HG ライトライナーのパッケージ・ランナー レビュー

今回は、HG 1/144 ライトライナーのパッケージ、ランナーのレビューをご紹介します!箱絵とランナー各種、説明書、カラーガイド等のレビューも合わせてご紹介していきます。では箱絵からどうぞ。

パケ絵はライトライナーを装備して海原を飛行するジム・インターセプトカスタムの姿が掲載。ガンダムエースで連載された漫画『GUNDAM LEGACY』では、リド・ウォルフ中尉が量産型ガンキャノンで使用し、1機で敵部隊に突入し壊滅に追いやったとのこと。戦闘機ではなく単機のMSとして移動できるので、その分隠密行動などにも向いていそうですね。

パッケージサイズは一般的なHGの半分より少し大きいくらい。価格も1,430円(税込み)でそれに見合ったボリュームになっています。

開封。

全部で2袋分のランナーです。

説明書は白黒プレバンフォーマット。プレバンTHE ORIGINシリーズのジム系は表紙がマーキングとカラーガイドになっていますが、ライトライナーはランナー紹介が表紙になっています。

一通り説明書をどうぞ。

以上、説明書でした。軽装のフライトユニットなのでパーツ数が少なく組み立てもカンタン。わずか30分で組み上げることができました。ですが構造はなかなか良く、合わせ目ができないしっかりとした作りになっています。フェロゥブースターもそうですが、THE ORIGINシリーズのサポートメカはなかなか作りがよくていいですね。

カラーガイドはわずか2色。成型色もわずか1色と地味。マスキングによる塗り分けもないので塗装は楽そうです。オリジナルでカラフルにアレンジしても面白そうですね。

では各ランナーを簡単に見ていきます。

↑XA1、XCランナー。ダークグレー成型色で、ライトライナーの中心部パーツ。KPS素材で、HGジム・インターセプトカスタム(フェロゥ・ブースター装備)からの流用です。

↑XDランナー。ダークグレー成型色で、ライトライナーの本体やウイング、ハンドル、フックパーツなど。KPS素材です。

↑BA-0(クリアー成型色のランナーレス台座)、マーキングシールです。

以上です。独特の世界観と特殊な造形で再現されるHG THE ORIGIN MSDシリーズですが、このようなフライトユニットがキット化されるとは思いませんでした。ドダイなどの王道がTHE ORIGIN仕様でキット化されるのとは違って、予想の斜め上を行くユニットなのが面白いですね。

ただ、これらの支援メカがキット化されるのもありがたいですが、HGUCとしてはフライングアーマーの再販と共に、ゲターやシャクルズ、メガライダーなどもキット化してもらいたいところです。そしてその先には、Vガンダム登場機と共にアインラッドなどのキット化もぜひ。

icon

⇒楽天でHG ライトライナーを探す
⇒駿河屋でHG ライトライナーを探す
⇒ヤフーショッピングでHG ライトライナーを探す

icon

『ガンダムブログはじめました』を投げ銭で応援する

いつも『ガンダムブログはじめました』をご覧いただきありがとうございます。「この記事に満足した」「寄付してあげてもいいよ」という場合は、投げ銭していただけるとありがたいですm(_ _)m 投げ銭はAmazonギフト券で行っています。金額は15円から自由に設定が可能。ギフト送信時、『受取人』に入力していただくメールアドレスは「[email protected]」です。※投げ銭額は「金額を入力」欄に(15円から)書き込んでください。

投げ銭いただきました!

長太郎様 ガンダムブログ、とても参考にさせていただいております!MGEX ユニコーン、自分も楽しんで製作しようと思います(^^♪

おっさn様 いつも参考にさせていただいております

tak様 たくさんの画像ありがとうございます。ターンA,ターンXのブログともによかったです。

匿名希望様 見やすい写真レイアウトと、公平で無駄のない文章で購入の参考にとても役立っております。 微額ですがサイト運営のためにお納め頂ければ幸いです。 ご多忙と存じますが、コトブキヤ商品や30MMなどもレビューしていただければ更に助かります。

長谷川 亮様 いつもサイトを楽しく読ませていただいております。これからも頑張ってください。

y nose様 分かりやすい記事をいつもありがとうございます。製作、購入時の参考にさせて頂いております。

菊地 俊介様 素晴らしい仕上がりに敬服しております。

ありがとうございます! いただいた投げ銭はレビュー用キットの購入資金として大切に使わせていただきますm(_ _)m

コメントを残す