキヤ商品や30MMなどもレビューしていただければ更に助かります。

ありがとうございます! いただいた投げ銭はレビュー用キットの購入資金として大切に使わせていただきますm(_ _)m

コメントを残す