HG ガンダムAGEIIマグナムSVver.(FXプロージョン)のパッケージ・ランナー レビュー

今回は、HG 1/144 ガンダムAGEIIマグナムSVver.(FXプロージョン)のパッケージ、ランナーのレビューをご紹介します!箱絵とランナー各種、説明書、カラーガイド等のレビューも合わせてご紹介していきます。では箱絵からどうぞ。

パケ絵はFXプロージョンを展開するガンダムAGEⅡマグナム(SV Ver.)の姿が掲載。背景にはフェニックスモードも掲載されています。専用ディスプレイベースを使った塗装済みキット画像の合成と思いますが、ベースの支柱がうまく消してありますね。ガンダムAGEⅡマグナム(SV Ver.)はFXプロージョンを展開する姿が一番かっこいいです。

パッケージサイズは一般的なHGと縦横は同じですが、厚みが2倍程度に膨れ上がっています。それにしても、今月(11月)分の商品はどうしてどれも収まり切っていないものが多いですね;MGドワッジ改といいRE/100ビギナ・ゼラといい。MGガンダムヘビーアームズ(イーゲル装備)を含め、どれもパッケージが浮いたような状態になってしまっています。

開封。このキットはランナーをうまく整理すればきれいに収まるようでした。もう少し余裕があるといいのでしょうが、少しでもコストをカットするとか、意図があるんですかね。ユーザーの声からは、緩衝材を入れない代わりに破損を防ぐといった意味もあるとかないとか。

全部で7袋分のランナーです。

説明書はHGBD ガンダムAGEⅡマグナム(SV Ver.)のものに加え、FXプロージョン専用ディスプレイベースの組み立て説明書が付属しています。AGEⅡマグナム(SV Ver.)本体はカラバリキットなので、この仕様は妥当かと。

HGBD ガンダムAGEⅡマグナム(SV Ver.)の説明書は、以前レビューした通常版のパッケージレビューをご参考くださいm(_ _)m

⇒HGBD ガンダムAGEIIマグナムSVver.のパッケージ・ランナー レビュー

FXプロージョン専用ディスプレイベースの組み立て説明書をどうぞ。

簡単に説明書でした。アクションベース4または5の底板を使用して簡単に組み立てられるタイプになります。色もクリアーブルーで鮮やか。FXプロージョンだけでなくファンネル使用機をディスプレイしても絵になりそうです。ディスプレイベースのみなのでカラーガイドはありません。

では各ランナーを簡単に見ていきます。

↑Aランナー。メタリックブルー、シルバー、ライトなメタリックブルーのイロプラランナーです。脚部、腕部、胴体など各部外装パーツ類。

↑Dランナー。メタリックグレー成型色で、肘や膝関節などの内部パーツ類やハイパードッズライフルマグナム用パーツなど。

↑Jランナー。シルバー成型色で、肩部や脚部、シグルシールドパーツなど。同じものが2枚あります。

↑K1、K2ランナー。メタリックブルー成型色で、ショルダーアーマーやハイパードッズライフルマグナム、Fファンネル用パーツなど。

ちょっと珍しいので撮影してみましたが、ビニールの片側が糊付けのない袋がありました。近年は袋の強度が高いものがあったりで、包装も少しずつ変化しているみたいですね。

↑L、O、Nランナー。Lはクリアーグリーン成型色で、Fファンネルやシグルシールドパーツ。Oはシルバー成型色で、シグマシスファンネル用パーツ。Nはメタリックグレー成型色で、シグマシスファンネルパーツや腰のビームバルカンパーツなど。

↑M、SB-9ランナー。Mはメタリックブルー成型色で、頭部や脚部、シグマシスファンネルパーツなど。SB-9はクリアーピンクのビーム・サーベル刃パーツ。

↑ポリキャップ(PC-001)、ホイルシールです。

↑Eランナー。クリアーブルー成型色で、輪型の支柱パーツ。以下、専用ディスプレイベースパーツになります。

↑P、ACB-BAランナー。Pはクリアーブルー成型色で、支柱やファンネルディスプレイ用の基部パーツなど。ACB-BAはクリアーブルー成型色で、底板パーツです。

以上です。主要どころは一通りキット化されているガンダムビルドダイバーズシリーズですが、今後HGBDのキットリリースはあるんですかね。リライズが配信中なため、主にそちらが優先されると思いますが、できれば最後に『GP-羅刹』がキット化されれば嬉しいです。HGのGP系もかなり前のキットになるので、リメイクを兼ねて待望のキット化を果たせば、ファンの歓喜も聞こえてきそうです。期待したいですね。

icon

⇒楽天でHG ガンダムAGEIIマグナムSVver.(FXプロージョン)を探す
⇒駿河屋でHG ガンダムAGEIIマグナムSVver.(FXプロージョン)を探す
⇒ヤフーショッピングでHG ガンダムAGEIIマグナムSVver.(FXプロージョン)を探す

コメントを残す