HG リック・ディアス(クワトロ・バジーナ機)のパッケージ・ランナー レビュー

今回は、HG 1/144 リック・ディアス(クワトロ・バジーナ機)のパッケージ、ランナーのレビューをご紹介します!箱絵とランナー各種、説明書、カラーガイド等のレビューも合わせてご紹介していきます。では箱絵からどうぞ。

パケ絵はおなじみのプレバンモノクロカラー。クワトロ・バジーナ機なので赤になっています。背景には戦闘中の数機のリック・ディアスが掲載されていますが、後ろの2機は黒っぽいのでおそらくアポリー、ロベルト機かと。黒いリック・ディアスもアップデート版がキット化されるかもしれないので楽しみですね。

パッケージサイズは一般的なHGよりも高さが1cm程度大きめ。

開封。

全部で3袋分のランナーです。

説明書は表紙や機体解説なしの白黒。プレバンおなじみの仕様です。

一通り説明書をどうぞ。

以上、説明書でした。アップデート版にしたのはおそらく金型の節約。そのためハンドパーツやバインダー、武装類はランナーの関係でアップデートできなかったのだと思います。その点はまぁいいと思いますが、ショルダーアーマーや二の腕、膝から下の外装など、新規パーツ(HGBDビルドガンマガンダムからの流用)で構成された部分に合わせ目ができるのは、キットの出来がいいのでちょっともったいない気がします。

カラーガイドは旧キット(HGUC リック・ディアス クワトロ・バジーナカラー)とは異なり、少し複雑な調色になっています。

では各ランナーを簡単に見ていきます。

↑Aランナー。グレー、ダークグレー、クリアーグリーンのイロプラランナーで、胴体部やハンドパーツ、クレイ・バズーカやビームピストルといった武装類パーツなど。旧キットからの流用です。

↑B1、B2ランナー。ともにレッド成型色で、胴体部や腕部、脚部外装パーツ類。HGBDビルドガンマガンダムからの流用です。

↑Cランナー。ダークブラウン成型色で、胴体部や脚部、バインダーパーツなど。旧キットからの流用です。

↑D1ランナー、ポリキャップ(PC-111)です。D1はブルーグレー成型色で、腕部や脚部などの関節パーツ、ソール部パーツなど。KPS素材で、HGBDビルドガンマガンダムからの流用です。

以上です。各部に旧キットの名残を感じるアップデート版ですが、可動域やプロポーションが向上するのでこういった形でのリメイクも全然ありだと思います。HG初期のキットもうまくアップデートすれば復活すると思うので、完全リメイクするには・・・というキット(ズゴック、ガンダンク、ハイザックなど?)もアップデートによって生まれ変わるといいですね。(ランナーを解析したわけではなく、あくまで個人の希望ということで・・・;)

icon

⇒楽天でHG リック・ディアス(クワトロ・バジーナ機)を探す
⇒駿河屋でHG リック・ディアス(クワトロ・バジーナ機)を探す
⇒ヤフーショッピングでHG リック・ディアス(クワトロ・バジーナ機)を探す

『ガンダムブログはじめました』を投げ銭で応援する

いつも『ガンダムブログはじめました』をご覧いただきありがとうございます。「この記事に満足した」「寄付してあげてもいいよ」という場合は、投げ銭していただけるとありがたいですm(_ _)m 投げ銭はAmazonギフト券で行っています。金額は15円から自由に設定が可能。ギフト送信時、『受取人』に入力していただくメールアドレスは「[email protected]」です。※投げ銭額は「金額を入力」欄に(15円から)書き込んでください。

投げ銭いただきました!

長太郎様 ガンダムブログ、とても参考にさせていただいております!MGEX ユニコーン、自分も楽しんで製作しようと思います(^^♪

tak様 たくさんの画像ありがとうございます。ターンA,ターンXのブログともによかったです。

匿名希望様 見やすい写真レイアウトと、公平で無駄のない文章で購入の参考にとても役立っております。 微額ですがサイト運営のためにお納め頂ければ幸いです。 ご多忙と存じますが、コトブキヤ商品や30MMなどもレビューしていただければ更に助かります。

ありがとうございます! いただいた投げ銭はレビュー用キットの購入資金として大切に使わせていただきますm(_ _)m

3 件のコメントがあります。

  1. みつまめ2号

    on 2020年9月24日 at 16:53 - 返信

    いつも丁寧なレビュー内容をありがとうございます。
    購入に迷った際や、購入前から改造を検討(妄想)する際には、参考にさせて頂いております。
    特にランナーレビューの方は重宝しており、ありがたく拝見させて頂いております。
    そこで一つ提案なのですが、よろしければランナーレビューの際には、そのランナーの裏側(主にダボ穴側がある面)の方も掲載して頂けないでしょうか?
    特に構造的な面での改造を検討する場合等に関しては、そちら側がどうなっているのかが気になる場合もありますので。
    仮に掲載して頂けた場合、かなりの余計なお手数をおかけする事になってしまうとは思いますが、よろしければご検討の程よろしくお願い致します。
    自分勝手な提案の発言で大変失礼致しました。

    • nori

      on 2020年9月25日 at 03:12 - 返信

      コメントありがとうございます!
      いつもご覧いただき感謝ですm(_ _)m
      ご提案いただきありがとうございます。
      ランナー裏も掲載できれば、モデラーの方々にとってとても有益なものとなると思いますし、自分もできれば掲載したいのですが、もしできたとしても、PGやMG、RGなどだとかなりの画像量になってきます。ただ単に手間というだけなく、その分サーバーへの負荷なども発生するので、サイト全体に影響を及ぼすことも考えられます。
      サーバーはアップグレードすることもできますが、それだと金銭面の関係も発生してしまいます。
      もしできたとしてもHGなど簡単でランナー枚数も少なめのキットに限定されると思いますし、時間的にも絶対やれるとも言い切れないのが現状です。
      なので、ご期待に沿うことは難しいかもしれません。
      申し訳ないですが、何卒ご理解いただけると幸いですm(_ _)m

      • みつまめ2号

        on 2020年9月25日 at 10:53 - 返信

        そうでしたか。
        サーバーへの負荷等の事までは考えが至っておらず、身勝手な提案をしてしまったようで申し訳ありませんでした。
        むしろ、見させて頂いているこちらとしては、現状でも既に十分にありがたい事だと個人的には考えておりますので、今後とも無理のない範囲でレビューを続けて頂ければ幸いです。
        わざわざご丁寧にご返答ありがとうございました。

コメントを残す