ガンダムデカール(RGユニコーンガンダム、サンダーボルト、RGダブルオーライザー他)No.109~114 レビュー

今回は、ガンダムデカール(RGユニコーンガンダム、サンダーボルト、RGダブルオーライザー他)No.109~114のレビューをご紹介します!

2017年10月14日にガンダムデカールNo.109~114が発売になりました。

発売されたのはそれぞれ、RGダブルオーライザー用(No.109)、機動戦士ガンダムMSV汎用①(No.110)、RGガンダムアストレイレッドフレーム用(No.111)、RGユニコーンガンダム用(No.112)、THE ORIGIN汎用②(No.113)、サンダーボルト汎用①(No.114)です。

全て水転写デカールで、価格は432円(税込)です。どれもキットの完成度を高めるなら必需品と言えるガンダムデカールですが、この中でも一番重要なのはやっぱりRGユニコーンガンダム用かな?それぞれレビューしていきたいと思います。

まずはRGダブルオーライザー用。RGはリアリスティックデカールしか付属していないので、塗装派の方はどのキットもガンダムデカールが発売されることを期待しますよね。ついつい焦ってHGのもので代用しちゃったり^_^; できれば、キットと同時発売だとありがたいですね。RGダブルオーガンダムセブンソードにも一部対応として使えます。

さすがに精密なので小さいマーキングがたんまりです。ですが1/144サイズでリアルなダブルオーライザーを完成させることが出来ます。確認しづらい場合は画像をクリックして大きい画像をご確認くださいまし^_^

続いてMSV汎用です。基本的には黒い三連星用やシンマツナガ、ジョニー・ライデンのザクに使用するガンダムデカールですが、ギャビー・ハザードやロバート・ギリアム、ユーマ・ライトニング、さらにはマサヤ・ナカガワ用もありますね。

HGでこれらのザクは発売されていないので、塗装&デカールで再現して楽しむって感じですね。アナベル・ガトーやブレニフ・オグスもそうですね。

次にRGアストレイレッドフレーム用です。ほぼリアリスティックデカールと同じデザインですし、ガーベラストレート用・・・・かな?桜吹雪のようなデザインのデカールも付属しています。純和風っぽくていいですね。

次にRGユニコ製作ではぜひ使いたいRGユニコーンガンダム用ガンダムデカールです。やっと発売になりましたね。これまでHGのものを使っていたという方も少なからずいらっしゃるでしょう。RGのユニコに合わせたサイズなので、これを使うとより再現力が高まると思います。

中には別業者?から販売されているものもあるので、ご購入時はお間違えなきよう。

アンテナもデカールで補うんですね。

続いてTHE ORIGIN汎用②のガンダムデカールです。汎用①ではシャア専用ザクⅡ、シャア専用ザクⅠ、局地型ガンダム、プロトタイプグフ(戦術実証機)、ドム試作実験機用といったものでしたが、今回はガンキャノン最初期型や機動試験型/火力試験型、ガンタンク初期型などの言ってみればマイナーなキット用のデカールとなります。

ですが火力試験型などのキャノンの作りは立派ですし、もしまだ組んでいないなら、なかなかオススメのキットですよ。レトロ感が楽しめるのでいいですね。

最後にサンボル汎用①です。やっとサンボル用のガンダムデカールが発売になりました。っと、アトラスガンダムと陸戦型ガンダムS型用のみなんですね^_^; もちろんこれらのデカールも大歓迎なんですけど、できればHGフルアーマーガンダムとHGサイコザクが先に出てくれればって感じです。汎用②に期待です♪

アトラスガンダムはデザイン性が豊かなキットなので、塗装は大変かと思いますが、ガンダムデカールを使うことでさらに質の高いキットに仕上がると思います。細かい作業の連続になりそうですが、チャレンジしたいですね。

そしてスパルタンや南洋同盟などのデカールも付属しているのはありがたいかも。

以上です。ガンダムデカールはキットが発売されてしばらくしてから発売されますし、いつ発売されるのかもわからない場合が多いです。なので、中には待ちに待ったというガンダムデカールもあるのではないでしょうか。

ガンダムデカールは複数確保している方も多く、売り切れ頻度が高いので、在庫があるうちに確保しておきたい一品ですね。

⇒楽天でガンダムデカールを探す
⇒駿河屋でガンダムデカールを探す
⇒ヤフーショッピングでガンダムデカールを探す

コメントを残す