icon
icon
icon

HG ガンダムヘリオスのパッケージ・ランナー レビュー

今回は、HG 1/144 ガンダムヘリオスのパッケージ、ランナーのレビューをご紹介します!箱絵とランナー各種、説明書、カラーガイド等のレビューも合わせてご紹介していきます。では箱絵からどうぞ。

パケ絵は高エネルギービーム・ライフルを構え、パルマフィオキーナ掌部ビーム砲の射撃体勢を取るガンダムヘリオスの姿が掲載。背景にはいくつかの爆炎が上がるなど、複数の敵機を破壊した直後のようなシーンで描かれています。劇中では右手のパルマフィオキーナをぶっ放していたので、このパケ絵はイメージかと。

パッケージサイズは一般的なHGよりも横幅が1cm、高さが2cm程度大きめ。キット自体も若干大きめですが、背部のウイングとサテライトキャノンにサイズ感があり、余剰パーツも多めなのでこのパッケージサイズになっているようです。

横絵はガンダムヘリオスの詳細と武装類を使用したポージングが簡単に掲載されています。フリーダムガンダムのウイングが反転しているため、素立ちでも十分な存在感がありますね。

開封。

全部で5袋分のランナーです。

説明書はB5サイズの大判。豆知識ではガンダムアルテミスとガンダムアレウスについて記載されています。

ちなみにガンダムアルテミスはガンダムブレイカーモバイルの主人公機で、デスティニーガンダムとガンダムXがミックスされた機体です。胴体部などはこのヘリウスと似ていますが、背部がガンダムXに近く、四肢のラジエータープレートなどがありません。

一方、ガンダムアレウスはアルテミスにF91とガンダムダブルエックスの要素が追加された後継機になります。大部分はヘリウスと同じですが、背部ウイングがデスティニーガンダムのものだったりします。

進化の過程としてはアルテミス⇒アレウス⇒ヘリウスといった感じかと。

一通り説明書をどうぞ。

以上、説明書でした。各部とも組み立てやすく、難しかったり分かりにくかったする箇所はなかったです。ボリューミーなキットな割に背部ユニットも組み立てがラク。パーツ数が多いのでそれなりに時間はかかりますが、全体的にサクサクと組むことができました。

カラーガイド。少し変化を加えたホワイトとブルーですが、基本的にはシンプルなカラーリング。成型色の青が少しおもちゃっぽい感じがあるので、うまく調色して実機感が出せるといいかなと思います。多くの機体の混合機なので、案外気兼ねなくオリジナルカラーで塗装ができたり。

では各ランナーを簡単に見ていきます。

↑Aランナー。クリアグリーン、ホワイト、レッド、イエローのイロプラランナーで、頭部や胴体部、脚部などの各部外装パーツ四肢のラジエータープレートパーツ、大型ビームソードやビームシールドのエフェクトパーツなど。HGGBBガンダムヘリオス用の新規ランナーです。

↑B2ランナー。ホワイト成型色で、バラエーナプラズマ収束ビーム砲用パーツです。その他は余剰パーツ。HGCEフリーダムガンダムからの流用ランナーです。

↑Cランナー。ホワイト成型色で、背部ウイングユニットパーツ。こちらもHGCEフリーダムガンダムからの流用ランナーです。

↑C1、C2ランナー。グレー成型色で、腰部内部パーツや脚部関節パーツ、パルマフィオキーナ掌部ビーム砲、高エネルギービーム・ライフルパーツなど。KPS素材で、HGCEデスティニーガンダムからの流用ランナーです。

↑Dランナー。ブルー成型色で、背部ウイングユニットやバラエーナプラズマ収束ビーム砲用パーツ。HGCEフリーダムガンダムからの流用ランナーです。

↑Eランナー。ブルー成型色で、胴体部や四肢、サテライトキャノンなどの各部外装パーツです。以下、HGGBBガンダムヘリオス用の新規ランナーです。

↑Fランナー。ホワイト成型色で、頭部や胴体部、腕部などの各部外装パーツ、サテライトキャノン用パーツなど。

↑Gランナー。グレー成型色で、胴体部や四肢各部の部分的なパーツ、背部ウイングユニットやサテライトキャノン用パーツなど様々。KPS素材です。

↑ポリキャップ(PC-001A)、ホイルシールです。

以上です。ガンダムブレイカーモバイルにおいて進化を続けてきた機体でもあるので、このキットからガンダムアルテミスやガンダムアレウスへと繋がるといいですね。既存のキットを組み合わせればある程度の構成はできそうですが、公式における正式なキットを期待したいところです。後はこのHGGBBシリーズの売れ行き次第・・・?

⇒あみあみでHG ガンダムヘリオスを探す
⇒DMM.comでHG ガンダムヘリオスを探す
⇒駿河屋でHG ガンダムヘリオスを探す
⇒楽天でHG ガンダムヘリオスを探す
⇒ヤフーショッピングでHG ガンダムヘリオスを探す

キットの組み立てには『ヌルっと切れる片刃ニッパー』を使用しています。(一度切りです。)切れ味はもちろん優秀。薄刃ですが強度が高く長持ちするのでおすすめです。⇒ヌルっと切れる片刃ニッパーのレビューはこちら

icon

『ガンダムブログはじめました』を投げ銭で応援する

いつも『ガンダムブログはじめました』をご覧いただきありがとうございます。「この記事に満足した」「寄付してあげてもいいよ」という場合は、投げ銭していただけるとありがたいですm(_ _)m 投げ銭はAmazonギフト券で行っています。金額は15円から自由に設定が可能。ギフト送信時、『受取人』に入力していただくメールアドレスは「[email protected]」です。※投げ銭額は「金額を入力」欄に(15円から)書き込んでください。

投げ銭いただきました!

長太郎様 ガンダムブログ、とても参考にさせていただいております!MGEX ユニコーン、自分も楽しんで製作しようと思います(^^♪

おっさn様 いつも参考にさせていただいております

tak様 たくさんの画像ありがとうございます。ターンA,ターンXのブログともによかったです。

匿名希望様 見やすい写真レイアウトと、公平で無駄のない文章で購入の参考にとても役立っております。 微額ですがサイト運営のためにお納め頂ければ幸いです。 ご多忙と存じますが、コトブキヤ商品や30MMなどもレビューしていただければ更に助かります。

長谷川 亮様 いつもサイトを楽しく読ませていただいております。これからも頑張ってください。

y nose様 分かりやすい記事をいつもありがとうございます。製作、購入時の参考にさせて頂いております。

菊地 俊介様 素晴らしい仕上がりに敬服しております。

ありがとうございます! いただいた投げ銭はレビュー用キットの購入資金として大切に使わせていただきますm(_ _)m

コメントを残す