月刊ホビージャパン2018年8月号 レビュー

今回は月刊ホビージャパン2018年8月号のレビューをご紹介します!

8月号は7月号から変更になったインテリ系デザイン。特集は『これから作りたいプラモデル』と題して、静岡ホビーショーから見る、各メーカーのプラモ傾向や今後のホビーシーンの動向などを紹介したものになっています。

7月号も『休日のモデリング日記』という社会人の生活スタイルを意識した特集になっていましたが、デザインが変更されてからは、特定の作品やシリーズにフォーカスしたものではなく、プラモ業界やモデラーの日常など、広範囲に目を向けた特集になっている気がします。

ホビーショーに関しては、近場でないとなかなか見る機会がないイベントですし、自分も行ったことがないので気になります。ガンプラの新情報や作品、新技術なども展示されていたりするので、おそらくワクワク感が止まらない聖地なのではないかと。

雑誌記事でも会場の雰囲気などが少しは分かると思うので、今回のホビージャパンも楽しみな内容が期待できそうですね。それでは月間ホビージャパン2018年8月号のレビューを簡単にどうぞ。

表紙はコマ割り写真のようなデザイン。ホントに大人らしいデザインになりました。画像はホビーショーの展示品写真や特集関連の画像のみで構成されています。若い女の子が静岡ホビーショーの紙袋を持つ姿はミスマッチな感じですが、ホビー好きなイメージが感じられるのはなんか嬉しいですね。

特集は『静岡ホビーショーから見る これから作りたいプラモデル』の他に、RE/100ビギナ・ギナの発売をうけてガンダムF91特集が組まれています。こちらも楽しみ。それ以外には、ほびじゃとひそねとまそたん?・・・の特集も。調べてみると、『ひそめとまそたん』は今年放送されたテレビアニメみたいですね。しらんなぁ・・・・^_^; 『ほびじゃ』はホビージャパンのことかな?

続いて目次2ページ目。その他のモデルがズラーリです。今回もガンプラをはじめ、マクロスやガルパン、マジンガー、戦車、戦艦、フィギュアなどが盛りだくさん。

ではメインの『これから作りたいプラモデル』特集を見ていきます。1ページ目はこんな感じ。

はじめに数ページにわたり、静岡ホビーショーの画像がたんまりと掲載されています。新作プラモやランナー、技術をはじめいろんなガンプラやお城、航空機などの模型やジオラマが掲載されていて、これを見るだけで圧倒されるくらい。石坂浩二さんの作品も展示されてますね。

ホビーショーの画像のあとには、タミヤやハセガワ、アオシマ、バンスピといった定番メーカーが、今後展開していく商品開発や傾向、対策、インタビューなどが掲載。GSIクレオスから発売予定の塗料も紹介されていたりと、なかなか掘り下げた内容になっています。読み応えがありますし、興味が惹かれる情報が満載です。

ちなみにナビゲーターは表紙にも登場していた女の子の「美環(みかん)」さん。ホビーだけでなくコスプレやオートバイにも精通するなど、幅広い活動を行っているモデルさんです。

続いて「ガンダムF91」特集。こちらは発売されたRE/100ビギナ・ギナの合わせ目処理や後ハメ加工などを施した作品紹介、そしてガンダムF91放送当時に発売された1/100ベルガ・ギロスやデナン・ゾンを徹底改修した作品も掲載されています。体型バランスが今風ではない、昔のキットのプロポーション変更は見事という他ないですね。

ガンプラ作品では、こちらも最近発売されたウーンドウォートやガルバルディβ、マラサイ、MGジムドミナンスなどが掲載。

ビルドダイバーズでは、ガンダムマーカーエアブラシシステムを使ってのガンダムダブルオーダイバーエース塗装方法が紹介されています。これは自分も、HGBDダブルオーダイバーエースが発売されたらマーカーエアブラシシステムを使って塗装しようと考えていただけに、まんまとしてやられた感じです_| ̄|◯ 先を越されたー!!・・・といってもあとの祭りなので、そのうちダブルオーダイバーエースの塗装をこのブログでご紹介できたらと思います;

また、製作関連では、ゲート処理の方法などが徹底的に紹介されています。ゲート処理あるあるの対処法などが細かく掲載されているのでとても勉強になりますね。

その他にも、戦車や戦艦を始め、フルメタル・パニック、目次でご紹介したひそねとまそたん、METAL ROBOT魂のランスロット・アルビオン、ダグラムのジオラマなどがいつものようにもりもり沢山。すごい一冊になっています。

特集はガンダムメインというわけでもないですが、ホビーショーの内容がガッツリと紹介されているのはとても楽しめますし、行ってみたいという気分にさせてくれます。この8月号を読むことで、メーカーさんごとの今後のホビー展開や開発経緯といった幅広い情報とともに、ホビーショーの雰囲気も合わせて感じることができるのがいいですね。

⇒楽天で月刊ホビージャパン2018年8月号を探す
⇒駿河屋で月刊ホビージャパン2018年8月号を探す
⇒ヤフーショッピングで月刊ホビージャパン2018年8月号を探す

⇒月刊ホビージャパンの定期購読はこちら


2 件のコメントがあります。

  1. Re-Z

    on 2018年7月8日 at 12:50 - 返信

    いつも楽しく拝見しております。リニューアルになってから、『きみのも出来る~』がないのが気になっています。このブログで『きみにもできる』やタミヤニュースの『これだけは作ろう』『ちょっとだけヨの改造』みたいなライトユーザー向け製作記事があると助かります。余談ですが、ビギナギナ買いました。模型店で取り置きしてくれていたそうなので、簡単塗装ですが丁寧に組もうと思います。

    • nori

      on 2018年7月16日 at 05:27 - 返信

      コメントありがとうございます!
      いつも御覧頂き感謝ですm(_ _)m
      予定では簡単な制作も考えているんですけど、なかなかって感じで・・・・^_^;
      そのうち(といいつついつになるかはわかりませんが、)サクサクっとできる制作もご紹介していこうと思いますので、今しばらくお待ちを^_^;
      ビギナ、いい感じにできるといいですね!制作楽しんでみてくださいね!

コメントを残す