HGBD:R フェイクニューユニットのパッケージ・ランナー レビュー

今回は、HGBD:R 1/144 フェイクニューユニットのパッケージ、ランナーのレビューをご紹介します!箱絵とランナー各種、説明書、カラーガイド等のレビューも合わせてご紹介していきます。では箱絵からどうぞ。

パケ絵はフェイクニューユニットを纏ったアルスコアガンダム(フェイクνガンダム)の姿が掲載。ただ、内容物を誤認しないよう、付属しているユニット部分だけがきれいに映し出され、それ以外のフェイクニューウェポンズ部分はグリーンに抜かれています。背景にはユニットと台座を分解したものも掲載。

パッケージはHGBCなどのウェポンアイテムと同じ小型サイズ。ですが高さが2倍ほどあります。

横絵は台座にディスプレイしたフェイクニューユニットやプラネッツシステムによる分離・合体、フェイクニューウェポンズを加えた完全な状態のフェイクνガンダムも合わせて掲載されています。左側のアクションに収納形態しか描かれていないのはちょっとさみしい・・・;

開封。

全部で2袋分のランナーです。

説明書は超小判のB6サイズ(B4の1/4)。これまで見たガンプラ説明書の中では最も小さいものになります。こんな小判サイズながらも、パケ絵の一部やフェイクνガンダムの詳細、アルスとヒトツメに加え、『エルドラの月』といったビルドダイバーズ豆知識的なものまできっちりと記載されているのがすごいですね。しかも四つ折りではなく、一般的な説明書と同じような蛇腹折りになっています。

一通り説明書をどうぞ。

以上、説明書でした。構造自体はHGBD:Rアルスアースリィガンダムのアルスアースアーマーとだいたい同じです。νガンダムを模したデザインや組み合わせ構造もまずまず。

カラーガイド。νガンダムの塗装にもそのまま使えそうなガイドですが、全体的に少し暗めのカラーリングにしてあるようです。この辺りはヒトツメらしさも表現されてますね。腹部のセンサーは起伏が激しく、球状のなっていて塗装が難しそうなので、きれいに塗り分けたい場合は試行錯誤しそうです。

では各ランナーを簡単に見ていきます。

↑Eランナーとホイルシール。Eはグレー成型色で、台座パーツやハンドパーツ。

↑F1、F2ランナー。ホワイト成型色で、頭部や胴体部、肩部、脚部外装パーツ。

↑Gランナー。ダークブルー成型色で、頭部や胴体部、脚部などのパーツ。

以上です。このようなフェイク機は従来のファンにも好まれそうですし、従来のキットがリメイクされた感があっていいですね。νガンダムだけでなくもっと幅広くやってもらいたいものです。ジェガンとかサザビーとか。

ですが欲を言うなら、ユニットとウェポンズ、そしてコア機がひとパッケージになっていると嬉しかったですね。今回はバラでサーベル刃も付属せず、部分的な構造もちょっと単調なところがあったので。まぁこのまま次に繋がることはなさそうですが、アイデア性の高い規格で満足できるキットでした。

⇒楽天でHGBD:R フェイクニューユニットを探す
⇒駿河屋でHGBD:R フェイクニューユニットを探す
⇒ヤフーショッピングでHGBD:R フェイクニューユニットを探す

『ガンダムブログはじめました』を投げ銭で応援する

いつも『ガンダムブログはじめました』をご覧いただきありがとうございます。「この記事に満足した」「寄付してあげてもいいよ」という場合は、投げ銭していただけるとありがたいですm(_ _)m 投げ銭はAmazonギフト券で行っています。金額は15円から自由に設定が可能。ギフト送信時、『受取人』に入力していただくメールアドレスは「[email protected]」です。※投げ銭額は「金額を入力」欄に(15円から)書き込んでください。

投げ銭いただきました!

長太郎様 ガンダムブログ、とても参考にさせていただいております!MGEX ユニコーン、自分も楽しんで製作しようと思います(^^♪

tak様 たくさんの画像ありがとうございます。ターンA,ターンXのブログともによかったです。

匿名希望様 見やすい写真レイアウトと、公平で無駄のない文章で購入の参考にとても役立っております。 微額ですがサイト運営のためにお納め頂ければ幸いです。 ご多忙と存じますが、コトブキヤ商品や30MMなどもレビューしていただければ更に助かります。

ありがとうございます! いただいた投げ銭はレビュー用キットの購入資金として大切に使わせていただきますm(_ _)m

コメントを残す