機動戦士ガンダムSEEDオープニングテーマ『Realize』

こんにちは!今回はガンダムソングのご紹介です! 今回ご紹介するガンダムソングは、機動戦士ガンダムSEEDオープニングテーマ『Realize』です!まずは曲をどうぞ。

Realize
作詞:BOUNCEBACK 作曲:大谷靖夫 編曲:荒井洋明、大谷靖夫 唄:玉置成実

機動戦士ガンダムSEEDの主題歌は全4回の変更があり、クールごとに主題歌が変更されていました。ターンエーまでは多くても前期と後期で分かれていたくらいと記憶していますが、やはり曲数が多いのは新鮮でいいですね。そして21世紀のガンダムということで、作画も曲調も新しくよりポップなものになっているようです。

ではまずは歌っている玉置成実(たまきなみ)さんのご紹介から。玉置成実さんは和歌山県出身の東宝芸能所属女性歌手です。名前は「なるみ」ではなくて「なみ」さんなんですね。名前は本名で、はじめから歌手を目指していたわけではなく、もともとバレリーナやダンサーなどにあこがれていたとのこと。PVでは動きのあるダンスが印象的で、当時としては少し異色感もあったような気がします。

デビューしてすぐに、機動戦士ガンダムSEEDの第3クールオープニング『Believe』のヒットにより、全国にその名前を知られるようになりました。そして本人2枚目のシングルであり、機動戦士ガンダムSEEDの第4クールオープニング『Realize』がオリコン初登場第3位を記録しています。その後はアニメ主題歌などもいくつか手がけられています。

続いて作詞のBOUNCEBACKです。BOUNCEBACK(バウンスバック)は河出智希さんと竹内栄美子さんの2人組ユニットで、エイベックス所属の専属作家です。主な提供先としては、アイドリング!!!、伊藤由奈さんのドラマアンフェア主題歌『Faith』、AKB48の『会いたかった』、浜崎あゆみさんの『Greatful days』のほか、EXILE、島谷ひとみさん、AAA、BoAなど、有名な歌手の方々に多くの楽曲を提供されています。

次に作曲の大谷靖夫さんですが、大谷さんは山形県出身の作曲家で、tearbridge production(ティアブリッジ プロダクション:エイベックスの音楽製作事業部のひとつ)に所属されています。これまでの楽曲提供はEvery Little Thing、倖田來未さん、鈴木亜美さん、AKB48、板野友美さん、乃木坂48などこちらもそうそうたるアーティストたちです。

なので、ある意味この機動戦士ガンダムSEED主題歌『Realize』は、敏腕プロデューサーによって手がけられた期待の曲であることが分かります。

それでは玉置成実さんの『Realize』ダンスバージョンPVをご覧ください。

曲調もそうですが、ダンスもかなり激しい感じです。TRFレベルのダンスですが、歌っている本人もそのレベルでダンスをしているのは珍しいです。

今から10年以上も前の曲ですが、それだけに懐かしさも感じますし、この曲を聞くと当時の記憶が蘇ってくるという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

では今回はこのへんで。

ではでは~。

⇒楽天でRealize(玉置成実)を探す


コメントを残す