MG エールストライクガンダム Ver.RMのパッケージ・ランナー レビュー

今回は、MG 1/100 GAT-X105 エールストライクガンダム Ver.RMのパッケージ、ランナーのレビューをご紹介します!箱絵とランナー各種、説明書、カラーガイド等のレビューも合わせてご紹介していきます。では箱絵からどうぞ。

パケ絵はアークエンジェルから出撃直後のエールストライクガンダムが掲載。背景にはメビウス・ゼロや地球も描かれていることから、大気圏突入時のクルーゼ隊との交戦前の場面かと。デュエルとの戦闘シーンやハルバートン提督の人間性の良さなど、この辺りはかなり見どころのある場面が多かったですね。絵柄も鮮やかで、近年のパケ絵に繋がるアート的なものになっています。

パッケージサイズはMGやVer.Kaなどと同じ大きさですが、高さは中間くらい。MGジェガンやMGガンダムVer.3.0などのよくあるパッケージよりは1cm程度大きめです。

横絵はキットのギミックが多数の画像を用いて掲載されています。デザイン的には近年のキットに比べると少し古さを感じる部分もありますね。反対側にはアニメ画を使ったシリーズ解説や登場機の描き下ろしイラストが掲載されるなど、一味違ったものになっています。

開封。ランナーがドッサリ;

全部で7袋分のランナー。

説明書はX100シリーズ各種(MGデュエル、MGバスター、MGブリッツなど)と同じアニメ画風の上半身イラストになります。表紙全体を使って描かれ、明暗や汚しっぽい処理がされたリアルな絵柄。説明書内面は、エールストライクガンダムの機体解説や武装類、キット解説など、情報が豊富に記載されたものになっています。

一通り説明書をどうぞ。

以上、説明書でした。パーツ数は多いものの、MGのオーソドックスな構造(内部フレームに外装を被せるタイプ)で組み立てに特殊な部分はありません。完成度も高いです。ディスプレイベースは旧キットからの流用ですが、もともとデザイン性も高いので10年後に開発されたこのキットに付属していてもそんなに違和感はないようでした。エールストライカーは主翼のフラップが可動するなど、精密感がある作りになっているので良かったです。

カラーガイド。エールストライクガンダムのガイドは極めて単純で、調色も全く凝っていないので塗装はラクそうです。好みでアレンジしても良さそうですが、初期の主人公機なので塗装はベーシックでも全く問題はないと思います。フィギュアは全部で4体あるので、面倒というかやりがいがあるというか・・・・;ムウ・ラ・フラガフィギュアはパーフェクトストライクガンダム用ですかね。

では各ランナーを簡単に見ていきます。

↑Aランナー。ブルー、ホワイト、イエロー、クリアーのイロプラランナーで、頭部や胴体部、エールスストライカー、対ビームシールドパーツなど。Ver.RM用の新規ランナーです。

↑Bランナー、ホワイト成型色で、腕部や脚部の外装パーツ、シールドパーツです。MGデュエルからの流用ですが、スイッチでVer.RM用のパーツに変更されています。以下、いくつかのランナーは部分的にスイッチで変更できるようになっていて、MGデュエルやMGバスター、MGブリッツなどでそれに合わせたパーツに変更されています。

↑Cランナー。レッド成型色で、ソール部やシールドパーツ。

↑Dランナー。ダークグレー成型色で、腕部内部パーツや、シールドパーツなど。ABS樹脂素材です。Ver.RM用に右上のソール部パーツが追加されています。

↑Eランナー。ダークグレー成型色で、腰部パーツや脚部内部フレームパーツなど。ABS樹脂素材です。

↑Fランナー。ダークグレー成型色で、腰部や脚部内部パーツ。ABS樹脂素材です。Ver.RM用に下部のショルダーアーマーパーツなどが追加されています。

↑Gランナー。ホワイト成型色で、腰部や腕部、脚部外装パーツ、アーマーシュナイダー、エールストライカー、エネルギーパックパーツなど。Ver.RM用の新規ランナーです。

↑Hランナー。レッド成型色で、腹部外装やエールストライカー用パーツなど。Ver.RM用の新規ランナーです。

↑Iランナー。ダークグレー成型色で、ディスプレイベースの底板パーツです。旧キット(2003年10月に発売されたMGエールストライクガンダム)からの流用です。

↑Jランナー。ダークグレー成型色で、ディスプレイベースのカタパルトや接続ケーブル用パーツなど。旧キット(2003年10月に発売されたMGエールストライクガンダム)からの流用です。

↑Kランナー。ブラック成型色で、エールストライカー用パーツ。

↑Lランナー。ダークグレー成型色で、腰部パーツやエールストライカーパーツ、57mm高エネルギービームライフル、エネルギーパック用パーツなど。

↑Mランナー。ダークグレー成型色で、胴体や腕部、脚部内部フレームパーツ、エールストライカー用パーツなど。ABS樹脂素材です。

↑ポリキャップPC-130Bです。

↑SB1(クリアーピンクのビームサーベル刃)、接続ケーブル用のリード線、マーキングシール、ガンダムデカール、ホイルシールです。

以上です。十分な完成度を持ったキットですが、主人公機でニーズもありそうなのでそろそろリメイクしてもいいのかなとも思います。ガナザクなども内部フレームがKPSに変更されていますし、塗装などに対応させるのもありなのかなと。(ABSでも塗装できますけどね;)

ただ、フリーダムがVer.2.0で個性的なフォルムになってしまっているので、その点はできるだけ特殊なアレンジを加えることなく進化させてもらいたいところです。となるとこのVer.RMでもまだ十分ではあるんですけど。つまり、リメイクはして欲しいですけど、変にアレンジが入ったリメイクならこのキットのほうが良い(マシ)ってことですね。贅沢な要求だ・・・;

⇒楽天でMG エールストライクガンダム Ver.RMを探す
⇒駿河屋でMG エールストライクガンダム Ver.RMを探す
⇒ヤフーショッピングでMG エールストライクガンダム Ver.RMを探す

『ガンダムブログはじめました』を投げ銭で応援する

いつも『ガンダムブログはじめました』をご覧いただきありがとうございます。「この記事に満足した」「寄付してあげてもいいよ」という場合は、投げ銭していただけるとありがたいですm(_ _)m 投げ銭はAmazonギフト券で行っています。金額は15円から自由に設定が可能。ギフト送信時、『受取人』に入力していただくメールアドレスは「[email protected]」です。※投げ銭額は「金額を入力」欄に(15円から)書き込んでください。

投げ銭いただきました!

tak様 たくさんの画像ありがとうございます。ターンA,ターンXのブログともによかったです。

匿名希望様 見やすい写真レイアウトと、公平で無駄のない文章で購入の参考にとても役立っております。 微額ですがサイト運営のためにお納め頂ければ幸いです。 ご多忙と存じますが、コトブキヤ商品や30MMなどもレビューしていただければ更に助かります。

ありがとうございます! いただいた投げ銭はレビュー用キットの購入資金として大切に使わせていただきますm(_ _)m

コメントを残す