HG ガンダムFSDのパッケージ・ランナー レビュー

今回は、HG 1/144 ガンダムFSDのパッケージ、ランナーのレビューをご紹介します!箱絵とランナー各種、説明書、カラーガイドのレビューも合わせてご紹介していきます。では箱絵からどうぞ。

パケ絵は密林でガトリング・ガンを放つガンダムFSDが描かれています。対面しているのばヴァシリー伍長のドム試作実験機かな?ククルス・ドアンの島を読んでいる方にとって、シーンを思い起こす熱いパケ絵になっているかもしれません。

箱のサイズは一般的なHGとほぼ同じですが、1cmほど厚みがあります。ちなみにHG局地型ガンダム(北米戦仕様)は一般のHGと同じサイズ。ガンダムFSDは北米戦仕様にガトリング・ガンや大型シールドが加えられているので、その分箱も厚みが増しているようです。

横絵はアクションギミックやウェポンの他に、ガンダムFSDの詳細やククルス・ドアンの島やMSDについて記載されています。

では開封。中身はまずまずといったところ。大判ランナーは少なめで、小さいものや中位のランナーで満たされた感じです。

全部で5袋分のランナー。意外と多いです。画像に見えているレッドやクリアーレッドのランナーはわずか数個のパーツのみだったりするので、ボリュームがありそうに見えてそうでもないような、それでいて武器類は豊富という、もったいないのかお得なのかよくわからん構成になっています;

では説明書を見ていきます。北米戦仕様は表紙のキット画像ではショルダー・キャノンを装備していて標準装備になっているようですが、ガンダムFSDはショルダー・キャノンを装備しておらず、オプション的なものになっているみたいですね。ショルダー・キャノンがあるのとないのとで北米戦仕様と差別化されているので、説明書を見比べても違いがわかるのはいいですね。

では説明書を一通りどうぞ。

以上、説明書でした。組み立ての流れは北米戦仕様とほとんど変わらず、後半に新規武装の組み立てが記載されている程度ですが、北米戦仕様の説明書と比べて一部の組み立て方が変更されているようです。

変更されているのはバックパックの組み立て部分で、北米戦仕様ではボールジョイント型のポリキャップ(スラスターの接続パーツ)をバックパック内部から外側に差し込むようになっていますが、ガンダムFSDではバックパック外側から差し込むようになっています。

カラーガイドはココアブラウンや明灰白色など、なかなか通なカラーが加えられていますね。ただのグレーではなかったり、ただのオレンジではなかったりするので、調色や色味の変化をいろいろと確認できるガイドになっていると思います。塗装が楽しくなりそうですね。

では各ランナーを見ていきます。

↑A1ランナー。ライトグレー、ダークグレー、オレンジのイロプラランナーです。同じものが2枚あります。脚部や腕部のパーツ類。以下、しばらく北米戦仕様と同じランナーが続きます。

↑B1ランナー。ダークグレーのランナーです。腰部、脚部、頭部、シールドなどの各部パーツ類。

↑C1、C2ランナー。C1がブラックでC2がレッド(スカーレット)のランナーです。C1が胸部、脚部などで、C2が顎・ツインアイパーツとV字アンテナ中央部パーツ。

↑D1、D2ランナー。D1はライトグレー、D2はクリアーレッドのランナーです。D1はハンドパーツやシールドパーツなどで、バックパックや腹部パーツは余剰パーツになります。D2はツインアイのバイザーパーツのみ。

↑Eランナー。イエロー、ブラック、グレー、ダークグレーのイロプラランナー。ガンダムFSDからの新規ランナーになります。大型シールドやガトリングガン、胸部や腹部などの特徴的なパーツ類。

↑F、G2ランナー。Fはダークグレーの給弾ベルトで、G2はグレーのMSマシンガンパーツになります。

↑H、SB-13ランナー。Hがダークグレーのショルダーキャノンやバックパックパーツで、SB-13はおなじみのクリアーピンクサーベル刃。

↑ポリキャップ(PC-001)とマーキングシール、ホイルシールです。

以上です。一見、北米戦仕様とほとんど変わらないですし、北米戦仕様が発売されて間もないこともあって比較的敬遠されがちなキットになっているかもしれません。ですが、実際のキットを見ると大型シールドやガトリング・ガンによってより重厚なガンダムになっているのがいいですね。

北米戦仕様も再現可能なので、逆に北米戦仕様が売れなくなってしまうのではないかと思ってしまいます。(というかおそらくそうなります。)後出しなのは・・・って感じもありますが、それくらいこちらの方がいいので、このタイプのガンダムとしてはベストなキットに仕上がっているのではないでしょうか。

⇒楽天でHG ガンダムFSDを探す
⇒駿河屋でHG ガンダムFSDを探す
⇒ヤフーショッピングでHG ガンダムFSDを探す

コメントを残す